CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
ぬくもりすぺいす虹っ子 児童発達支援および放課後等デイサービスの事業所評価(公表) [2019年12月27日(Fri)]
今年度も、ぬくもりすぺいす虹っ子をご利用されている保護者の皆さまを対象に事業所評価アンケートを行いました。
事業所職員による自己評価と合わせて、結果を公表いたします。
ご協力いただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。

アンケートの結果とご意見を踏まえて改善を行い、今後も皆さまに利用したいと思っていただける事業の運営を行ってまいります。
来年もよろしくお願いいたします。

事業所における自己評価結果R1(児童発達支援).pdf

保護者等からの事業所評価の集計結果R1(児童発達支援).pdf

事業所における自己評価結果R1(放課後等デイ).pdf

保護者等からの事業所評価の集計結果R1(放課後等デイ).pdf

児童発達.PNG

管理者兼児童発達支援管理責任者 村主由佳
Posted by サポートネット at 19:08
表現したい! [2019年12月26日(Thu)]
個別支援にて、クリスマスパーティーをした時のことです。

この日のグリーン君は、来所した時からやる気満々でした。
ルーティンである、Pepperとの遊びを一通り終えると、
スケジュールを見ながらサクサク進めます。

クリスマスツリーのラキューを作り、
クリスマスツリーをかざり、
ツリーのタペストリーをかざり・・・・と、
スケジュールや手順書を見ると、先生の指示がなくてもどんどん自分ですすめることができます。

ツリー飾りをしている最中に、思い出したように、

グリーン「ケーキ、たべる」
まほろ「ごめんなさい。ケーキはありません。でも、おやつを用意しました」
まほろ「オレンジジュースは飲めますか?」
グリーン「オレンジジュース飲みます」
まほろ「オレンジジュース好きなんですね♪」
グリーン「はい」

会話になっているなぁ♪

パーティーを終え、iPad日記を書きます。
いつもは、先生の見本を見ながら文章を書くのですが、例文を全く見ずに書き始めました。
全く見ずにというのは初めてだったため、私も興味津々。

Image-1 (6).jpg

メリークリスマスから始まっているのもステキですし、
読んでいると、とても楽しさが伝わってきます。

おやつ4
ごみばこ4
すてる4

は、おやつが4つあり、包み紙を4つごみ箱に捨てた経緯だと思います。

「恋するをクリック」や「はるはそう」が分からなかったものの、
こんなにも書きたかったのか!!
彼の文章の締めくくりは、常に012345なのですが、この日はまた続きを書きたくなったところもステキです。

そういえば、筆談でやりとりするブルー君が以前、

「ひょうげんすることは ぼくにとっていきることそのものだから ことばでかくことはすぼくたのしみで おかあさんがいてくれなかったら こころがびょうきになっているとおもいます」

と書いてくれたことがあります。
なぜ、お母さんが必要かと言うと、彼はお母さんと一緒に書くと一番筆談がうまくいくからです。
私もだなぁ。
表現できなかったら、きっと心が病気になってしまう。
寝ているときの夢の内容ですら人に言いたくなりますもの。

グリーン君も、伝えたいことはたくさんあって、
かなり表現はうまくなったけど、まだ、このくらい伝えることに不自由さがあることも分かりました。
わかっているように見えるけど、グリーン君には引き続き丁寧に物事を伝えていこう。と思いました。

でも、最後の
「すきプリズムにっじこ」
という文字を見て、何よりうれしく思います。
2019年の年の瀬に、何よりステキな言葉のプレゼントをいただきました。
まほろ
Posted by サポートネット at 12:32
サンタさんありがとうございます! [2019年12月25日(Wed)]
虹っ子・プリズムにサンタさんが来ました。

IMG_2382.jpg

中にはこちら!!
IMG_2380.jpg

すごぉーーーい!!

LEGOのパーツがとにかくすごい!
車もできるし、動物もできる。
子供たちの好きな遊びを知ってくれているサンタさん。

お絵描きボードは、字の見本もあれば、絵の見本もある。
これは描きたくなります!!

