CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
アルバイト大作戦 〜掃除機をかけよう〜 [2020年11月15日(Sun)]
家で、家事を手伝いお小遣いをもらおう!!

というアルバイト大作戦。
今年のテーマは「掃除機」です。

先日、佐竹理事より、吸引力が変わらないイギリス生まれの掃除機をいただき、
サポートネットの掃除機は2台になりました♪
よって、4人のセッションの中で、
掃除機2人と、物をよける人、クイックルワイパーの人というように、
仕事分担ができるようになりました。

キャニスタータイプの掃除機は大きい部屋を掃除するのにぴったり。
コードレスのスティックタイプの掃除機は、狭い部屋や階段にぴったり。

掃除機をかけるときには、物をどけながらかけること。
隙間もかけること。
という説明をしてから、いざスタート!!!

Image-1 (9).jpg
Image-1 (7).jpg

階段をかけるときには、短くした方がかけやすい!
終ったら、ゴミを捨てるまでが掃除機をかけ終えたということ。
ゴミを捨てるときは、新聞紙にくるむとホコリが飛び散らなくていいですね。

みんなとてもテキパキ動いてくれたので、
全ての部屋を20分でかけ終えることができました!!!

家で、自分の部屋以外も掃除機をかけ、アルバイトしてほしいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
WiiUでボウリング! [2020年11月14日(Sat)]
今週の放課後等デイ・虹っ子では、Wii-Uを使ってボウリングゲームをしました。

なんと今回はスタンダードなボウリングではなく、
倒すピンが100本!!
100ピンボウリングに挑戦しました。

100ピンと聞いて「えーー!」と画面に釘付けです。
まずは自分が使うMii(ゲーム上の分身です)を選び、
投げ方もオートかマニュアルか相談しながら決めます。
倒すピンは100本ですが、スタンダードと同じく10フレームあります。

ではゲームスタート!!

100ピンボウリングにはガターがないので必ず1本以上倒れます。
狙う位置をミリ単位で微調整する顔はとても真剣です。

リモコンを振るスピードによってボールの速さも変わります。
勢いよく振るとピンも勢いよく倒れていきます。
ゆっくり投げるとじわじわと倒れていきます。
リモコンの振り方によって左右に曲がったりします。

IMG_2887[1].JPG

それぞれ投げ方を工夫しながらストライクを目指します。

\ドドドドドーーー!!/
ストライクが出て拍手喝采!
「え、ストライク?」とびっくりした顔。

IMG_2890[1].JPG

自分が投げ終わると席に戻り、順番を守る子どもたち。
他の人が投げているときは自然と「がんばれ!」が聞こえてきました。

他のお友達のプレーを「いいね!」「すごい!」
と声を掛け合えるみんながステキだなと思いました。
ほたる
Posted by サポートネット at 10:09
国際教育セミナーと自閉症カンファレンス2020 [2020年11月10日(Tue)]
オンラインで受講できる学びが多くなったと感じています。
いろいろな学会も、今年は開催中止が相次ぐ中、
学会員以外でも参加できるオンラインの学びの場がありますので2つほどご紹介します。


[Web受講可] 第185回国治研セミナー「TEACCH 〜幼児期から成人期までのトータルサポート〜」

https://iiet.co.jp/event/4581/

会場受講だと、11月15日(日) 
参加費:10,000円

Web受講だと、11月20日~11月30日
Web受講費:5,000円

そして、自閉症カンファレンス2020は、オンラインで!!!
http://conference.moon.bindcloud.jp/

12月12日(土)~12月15日(火)までの4日間開催で、すべてオンラインです。
(見逃し配信あり)

第1期(11月10日まで)の参加申込だと、8,000円。
11月20日までの参加申込だと、8,500円。
11月30日までの参加申込だと、9000円。

どちらもスケジュールを見ると、TEACCH部の先生方で構成されています。

個人的には、いろいろな学会に参加すると、時間とお金がとてもかかるため、
年に1,2回どこかに参加できればありがたい・・・くらいなのですが、
オンラインだと見逃し参加もできるため、土日出勤の私でも参加できる!!
とてもとてもありがたい!!

かつては、必ず参加していた自閉症カンファレンス。
基礎から応用、最近の自閉症支援の話、
そして、コアバリュー。

この、コアバリューは毎年聞きたい話です。
コアバリューはカンファレンスのラストに必ず聞くお話で、
自閉症スペクトラムの方々の文化を改めて感じることができ、
これからも真摯に向き合っていきたい気持ちになる時間です。

自閉症カンファレンス・・・高いように見えますが、
新幹線代とホテル代がかからず、この先生方の話が聞けるとあれば、とても安いです!

