CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
納得行くまで… [2013年07月11日(Thu)]
プリズムに通っている炎君。
いつも「あれを話したい。これを話したい。」と考えてくるので、「1時間があっという間で時間が足りない!!!」という高校生です。

炎君はいくつかイライラするスイッチを持っています。(みんなありますねw)
そのスイッチの一つが「受動喫煙」です。
先日、禁煙であるはずの駅構内で、喫煙している大人を発見。

『先生に文句言うのもあれですが・・・・』っと、メールをしてきました。

内容を要約すると、
『こういうルールを犯す人間が、この世の中をダメにすると思います。』っと。

たしかに駅の構内は、いくら入口付近でもダメですよね。
携帯灰皿持っていたとしてもルール違反です。
そのメールの最後には

『仙台に路上喫煙禁止条例を作ってもらう署名をしたい。』っと。

なるほど。具体的ですね。イライラするだけではなく、具体的な策を提案してきたあたりはとてもいいと思います。

私は返信メールで3つ提案をしました。
第1案:「心の中でタバコを吸っている人に対し、たくさん悪口を言う。行動としては睨む程度。その後、違う道を通り、タバコを吸っている人から遠ざかる。」
第2案:「駅の構内ということで、駅員さんに訴えて怒ってもらう。」
第3案:「今、参議院選挙で立会演説している議員さんに声を掛け、話を聞いてもらう。もう少し先の時期になるけど、仙台市長選の議員さんに会える方がいいかも。その場では解決にならないかもしれないけど、受動喫煙にこれだけ悩まされている国民(市民)がいるということを知ってもらうだけでもあなたの気持ちは違うし、次の一歩につながるはず。」
・・・第3案に関しては、無視されるかもしれないということも付け加えたうえで、せめて名刺だけでもくださいとお願いする。ということも加えて書きました。

私の友達に、「自分は国会議員の名刺を持っているから、いつでも連絡できる(という切り札がある)!!」ということで、気持ちの安定を図っている方がいます。これは、大学教授の名刺でもいいようで、「有識者の名刺はお守りになることもあるんだ。」ということを感じていた上での提案でした。

が、彼の署名についての返答にはなっていません。

本人は第3案に興味を持っていたようではありますが、「ガキの言うことを聞いてくれますかね???」っと半信半疑。まぁ、市会議員にしても、県議でも国会議員でも、議員さんと言われる人は、参政権のない子供たちにまで耳を傾てくれるものだと思うのですが…。(願いですねw)

 ここで提案。
「条例を変えるための署名は、どういう団体でやっているのか。仙台でも動いている団体はないものか、次回のプリズムの時に調べてみますか?」

返事は即答で
「お願いします!」とのこと。

こうやって、自分が困っていることに対する解決策を教えて欲しい、気持ちの終着点を見つけて欲しいという本人からの願いが出てくるというのが彼の素敵なところですし、うまくプリズムの時間を活用しているなぁ。と感じます。
 モヤモヤしていることは、納得行くまで動いた方がいいので、できることはなんでもさせたいなぁ。と思っています♪
まほろ
Posted by サポートネット at 13:41
| 次へ