CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
たくさん注意されるから悪い子”ではないよ [2020年12月27日(Sun)]
リヒト君のサンタさんにまつわる、お母さんとのやり取りがとても素敵だったので、
ご紹介したいと思います。

小学校1年生のリヒト君は、最近、学校でとても怒られたことがありました。
自分でも、なぜ怒られたのかは理解し、それなりに感じたことがあったようで、

自分でも「リー君は悪い子だからサンタさんは来ない」と投げやりになっていたそうです。

そこでお母さん。

「“たくさん注意されるから悪い子”ではないよ。“いい心をしている子がいい子”
リヒトの心はきれいだからいい子なんだよ。
ママはリヒトのことを赤ちゃんの時から知っているんだからね。
だから絶対にサンタさんは来るよ!!」

と伝えたところ

「来ない」から「来てくれるかな?」に変わったそうです。

ここ最近は、学校に行くことも渋りはじめていたリヒト君ですが、
24日はサンタさんが見ているかもしれないということもあり、
張り切って学校へ行き、怒られることもなく過ごしました。

そして、25日の朝、プレゼントを携えてお母さんのところへ来て、

「サンタさんは悪い子のところには来ないんだよね!」

と、もらった自分はいい子であることを遠回しに確認していたそうです。

何かうまくいかないことがあり、怒られる機会が増えると
「サンタさんは来ないかもしれない」と思うほど自己肯定感が下がる。
これは、リヒト君に限らず、よく耳にする話です。

ただ、その言葉に対して、お母さんの一言はとても素敵だと思います。
「“注意をされるから悪い子”ではない。“いい心をしている子がいい子”」

胸にしみる言葉です。

本人はさほど悪いと思ってなかった行為で怒られることは多々ありますし、
いたずらを多少する子も、根は真面目で曲がったことが嫌いな子もたくさんいます。
そもそも悪い子ってなんだろう・・・。と考えさせられました。

来年、
「僕悪い子だから、サンタさん来ないんだ」
と口にする子がいたら、

注意される子が悪い子なのではなく、いい心をしている子がいい子であることを伝えたいと思いました。
christmas_santa_present.png
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
| 次へ