今年はいろいろあきらめていた中、カンファレンスオンライン開催はとても嬉しいニュースでした。
IMG_5833.jpeg

***********************************************

そして、サポートネットのセミナーもまだまだ受付中です。

テーマは
「はたらく自分と向き合っていくために」です。

日付: 2020年11月23日 月曜日・祝日
時間: 10:00〜12:00

講師:宮城障害者職業センター
   主幹 障害者職業カウンセラー 相澤欽一氏

会場: 仙台市中小企業活性化センター セミナーホール2(AER6階)
定員: 60名
参加費:当法人正会員 無料
    それ以外の方 3,000円

まだまだ働くことは先と思いがちですが、障害者雇用について学ぶ機会は、
将来を考える上で、選択肢の一つとしてあってもいいこと。
はたらく上で、どのようなことが必要なのかを知る機会にしていただきたいと思います。

お申し込みはこちらからどうぞ
http://mddsnet.jp/study/

広い会場と、感染対策をしっかり行って開催したいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 13:33
大事なルーティン [2020年11月08日(Sun)]
ポカブ君は、小学校2年からプリズム個別支援に通っています。
どんなに朝、ご機嫌ななめであっても・・・・課題は必ず行います!

彼の強みはルーティン。

ポカブ君のプリズムへの1番の願いは「ポケモンのエンブオー」に会う事。
かつては、ミニカーだった時代もあります。
その時により、ブームがあるのですが、今はエンブオー。

来てすぐに「エンブオー」があるかをチェックし、それが課題へ取り組むスイッチになっているようにも見えます。

課題が増えたり、変わったりすることへの不安はありませんが、
遊びのルーティンが変わると、イライラしてあごを叩いたり、最初からルーティンをやり直したり。

ポカブ君の、来所してからのルーティンをご紹介します。

ルーティン1.PNG
ルーティン2.PNG
ルーティン3.PNG

@にフィギュアチェックを入れてしまいましたが、
厳密にいえば、検温、タイムカード、上着と荷物をロッカーにしまい、手洗いをする。
というルーティンもその前にあります。

こちらとしては余暇を広げるために、課題の中で提案したり、遊びのルーティン後に見せたりもします。
ただ、大事にしているのは、大人がルーティンを崩さないこと。
(自分から変えてくるときもあるので、それは応じます)

課題のスケジュールを理解できるようになるまでは、
課題の最中に嫌になってフリーズしたり、あご叩きがはじまったりすることもありました。
ただ、パズルをやったら課題の終わり。

今日は、ここまでかな。もう集中苦しいかな?
と思ったら、課題の内容量をさりげなく減らし、パズルに移行することもありました。

今では、スケジュールを見ながらこなしていくので、タスクが増えても集中は切れなくなりました。
ただ、細かい作業で気持ちが苦しくなると、エンブオーに会いに行きます。
そして、片付けてしっかり戻ってくるところが素晴らしい。

言葉で、お互い気持ちのやり取りをするのが難しいため、より丁寧に伝えるようにしています。
課題の途中で立ち上がり、遊びの部屋に走って行っても、
戻ってくると信じることができるので、こちらも追いかけることはありません。

ルーティンが強みなんですもの。
パズルまでは課題を頑張る。
遊びの順番も、心の安定の一つ。

いつか、彼の素晴らしい作業の様子も紹介できたらと思います♪
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
科学実験〜氷をつかって〜 [2020年11月06日(Fri)]
今週の放課後等デイ・虹っ子では、科学実験として「氷つり」をしました。

用意するものは、氷、塩、タコ糸、水、お皿です。

「今日は氷を釣ります!どうやったら氷が釣れると思う?」
なにかで見たという子は知っていることを語り始めたり、「わかんない〜」と不思議そうに考え込んだりする子もいました。

「では…」と説明を始めます。
水は0℃で氷になること。
濃い食塩水は−10℃〜−20℃になるまで氷にならないこと。
氷がとける時、熱が使われること。

あくまで実験なので、使う塩の量は本人に決めてもらいます。
小さじ1杯にするのか、2杯にするのか、3杯にするのか…
何杯だと成功するのかなぁと考えながら、
「2杯!」「俺は4杯にしてみる」と取り組みます。

手順は、
@自分で決めた量の塩を皿に盛り、山の形にする
A氷を5秒間にぎり熱を加える
B塩の上に氷を置く
C水に浸したタコ糸を、氷の上に置き1分間待つ

IMG_2628[1].JPG

1分後、そーーーっとタコ糸を引っ張ると…
「釣れたー!!!」

IMG_9948[1].JPG

目の前にあるのが塩だとわかった瞬間ゆっくりお皿に手は伸び、
「しょっぱい」と言いながらペロッとしていました。

科学実験と聞いてワクワクする子どもたち、
どうなっているんだろうと考える子どもたち、
失敗してももう一回挑戦する子どもたち、どの姿もステキでした♪
ほたる
Posted by サポートネット at 18:52
なんか面白いけど、分からない [2020年11月05日(Thu)]
プリズムでは、よくホワイトボードを使います。

質問して答える際に、発言するのが苦手な子でも、
ホワイトボードに書くと答えることができるという利点があります。

書くことが苦手な子は、書かずに口答で答えることもしばしば。

そして、今日の画伯のボブ君の表現はこちらです。
IMG_2171.jpg

・・・何を質問したかも忘れました・・・。
行きたい国だったような。。。。

ボブ君、とにかく絵が上手です。

これも何の質問だったか覚えていないのですが。。。。
IMG_1698.JPG

そして、突然家系図
IMG_9047.JPG

質問とは別に人参を・・・IMG_8635.JPG

真剣に何かを書き始めたと思うと
IMG_2175.jpg

わかりそうでわからない。
でも、なんか面白い。

説明を求めても、説明をするのはなかなか難しい。
説明ができれば、彼も楽なのだろうけど・・・・

書いてある内容はよくわからないけど、なんか心惹かれます。

ちなみにこれは説明してくれました。
そして少しだけ、分かる気がする。
IMG_2170.jpg

サンドウィッチマンの伊達みきおさんだそうです♪
まほろ
Posted by サポートネット at 14:55
台原森林公園でウォークラリー! [2020年11月02日(Mon)]
コロナ禍の中で、いろいろなイベントが中止になる中、毎年行っていたプリズム祭りも、どうしても密になってしまうことを理由に断念しました。
その代わり、外での活動にしよう!!!ということで、台原森林公園ウォークラリーを企画しました。

せっかくなので、いつもと同じグループだけではなく、
いろいろなグループ、年齢をミックスして班にします。

内容は、

@アスレチックをしよう
Aベストきのこ(きのこを探して写真を撮ろう)
B鯉に餌をあげよう

の3本柱。

A、B、Cの3班に分かれてから、どのルートから行くのかを話し合い、いざスタート!!!

後藤はA班。
Aはまず、きのこ探しをしよう!!と山に入りました。
台原森林公園は、ジョギングコースのほかに、カラマツの道、ヒノキの道、サワラの道、アカマツの道、スギの道など、
ちょっとした山歩きが体験できる道があります。

そこには、この時期たくさんのキノコが生えます。

カラマツの道を進んだところ・・・・キノコ少ないっ!
サルノコシカケのような、密集しているキノコはあるものの、
イメージしているキノコの形は、椎茸のようなカサがついたもの。。。。

ジョギングコースに出て、歩いていると、左に「スギの道」があったので、
「入ってみる??」と子供たちに聞くと、
「いく!!!ありそう!!」っと。

本当に入って50m程度であるある!キノコあるある!!

「スギの道、入ってよかったね!!」と子どもたちも口にしていました。

ちょっと腐りかけた丸田橋が3つほどあり。。。。これは本気で怖かったです。

アスレチックもみんなで元気に!!!

鯉の餌やりは、落ちるっ!!!とハラハラする大人たち。

A、B、C班のみんなが集まってから、それぞれの班のベストきのこを発表しました。

A班
733E1C18-B4E5-4E46-B071-7220F66B5212.jpeg

B班
7BE3DE17-F1DF-4E64-A834-03A3D1477422.jpeg

C班
7BD76C5A-986B-4226-910B-538D9339AB78.jpeg

みんな、どこで見つけたのか、他にはどんなキノコがあったのか詳しく教えてくれました。

小学1年生の万歩計をつけて歩いた子は
「11650歩だよ!!すごい歩いたよ!!!」っと。
後藤が携帯の万歩計を見ると・・・・「8540歩」
子どもと大人は、改めて歩数が違うんだなぁ。
子どもって、普段大人よりたくさん歩いているんだなぁ。ということを実感しました。

最後にみんなで記念撮影♪

楽しかった!!という声をたくさん聞くと、また企画したい!!という気持ちも高まります。
その後、足の筋肉がピクピクプルプルしていたのは私だけではないはず・・・・。
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
11月のおしゃべりサロンのご案内 [2020年11月01日(Sun)]
11月のおしゃべりサロンのご案内です。

ぴかぴか(新しい)感染症の予防のため、来所時には子供たちだけでなく、保護者の皆さんや来所する皆さんにも手洗いを行ってもらっています。また来所者全員に体温測定を行っております。引き続き、ご協力をお願いいたしますぴかぴか(新しい)


喫茶店おしゃべりサロン ふわり
 主に、幼児期、学齢期の子供の保護者が集まっています。
日時:2020年11月13日(金)
   10:00〜12:00
会場:サポートネット 2階
テーマ:サロンイベント!「サポ―トファイルの作成」ワークショップ
 今月のふわりはサロンイベントイベントです。10月に開催予定でしたが、変更して今月の開催となります。
定員にまだ若干の余裕がございます。
ご興味のある方はお問い合わせください。

喫茶店おしゃべりサロン ラルクママ
 主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。
 フリートークのスタイルで、就労のことや福祉制度のことなど、様々な話題が挙がり、お互いに話を聞き合っています。
 障害年金のことや、きょうだい間のこと、他にも生活のこといろいろ、話題があがっています。
日時:2020年11月25日(水)
   13:00〜15:00
会場:サポートネット 2階
※水曜日の開催となりますのでご注意ください。



◇おしゃべりサロンの参加費は、正会員 無料。
 正会員以外の方は1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
 電話: 022−341−0885
 メール:mddsnet@yahoo.co.jp


ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 09:00