CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
Youtubeが引き起こした悲劇 [2020年10月20日(Tue)]
それは、プリズムセッションが始まる前の出来事。

後藤「さぁ、始めるのでみんな席についてください♪」

と声を掛け、イスに座ろうとすると・・・・

しりもち.png

どっしーーーん。

そこにはイスがなく・・・尻もちをついた後藤。

後ろを振り返ると、パンダ君がケラケラと笑っています。

パンダ「どっきりだーいせーいこぉぉぉ!!www」

後藤は『あぁ、イスをひかれたんだな・・・・』と冷静になりつつ・・・。

後藤「全然笑えない。パンダ君はふざけたのかもしれないけど、怪我をするかもしれない。謝って欲しい」
パンダ「ドッキリだよ。くまモンやってたもん!」
後藤「くまモンはふかふかだし・・・って、くまモンやってたからやっていいわけではないね。実際、先生手首痛くなったもん。怪我したってことは大成功じゃない。放送事故になる」
パンダ「ごめんなさい」
後藤「うん。悪いってわかったのは信じる。でも、これはお父さん、お母さんに伝えるからね。先生は許しても、親に伝えなくちゃいけないほどの悪いいたずらだった」
パンダ「え?」
後藤「これは、警察に捕まるくらい悪いこと。傷害罪になるかもしれない」
パンダ「え?」
後藤「でも、そこまで悪いって知らなかったんだよね。もうやらないでね。でも、親には伝えます」
パンダ「・・・・。」

心の中では『くまモン!!!むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

お笑いの中でも、イスをひいて笑うというやりとりがテッパンになっている芸人がいます。
そして、それを見てみんながすごく笑うのですが・・・・

みんなが笑う=楽しいこと

というストレートに受け取ってしまう子がいる事実があるので、昔は笑えていた私ですが、今は全く笑えません。
いつも、心で思うのが『ASDの子がやってもいい事と受けませんように・・・・』っと。


保護者の方に、経緯をお伝えしたところ、帰り際にこんなやりとりがありました。

父「先生に聞きました。とても危ないことをしましたね」
パンダ「はい。もうしません」
父「先生は、手首を痛くしました。でも、もっと大きな怪我をしてたらもうプリズムできなくなるかもしれない」
パンダ「ごめんなさい!もうやだ〜(悲しい顔)
父「もうしませんね。約束してください」
パンダ「はい。ごめんなさい!ゆるしてねもうやだ〜(悲しい顔)
後藤「はい。わかりました。許します」

この尻もちは、パンダ君が悪いのではなく、それを楽しいこととしてYoutubeにあげた、くまモンのせいです。
ちなみに、パンダ君のYoutubeの制限は、それから少し厳しくなったとか・・・・・バッド(下向き矢印)
まほろ
Posted by サポートネット at 11:15
| 次へ