CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
ネットのいろいろ診断 [2021年10月07日(Thu)]
先日も、卒業生に相談されたというブログを書いたのですが

「自分の特性を知った上で相談できる」という子は増えたと感じることが多いです。
本当に、それは嬉しいことです。

ただ、調べればなんでもわかる昨今。
情報過多のために、いらない情報もとってしまうこともしばしばあります。

特に、いろんなサイトでいろいろなチェックができるので

「調べたら、ぼくは自閉症スペクトラムではないと思いました」

と言われることもあり、客観的に見るのが苦手だからなぁ。
『理想の姿をチェックしてしまった。』
もしくは、
『1度できたことを常にできていることにしてしまった』
ということもあり得るだろうな・・・

と思いつつ、世の中に適応したいという思いも伝わってくるので、
「今はとても充実しているんですね。それは良かった!」
とだけ伝えています。

実際、生活をしていて困り感がなければ、
障害を意識することもないですもの。

特に自主的にストレスチェックをする子は、
自分がどれだけストレスにさらされているのかを視覚化し、
自分はこんなにも大変な思いをしている!!!
と自己認識を高め、報告をしてくることがあるのですが、
いざ、ストレスを軽減させるために作戦を立てると
「受験からは逃れられないから結局ストレスフル」
と、こればかりは助けようがないなぁ・・・と思うばかり。

「これを乗り越えた後にしか、試練の良さはわからないからね。
 大学が決まった時に、きっとこの呪縛は解けるよぉぉ♪」

と声を掛けつつ、受験自体がストレスなのではなく、
家で勉強していない時間に、家族からなんらかの指摘をされるのではないかというビクビクがストレスなんだな。と話を聞いていると感じます。

ネットでのいろいろな診断。
気軽に使えるのはとてもいいのですが、
自己診断はあくまでも目安や余暇の一つとして利用し、
あまり振り回されて欲しくないなぁ・・・と願うばかりです。
まほろ

Posted by サポートネット at 09:51
| 次へ