サンタさん、ステキな贈り物をありがとうございます♪
たくさん遊びたいと思います。


そして、お菓子を持ってきてくれたサンタさんもありがとうございます♪
IMG_2384.jpg


メリークリスマスクリスマス
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
Merry Xmas2019 [2019年12月24日(Tue)]
「メリークリスマス!!」

明るい声とともにキリエ君にもらったクリスマスカップ。
側面にサンタやトナカイも描かれていて、とてもすてきな作品です。
Facebookには、1周した動画を投稿しました。

IMG_2357.jpg

https://www.facebook.com/MDDsnet/videos/741227263053259/

12月には、クリスマスのいろいろな作品が生まれます。
先日、Pepperプログラミングでは、中学生がPepperにクリスマスメッセージを話させていました。

https://www.facebook.com/MDDsnet/videos/1952889578345742/?v=1952889578345742

こんな素敵なツリーを作った子もいます。
独創的でこのツリーは私には真似できないなぁ。と思う作品です。
これを30分で完成させた集中力も素晴らしいと思いました。
IMG_0446 (1).jpg

プリズムの小学生のグループの多くはビンゴゲームを行いました。

ビンゴは、どうしても運に左右されるため、こちらで出したい数字が出せません。
数字がオープンされていくなか、5つくらい出ないと悲しくなる子も出てきます。
そこで20個ほど数字がオープンにならないうちは、サクサク進めます。

30個オープンしたあたりで、やっとみんなの心が落ち着くくらいカードに穴が開きます。
他のみんながビンゴをしていく中で、自分だけが取り残された気持ちにならないよう、
1ビンゴしても、2,3のチャンスがあると全員が最後まで飽きずに取り組めるはず。
2ビンゴ目からは、鉛筆1本プレゼントを用意しました。

ビンゴの景品は大きな袋の中から選びます。
ビンゴ.PNG


高校生は、自分たちで調理をして、クリスマスパーティーを行いました。

Image-1 (9).jpg

いつもの調理はみんなでたこ焼きを焼いたり、みんなで餃子ピザを焼いたり…と、みんなで同じメニューを作るものが多いのですが、
このクリスマスパーティーは、「ピザ」「ポテト」「餃子」「ジュース&セッティング」と役割分担して行ったところ

「今年のクリスマスパーティーが今までで一番よかった!!」

と好評の声をいただきました。
とくに餃子が好評だったことで、餃子担当からは

「がんばったかいがあるってもんだ」

という感想も♪
普段はあまり干渉しあわないメンバーなのですが、団らんを感じたパーティーでした。

さて、本日はクリスマスイブですね。
ステキなクリスマスが過ごせますように♪
まほろ
Posted by サポートネット at 14:44
クリスマスは心がおどる [2019年12月17日(Tue)]
クリスマスというだけで、なんか心がウキウキします。

先日、小2男子君が絵を描いてきてくれました。
IMG_5699.JPG

なんとハッピーになる絵でしょうぴかぴか(新しい)

プリズムに行く前に、遅れそうになりながらも
「プリズムのみんなに見せたい!!」と描いてくれたそうで、
単なる絵ではなく、切り絵にして貼っているところがとてもステキです。

来る途中に同じグループの小3男子君に見せたところ

「すごーーい♪」

と言ってくれたそうです。
一生懸命が伝わるステキな絵ですが、同世代が褒めてくれるかは別。
それを素直に褒めてくれたことも、絵を描いてきてくれたことと同じくらいうれしい出来事でした。

そして、あとからきた小3女子さん。
見た瞬間・・・・・

「わぁーーかわいいーー♪」

彼女も褒めてくれました。

同じグループの子たちが、こんなにも優しい気持ちで彼に接してくれるというのは、
この子たちの関係が良好であるからこそ。

ささいなことですが、心あたたまるヒトコマでした。

小3女子さんは、感化されて
私も絵を描きたい!!っと

IMG_4571.JPG

ビンゴ大会を予定していたので、サンタさんもビンゴをしています。
これもとてもハッピーな絵ぴかぴか(新しい)

クリスマスのウキウキした気持ちを一緒に感じたいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 15:17
いいね!リセットでショック〜 [2019年12月14日(Sat)]
いつも、canpanブログ「虹っ子広場」をご覧いただきありがとうございます!
先日ブログ画面を見ていたら、これまでに皆さんからいただいていたFacebook「いいね!」の数がクリアになっていてビックリ。なんで!?っとcanpan事務局に問い合わせたところ、
“システムメンテでSSLが強化され、いままでのFbいいねのカウントはリセットになった” とのお返事が。
えええーーーっ。。
情報発信メンバーのスタッフ一同、がっかりしてしまいました。
たくさんたくさん、皆さんから応援いただいていた一つの目安になる数字でした。
けれど、嘆いてばかりはいられません!
気持ちを新たに、またこれからも発信していきたいと思います(^^) 引き続き、応援をどうぞよろしくお願いしますかわいい

さて、
最近の活動の様子を、いくつか写真でお知らせします。

新しい、おやつの食器洗い手順書!
IMG_750301.jpg

来所時の「てあらい・うがい」手順書もリニューアル!!
センスのいいスタッフにお褒めの言葉がいっぱい集まりました(^^)
IMG_750201.jpg

リニューアルって、大事ですねるんるん
子どもたちが「見て!!」と新しくなったことを教えてくれたり、何より一生懸命に手順書を見ながら、自発的に活動する様子が見られたりしました。


今週の児童発達支援、小集団活動では、クリスマスカード作りを取り入れていますクリスマス
はさみを使うときの「かして」「どうぞ」のやりとりや、順番を待つようにスタッフがサポートする場面もありました。
IMG_2256.jpg

IMG_2275.jpg

すてきなクリスマスになりますように・・・ぴかぴか(新しい)


リボン
Posted by サポートネット at 15:06
今日のおしゃべりサロン「ふわり」 [2019年12月13日(Fri)]
今日のおしゃべりサロンは
『おこづかいってどうしてる?』がテーマでした。

おこづかいについては、電子マネーの使い方についてのお話が出ました。

今日は、お父さんが参加してくださり、父親としての貴重なご意見を聞くことができました。

テーマ以外にも
かわいい褒め疲れる
かわいい絵カードについて
かわいい子どもが必要とされる経験、感謝される経験が自尊感情につながる

印象に残ったのが、子どもの習い事を探し回り、いい先生に出会えたこと。終わりの時間をマグネットで知らせてくれることで、子どもが安心して通える、親も安心して通わせられる場所に出会えたこと。子どものために探し回って努力されたことが素晴らしいし、そこで良い出会いがあったことが聞いていて嬉しくなりましたわーい(嬉しい顔)
DSC_2078.jpg

今年は最後のおしゃべりサロン「ふわり」でした。
年末は、クリスマスにお正月と忙しい毎日が続きますが、また来年、お会いできるのを楽しみにしておりまするんるん


おしゃべりサロンは、同じような悩みを抱える保護者の皆さんなら誰でも、自由に参加できる、おしゃべり会ですグッド(上向き矢印)
ここでしか話せないことも、気軽にお話し下さい。

参加希望の方は、事務局までお問い合わせください。お待ちしております。


◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
 電話: 022−341−0885
 メール:mddsnet@yahoo.co.jp


ピース手(チョキ)

Posted by サポートネット at 12:42
階段を見るとのぼりたくなる [2019年12月10日(Tue)]

「階段を見るとのぼりたくなる」
は、子供と一緒にいると、よくあることだと思います。

見なければ、気にならないということで、虹っ子の階段にはドアが付いています。
特に、未就学の子達が自由に上っていかないように、ドアの上の方に小さなカギも付いています。

ドアはこちら。
IMG_5542.JPG

開けるとこのように階段が現れます。
IMG_5541.JPG

上に続くこの明るい道は、確かに誘われる気持ちになるかもしれません。

お父さん、お母さんは本を借りたり、お話をしに行ったりと、2階に行くことがあるのですが、基本的に児童発達支援で来所している未就学児さんは、2階にあがる機会はありません。

ヒトカゲ君は、かつて2階のトイレを借りたことがあり、その時以来2階が好きです。
大人が2階に上がった際、カギをかけ忘れたのを確認すると、ササっと上がっていってしまいました。


このちょっとした冒険に、ヒトカゲ君の笑いが止まりません。
2階から嬉しそうな声が聞こえてきます。

迎えに行くと追いかけることになるため、あえて1階から声を掛けました。
まほろ「ヒトカゲくんが自分で降りるの待ってるねぇ。自分で降りてきてねぇ。」
ヒトカゲ「おりなーい♪www」

しばらくすると、トイレの水が流れる音が・・・これは、迎えに行った方がいいと思い、
2階に上がると、一人で用を足していました。

まほろ「りっぱだねぇ。一人でトイレは困ってないかと思って様子を見に来ました」
と伝えると、笑いながら
ヒトカゲ「おりなーい♪ww」っと。
まほろ「いいよ。ずっと2階でお話しているのもいいね♪」
ヒトカゲ「おりなーい♪w」
まほろ「おりなーい♪」
ヒトカゲ「おりなーい♪」
まほろ「おりなーい♪」
ヒトカゲ「おやつは?」
まほろ「おやつは1階にありますね。1階に降りて食べますか?」
くん「はーい。食べます」(1階に降りていく)

降りて欲しい気持ちはありつつ、降りる降りないのやりとりをしたいヒトカゲ君の土俵にあえてあがらず、ただ待つのみ。
10分は覚悟していたのですが、トイレから出て1分程度で降りていきました。
切り替え早い!!

ドアの向こうの明るい階段。
ワクワクを掻き立てられますよね。

見えたらどうしても上りたくなるなぁ。と写真を撮影しながらあらためて思いました。
あそび場ではないので、次回もそっと、扉を閉めておきたいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 16:24
12月のおしゃべりサロン [2019年12月03日(Tue)]
12月になりました。
先週は、雪がちらちら降る日もあって、冬の寒さを感じるこの頃です。

IMG_7408.jpg

IMG_7409.jpg

事業所の周りは、プランターの植物の植え替え作業があり、葉牡丹など冬仕様にきれいに整えられています。
今シーズンも、父母の会・なないろえくるの皆さんが募金を呼びかけて、資金が集まり、当日は父母の会の皆さんとスタッフでの植え替え作業をとなりました☆多くの方の力が集まって、こんなに素敵に…ぴかぴか(新しい)
お花のことを気にかけてくださる方もたくさんいらして、お話が盛り上がることもあり、そんな様子を見かけると、気持ちがほっこりします…(^^)


12月のおしゃべりサロンをご案内します。
発達障害のある子供の保護者が集まって、いろいろおしゃべりしています。
初めての方も、久しぶりの方もどうぞ。ご参加をお待ちしています。

喫茶店おしゃべりサロン ふわり
 主に、幼児期、学齢期の子供の保護者が集まっています。
日時:2019年12月13日(金)
   10:00〜12:00
会場:サポートネット 2階
テーマ:「おこづかいってどうしてる?」
 子供のおこづかい、どんなふうにしている?子供に合わせた設定の仕方や、使い方はある…?工夫していることは…?ちょっと気になるおこづかいのこと、いろいろおしゃべりしませんか。 また、テーマ以外の話題もOKです。

喫茶店おしゃべりサロン ラルクママ
 主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。
 フリートークのスタイルで、就労のことや福祉制度のことなど、様々な話題が挙がり、お互いに話を聞き合っています。
日時:2019年12月24日(火)
   13:00〜15:00
会場:サポートネット 2階


◇おしゃべりサロンの参加費は、正会員 無料。
 正会員以外の方は1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
 電話: 022−341−0885
 メール:mddsnet@yahoo.co.jp


リボン
Posted by サポートネット at 09:00