CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
紙粘土のプットイン [2020年10月13日(Tue)]
新しい教材のご紹介です。
可愛らしい星、三角、ハートのプットインが仲間入りしました。

IMG_1882.jpg

材料は製氷皿、紙粘土、つまようじ。
作っている途中にも「これは何?」と興味津々で聞いてきてくれる子もいました。
私自身も紙粘土の感触を楽しみながら、ルンルンで作っていました。

ところが……、一晩おいても二晩おいても、一向に紙粘土が乾かない!
紙粘土の外気に触れる面が少なかったようです。
結局、紙粘土を全部取り出し、製氷皿の底に穴をあけて再チャレンジ。

何とか完成しました。
課題づくりも一筋縄ではいきません…が、完成すると嬉しいですよね!
また、それを使って楽しみながら課題に取り組んでいる子供たちを見ていると
ますます、嬉しい気持ちになります。

この課題は形の向きを意識することが大切です。
上手くはまるように爪楊枝をくるくる回しながら向きを考えている子もいました。
向きを意識しながら、紙粘土がぴったりとはまった時の満足感。
隙間が嫌いで、きっちり埋まる形が好きな子にピッタリです。
みんな、にこにこ顔で取り組んでくれていました♪

「みんなに使えるもの」よりも、「この子に合うもの」を日々考えている職員たち。
私も先輩方から色々なことを学びながら、今日も教材作りに勤しんでいます。
けい
Posted by サポートネット at 11:03
おススメの本の紹介です [2020年09月24日(Thu)]
鴨下賢一先生より、ステキな本が届きました!!

「発達が気になる子の学校生活における合理的配慮」
「家庭で育てる発達が気になる子の実行機能」

2冊!!

IMG_1304 (1).jpg

どちらとも、即実践できる内容なのがステキです。

「発達が気になる子の学校生活における合理的配慮」については、「教師が活用できる/親も知っておきたい」というサブタイトルもあり、
例えば「集団登校(下校)ができない」という例に対し、
隠れた要因や視点を示した上で、合理的配慮の例が書いてあります。

学校における、子どもの困った行動については、
周りの配慮を必要とすることが多くありますが、
合理的配慮をと学校に伝えても、できることとできないことがあります。
そこで、見えていない部分を(隠れた要因)をしっかり検証することで、
本人の困り感と欲しい支援が見えてきます。

ダウンロードできる保護者シートもあり、
本の中に書いてある合理的配慮の実践の全ての記入例をダウンロードすることができます。

すぐに取り組むことのできる実践が満載なので、学校の先生にもおススメしたい一冊です。



「家庭で育てる発達が気になる子の実行機能」
は、漫画で解説しているので、とても読みやすいです。

親子の会話の中に、納得がたくさん。
活字が苦手な人も、漫画の部分から得る情報だけで「すぐ実践したい」と思える内容です。

「季節に応じた服装選び」「ゲームやテレビを我慢して宿題をする」などは、保護者相談を受ける中でも多い項目です。
ここでも、確認項目として、困った行動の要因となるものが記されているので、
「なぜ、この行動をしてしまったのか」を、考えることができます。

困った行動についても
「あるあるある!!」
と言いたくなることばかりです。

また、学校、家庭というタイトルはついているものの、
困っていることの隠れた要因や、実行機能については大人の方でもヒントになるはずです。

目次から、気になる項目を選んで読むこともできるので、
困った・・・と思った時に、参考書のように活用もできる2冊だと思いました。
まほろ
Posted by サポートネット at 15:31
「てあらい・うがい」から、「てあらい」のみにします。 [2020年09月05日(Sat)]
虹っ子に来る多くの子のルーティンは、

@ 靴を脱ぐ。
A 体温を測る。
B タイムカードを押す。
C 帽子や上着を脱いで、荷物をロッカーに入れる。
D 手洗い・うがいをする。
E スケジュールを確認する





手洗い・うがいを忘れないように、スケジュールの一番はじめは「手洗い・うがい」が貼ってあります。
IMG_0991 (1).JPG(スケジュールの一例)

IMG_9162.JPG

洗面台に立つと、手順書が目の前にあるので、それを見ながら一連の流れをする子も多いです。

が・・・。

虹っ子・プリズムでは、うがいをやめます!!

家に帰ったら「手洗い・うがい」が身に付いている方も多いかと思います。
いままで当たり前だったうがいですが、コロナ禍の中では賛否両論です。

そして、宮城県の新型コロナウイルス感染症防止対策の相談窓口に問い合わせたところ、
特にうがいの必要はないという回答をいただきました。

よって、本日より「うがい」を外すことにしました。

サポートネットで療育が始まってから、13年間ずっと行ってきた「手洗い・うがい」。
生活動作の一つとして、身に着けて欲しいこととして練習を兼ねてきましたが、
これからは新しい生活様式を参考に、すすめていきたいと思います。

「うがい」はスケジュールから外しますが、より、手洗いと消毒を徹底して参ります。
そして、これからも検温は実施して参りますので、ご協力お願いいたします。

IMG_0992.JPG
まほろ
Posted by サポートネット at 09:27
暑い日が続きますね [2020年08月18日(Tue)]
サポートネットも、お盆休みをいただき、久しぶりのブログアップとなります。

8月30日のセミナーは、定員に達しましたので、これから申込みを予定されているかたは、キャンセル待ちとなります。
よろしくお願いします。

お盆を過ぎると、8月後半。
毎年のことながら、急に時間が過ぎた気持ちになります。

そして、本当に暑い日が続きますね。
エアコンの設定温度を下げても暑いと感じることがあったり、
大人が丁度良くても、子どもは暑いと言う事があったりと、
夏の温度問題は難しいなぁ・・・と思います。

特に、体感温度が高くなることで、落ち着かなくなる子もいます。
暑くて、急に機嫌が悪くなることもしばしば。

毎晩、急にかんしゃくを起こしていた子に、理由が分からず困っていたけど、汗をかいていたので冷たい麦茶を差し出したら落ち着いた。
以後、夜泣き出しそうになる前に、麦茶を差し出したら、夜の謎パニックはなくなった。
(エアコンはもちろんつけていたそうです)

というエピソードを聞いたことがあります。

以来、私も寝苦しいと感じたときには、冷たい麦茶を飲むようになりました。
誰にでも効果があるかはわかりませんが、
少なくとも私にとっては、「夏によく効く眠れるおまじない」です。

そして、明日から学校の方も多いはず。
学校にエアコンがついた!!という声も多く聞こえてきます。

マスクもしているので、熱中症に気を付けて過ごして欲しいと思います。

IMG_0563.JPG
ちなみにこれは、首が伸びるロボットだそうです♪
まほろ
Posted by サポートネット at 17:16
スイカでにっこり♪ [2020年08月09日(Sun)]
今年も大きな大きなスイカが2個届きました!!!

IMG_3255.jpg

送ってくださったのは、前理事の三浦さんです。
尾花沢の美味しい美味しいスイカ!!!

届いてすぐに切り、金曜日の虹っ子からいただきました。
今年は、みんな一緒に大皿から食べることはできないなぁ・・・。
っということで、個別にお皿に盛り、おやつの時に個別に食べることにしました。

「あまーい♪」

プリズムでは、「スイカポンチ」を作りました。
これも、大皿からは難しいなという考えの元です。

ポンチの作り方をホワイトボードに書きます。

スイカポンチの作り方
@スイカを好きなだけ、コップに入れる。
Aオレンジアイスを、3個までコップに入れる。
Bサイダーをそそぐ。
Cポッキーを2本たてて、できあがり。

スイカが苦手なメンバーもいれば、サイダーが苦手なメンバーもいる。
好きなところだけ、食べていいよ♪ということにして、
自分で選ぶようにしました。

美味しいものがあるときは、いつもよりも先生の話をよく聞きます。
特に、「スイカは好きなだけ入れていい」というところに子供たちはホクホク!!

スイカは苦手な子は、オレンジアイス。
安心して食べることができるので笑顔がこぼれます。

Image-1 (8).jpg

美味しい楽しいひとときになりました。
ありがとうございます!

ごちそうさまでしたかわいい
まほろ
Posted by サポートネット at 18:22
消毒液とマスクをいただきました [2020年07月03日(Fri)]
以前より、賛助会員としてサポートネットを応援してくださっている
「あいコープみやぎ」さんより、マスクと消毒液をいただきました!!
IMG_0602.jpg
IMG_0601.jpg

特に、消毒液は「微酸性電解水」だそうで、低濃度でも高い除菌効果があるそうです。
何より安全性がとても高いようです。
拭き掃除が多い事業所としては、とても嬉しい消毒液。

調べれば調べるほど、こんな万能な消毒液あったの??と驚きます。
そして、調べれば調べるほど、自分の家にも購入したい!!と思います。

微酸性ということで、肌にも優しいというところも素敵です。
あらためて、安全・安心のあいコープさんだなぁ。と思いました。

私も日々、あいコープの食材を食べていますが、
安全・安心な食材を玄関先までお届けということで、本当に洗練された食材は、
安心感と美味しさに、心も身体も幸福感に満ち溢れます。

暑い中、マスクをするのも苦しいですが、まだまだ気の抜けない毎日が続きます。
日常生活の「新しい生活様式」のせんだい生活スタイル。
合言葉は「だてまさむね」だそうですね。

だ いじな人を守るために
て あらい30秒
ま スクをしよう
さ んみつ避けて
む かいあわない
ね ットも活用

気を付けたいと思います。

消毒液とマスクをありがたく使わせていただきます。
本当にありがとうございました。
まほろ
Posted by サポートネット at 19:30
本日は療育調整日 [2020年06月30日(Tue)]
年に数日ある、療育調整日。

教材を整理したり、大掃除をしたり、会議をしたりします。

今日はすべての床を拭く!!!
IMG_9231.JPG

こんなにきれいになりました!

IMG_9235.JPG
(キラキラ加工を施しています)

そして、利用者の方々は気づいていたでしょうか。
先月より、遊びの部屋には棚がつきました。

IMG_9236.JPG

絵本スッキリ!!
とても広くなりました。

棚は、電動ドリルを使い、自分たちで組み立て、壁に固定をしたのですが、
その際

「あれぇ?なんでだぁ??」っと声が聞こえてきます。

1つ目の棚を固定をしたのが後藤だったため、
「どうやって固定したの??入ってかないんだけど…」
と、呼ばれました。

見てみると・・・・。

「ドリル逆に回ってるからじゃない??」

見事に回転が逆。
回転方向を戻し、無事に固定することができました。
これで、地震が来た時に棚が倒れてくることはありません♪

また、明日より、子どもたちが来ることを楽しみにしています!
まほろ
Posted by サポートネット at 14:36
きれいなお花をありがとうございます [2020年06月27日(Sat)]
先日、プリズム・虹っ子保護者会の「なないろえくる」さんが、お花の植え替えをしてくださいました。

小雨が降る中での作業でしたが、サポートネットの周りがキレイな花たちでいっぱいになると、自然と笑みがこぼれ心が晴れやかになりました。

IMG_9213.JPG

IMG_9217.JPG

「秋の植え替えに向けて、もう少し”お花植え募金”をよろしくお願いします」とのお話でした。
お花植え募金は、1階のカウンターに設置されています。

なないろえくるさん本当にありがとうございます
ほたる

Posted by サポートネット at 18:17
ありがとうございます♪ [2020年06月23日(Tue)]
先日、会員さんよりいただいたもの。

たくさんのペーパータオルと子供用のマスク!!

IMG_3106.jpg

こんなにたくさん♪
ありがとうございます!!
今はある程度買えるようになったものの、まだまだ紙製品の需要は高いです。
そしてペーパータオルの使用頻度は非常に高い!!
ありがたく、使わせていただきます。

そして、先日ボランティアのお兄さんが作ってきてくれたもの。

ホールのチーズケーキ!!!

IMG_3104.jpg
(切る前に写真を撮るべきでした)

思わず、「え?どうしたの??」
と聞いたところ、

「ここのために作ってきたんですよw」っと。
嬉しい!そして、美味しい!!
そんな特技があったなんて♪

こうやって、支えてくださる方々に感謝です。
本当にありがとうございます。
IMG_3105.jpg
まほろ
Posted by サポートネット at 12:06
鼻が高いトマト [2020年06月19日(Fri)]
サポートネットの近くには、トマトやフルーツの直売所があります。

この時期は、開店30分で売れきれてしまうこともしばしば。
無類のトマト好きな後藤は、トマトを目当てに早く出勤することもあります。

私の買い方はいつも「500円分ください!!」です。
1キロ300円なのですが、1キロだと気持ち少ない。2キロだと少し多い。
そして「ワンコイン」でスッキリ!!というところも気持ちがいい。
そんなニーズにサッと応えてくださるという販売所のお姉さんも素敵です。

IMG_3089.jpg

販売のお姉さんに言われた言葉。

「お姉さん(後藤)は、あの発達障害のお家みたいなとことで働いてるんだよね?
 ちかくにそういうところがあるって、なんか嬉しいですね」

本当にうれしいお言葉でした。
「なんか嬉しい」という言葉が、とてもあったかい。

そして、トマトのおまけをしてくれました!!

鼻高々に見えるトマト!!
IMG_3087.jpg

なんてカワイイ♪
併せて嬉しい気持ちになりました。

これからも、地域に根差した団体として、活動していこう!!という元気をいただきました。
どうもありがとうございますぴかぴか(新しい)
これからも、おいしいトマトを楽しみにしています。
まほろ
Posted by サポートネット at 09:21
| 次へ