CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ロシアのプーチン大統領が、同国ロシアの大陸部分とサハリン島を結ぶ橋の建設に関する問題  北海道までつなげる構想か。 [2018年07月27日(Fri)]
pu-tinn2.jpg

ロシアのプーチン大統領が、同国の大陸部分とサハリン島を結ぶ橋の建設に関する問題を研究するよう、政府に指示したことを明らかにした。

データ
スプートニク日本2018年07月25日 01:00

ロシア大統領府のウェブサイトでは、「これを全て詳細に検討するよう、私は政府に指示した。よく考えてみよう」とのプーチン大統領の言葉が掲載されている。

7月初め、「極東鉄道」社のセルゲイ・ドロキン副主任技師が、サハリンへの橋の建設は、もし政府がそのような決定を承認すれば、2021年に開始することが可能だと認めていた。

先に、ロシアの大陸とサハリン島、北海道をつなぐ鉄道建設プロジェクトの実現化はすでに開始されたと明らかになった。

付記
ロシアのプーチン氏が大陸とサハリン(樺太)、日本の北海道を結ぶ鉄道計画に前向きになってきたということなのであろう。

鉄道運賃は、飛行機、船、トラックという輸送に比較して最も安くなるという試算が出ている。
鉄道は時代遅れのような感じを持つ人もいるが長距離輸送では競争力があるようだ。

いずれの日にか、北海道―樺太―シベリア鉄道経由でモスクワ、ベルリン、パリに行ける時代が来るかもしれない。

中国の習主席は、シルクロードを通過する、鉄道建設に意欲をもっているようだ。すでに実際に取り掛かっている。ユーラシア大陸経済圏構想を推進しているということである。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 13:54 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1112
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml