• もっと見る
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) なこ
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
講演のご案内です。 [2023年01月25日(Wed)]
東北文化学園大学発達支援教室講演会の案内です。

地域における多職種連携による療育の実践
講師:岡本宏二氏(一般社団法人ふくしまをリハビリで元気にする会代表・作業療法士)
日時:2023年2月25日(土)13:00〜15:00
場所:オンライン会議システムZOOMにて開催
申込:e-mail hattatu@office.tbgu.ac.jp
締切:2023年2月3日(火)

問合せ 東北文化学園大学 発達支援室
電話:022-205-1735(開室 月・水・金 9:50〜15:30)

hiroba1.png

hiroba2.png

療育の現場で地域における連携の重要性について考えるときに、多くの視点があってこその本人支援だと痛感する場面があります。

安心して過ごせる時間や場所があったとしても、例えば、家庭や園・学校で安心して過ごせていない違った姿を見聞きすることがあります。

本人だけでなく家族も含めた支援は、福祉・教育・医療・行政等の各分野の多職種連携が必要です。
皆さんの住む地域における連多職種の連携がより一層進むためには何が必要ですか?

今回は、多職種連携の地域での実践・利点・課題についてご講演いただけるそうです。


品川
Posted by サポートネット at 14:30
イベントのご案内です。 [2023年01月21日(Sat)]
みやぎ発達障害サポートネットには関連団体から多くの情報が届きます。

事業所2階の相談室には届いた情報をコルクボードや壁に貼り付けて、来所いただく皆さんにご覧いただけるようにしています。

今回ご紹介するのは、特定非営利活動法人 エイブル・アート・ジャパン東北事務局からのイベントのご案内です。


第5回 障害のある人と芸術文化活動に関する大見本市
「きいて、みて、しって、見本市。」
 〜障害のある人の芸術文化活動をきく、みる、しる3日間〜


mihonnichi1.png

mihonnichi2.png

厚生労働省では障害者芸術文化活動普及支援事業を実施しています。
この事業は障害のある人が芸術文化にふれ、楽しみ、深めることができる社会づくりを推進する中間支援事業です。
宮城県の障害者芸術活動支援センターが特定非営利活動法人 エイブル・アート・ジャパンです。

障害者芸術活動支援センター@宮城(愛称:SOUP)
https://www.ableart.org/

この厚生労働省の支援事業を背景として、この見本市の中で開催されるのが、

「共に学び、生きる共生社会コンファレンス東北ブロック
  ちがう、かかわる、かわる〜障害のある人とない人がともに」

     2月12日(日)10:00〜16:00 参加無料 (2部制)


「共生社会」という言葉を耳にすることが多くなり、「合理的配慮」という考え方が広まってきているように感じています。
しかし、発達障害のある子どもやその家族のお話を聞く中で、疑問を感じることもあります。
障害のある人もない人も、すべての人にとって暮らしやすい社会づくりのために、「共生社会」や「合理的配慮」について、この機会に考えてみませんか?


品川
Posted by サポートネット at 17:08
NHK Eテレ でこぼこポン! [2022年10月18日(Tue)]
我が子が大きくなるとEテレTVを見なくなりますが、
ずっと気になっていた「でこぼこポン!」を見ましたexclamation

でこぼこポン!は・・・
発達が気になる子を楽しくサポート!特別支援教育番組
(NHK for School ホームページより)
です。

私が見たのは、10/6(木)放送の「ぶつからずに動く発明品」の回。
出演者のぼこすけが、「ぶつからないように気をつけていたつもりなんだけどなぁ」とつぶやきます。
私自身がよく体をいたるところにぶつけては痣を作ることが多く、ぼこすけがつぶやく気持ちがよぉ〜く分かります。

番組ではそこで・・・
@トンネルくぐり
Aクモの巣ウォーキング
などの遊びを通して、ボディイメージを高める経験をします。

当たったことに気づくように鈴をつけたり(聴覚で気づく耳)、
ビデオで振り返る(視覚を通して振り返る目
といった工夫を紹介していましたexclamation


NHK for School ホームページには今年度の放送が動画視聴できます。
10分の番組ですのでまだ見たことがない方がいましたらのぞいてみてください。

私が一番感動したのは、ホームページに「先生向け ON OFF」のボタンがあり、保育園や幼稚園、学校の先生に向けてメッセージがあることです。
そして、専門の先生による番組テーマの各回の解説も掲載されています。

我が子のことを上手に先生に説明したくても、伝える難しさを感じている保護者のお話を伺うことがあります。そんな時、この解説を印刷して先生に読んでいただけたら!と朝から嬉しくなってしまいました。

tv_boy_tooku.png

過去の放送内容
かわいい「声の大きさ調節の発明品」
かわいい「初めての場所の不安を減らす発明品」
かわいい「集中する発明品」
かわいい「困ったを伝える発明品」
かわいい「予定の変更とうまく付き合う発明品」
かわいい「文字が分かる発明品」
かわいい「苦手の見方を変える発明品」
かわいい「初めて会う人と話しやすくなる発明品」
かわいい「おちつく発明品(見通し編)」
かわいい「かたづけの発明品」
かわいい「話をうまく聞く発明品(あいづち編)」
かわいい「相手の気持ちを知る発明品」
かわいい「ぶつからずに動く発明品」

過去の放送が見たくなるテーマばかりでした。
専門家による解説はじっくり読んでみたいと思います。

このような番組を通して、ひとりでも多くの人が発達障害について知る機会になることを願っています。
そして、みやぎ発達障害サポートネットでは、発達障害のある子どもとその家族が安心して暮らせる社会づくりを目指して、これからも活動してまいります。


事務局 品川
Posted by サポートネット at 09:12
父母の会「なないろえくる」の花の植替えひまわり [2022年06月21日(Tue)]
本日、父母の会「なないろえくる」の皆さんが花の植替えをしてくださいましたグッド(上向き矢印)
花の植替え202206.jpg

花の植替え202206 A.jpg

スタッフも一緒に花の植替えをしましたかわいい

植替え中にはこんなお客様がexclamation×2
ツマグロヒョウモン.jpg

ツマグロヒョウモンという蝶の幼虫だそうです。
私は思わず、ぎゃっがく〜(落胆した顔)と声を出してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

「なないろえくる」のみなさんありがとうございましたぴかぴか(新しい)

事業所に来所の際は、ぜひ花を眺めてみてくださいねかわいい



品川
Posted by サポートネット at 15:39
令和4年度 通常総会 出欠確認について [2022年05月19日(Thu)]
正会員の皆さまには、5/22(日)13:00〜開催される令和4年度通常総会の総会議案書と出欠確認のハガキをお送りしています。総会議案書では、前年度の活動報告や今年度の事業計画についての報告をしております。

正会員の皆さまから、出席や書面評決のハガキが届いています。
総会資料をお届けしてから、たくさんの方からすぐにお返事をいただき、感謝しております。

ハガキは、まだ受け付けております。
皆さまお忙しい毎日と思いますが、意思表示をいただければありがたく思います。

皆さまどうぞよろしくお願いします。
mddsnet_logo.jpg


事務局
Posted by サポートネット at 09:27
差し入れをいただきました! [2022年02月16日(Wed)]
先日、会員の方から、スティックコーヒーの詰め合わせプレゼントをいただきましたexclamation


コーヒー寄附 (13).jpg



ありがとうございます。
おしゃべりサロンで、皆さんでいただきたいと思います喫茶店

月2回のおしゃべりサロンでは、感染対策をした上で、お茶やコーヒーを飲みながら情報交換をしています。
インターネットで調べれば、多くの情報が得られる今だからこそ、他の場所では話せないことも安心して話せる場所が必要だと実感しています。
子育てに不安を抱えている方、もしかしたらうちの子は発達障害かもしれないと悩んでいる方、その他、おしゃべりサロンに参加してみようかなぁと思っている方がいましたら、お問い合わせください。
お待ちしております。

今回のように活動に賛同して応援してくださる皆様のおかげで、事業を継続しています。
保護者等支援事業の一つである「おしゃべりサロン」をぜひご利用ください。

2月のサロンは
「ラルクママ」が本日13:00〜15:00。
「ふわり」が18日(金)の10:00〜12:00です。
場所はサポートネットの2階で行います。
(詳しくは、2月1日のブログまで)

◇問い合わせ
 認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネット事務局
 TEL:022-341-0885
 mail:mddsnet@yahoo.co.jp

事務局 品川


Posted by サポートネット at 09:57
2022年もよろしくお願いいたします(サロンのご案内) [2022年01月05日(Wed)]
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年も皆さまのご多幸とご健勝を心からお祈り申し上げます。

年末年始は皆さまどうお過ごしになられたでしょうか。
今年は、昨年よりも帰省された方も多かったことと思います。

さて、1月のサロンのご案内です。
サポートネットでは毎月2回『おしゃべりサロン』を開いています。

喫茶店おしゃべりサロン ふわり
日 時:1月14日(金)
    10:00〜12:00
場 所:サポートネット2階
主に、幼児期、学齢期のお子さんを持つ保護者が集まっています。
家庭生活や園・学校での困り事、こういう時ほかの人はどうしているの?と皆さんに聞いてみたいことってありませんか?
ここなら安心してお話しできます。
もちろんお話に耳を傾けるだけでもOKです。
皆さんのお話から何かヒントが得られるかもしれませんよ!

テーマ:「新年度へ向けて役立つ情報交換!〜入園・入学準備〜」
サポートブックや入学用品の見本を持って来ておしゃべりする予定です。

その他にも、おしゃべりすることで、気持ちが軽くなることがあるかもしれません。
一人で抱え込まず、ぜひ一度、参加してみませんか?


喫茶店おしゃべりサロン ラルクママ
日 時:1月26日(水)
    13:00〜15:00
場 所:サポートネット2階

主に、中高生から成人期の保護者が集まり、フリートークのスタイルでおしゃべりを進めています。
障害年金や福祉制度、就学・就労のこと、働き方、余暇の過ごし方、お金の使い方、ほめ方のコツ・・・などなど毎回話題は多岐に渡り、皆さん感じたことや経験談をお話してくれます。
話は尽きず、いつも時間があっという間に過ぎていきます!


◇おしゃべりサロンの参加費は、正会員無料。
 正会員以外の方は1回1,000円です。

◇お問合せ・お申込みは事務局まで
 電 話:022-341-0885
 メール:mddsnet@yahoo.co.jp

皆様のご参加をお待ちしていますぴかぴか(新しい)


新年チューリップ.png
Posted by サポートネット at 11:21
父母の会「なないろえくる」のみなさんありがとうございます! [2021年11月19日(Fri)]
先日、父母の会「なないろえくる」の皆さんが、花の植替えをしてくださいました。
季節に合わせて、毎回、花を選んで、土を替えて、植替えをしてくださっています。
花の画像 (4).jpg

近所の方から、「きれいにしていますね。」と声をかけていただくこともあります。

ご来所の際は、ぜひ、植え替えた花たちを眺めてください。
花の画像 (3).jpg

父母の会「なないろえくる」の皆さん、本当にありがとうございますかわいい

事務局
Posted by サポートネット at 12:59
会報誌「すぽっと」 [2021年10月22日(Fri)]
10月22日は、会報誌「すぽっと」の発送作業をしました。

今回が166号となる「すぽっと」は
〜出会い・繋がり・広がる場(SPOT)、欲しい情報や支援を「スポッと」得られるネットワーク〜
を願って命名しました。

「すぽっと」には、みやぎ発達障害サポートネットの事業である、子ども支援事業の活動の様子や、自閉症・発達障害児者支援セミナーの報告、その他、発達障害に関する情報の発信、本の紹介やおしゃべりサロンの予定などを掲載しています。
送付先は、正会員や賛助会員の皆さまの他にも、宮城県内の児童館や保育園・幼稚園、関係機関等230か所以上にお届けしています。

発送作業には、ボランティアで参加してくださる方がいらっしゃいます。
みやぎ発達障害サポートネットの活動を応援してくださる方々のおかげで、活動を継続しております。
本当にありがとうございます。

発送作業をしながら、おしゃべりするのも楽しみの一つです。
近況を報告したりしながら、作業をしています。
ボランティアに興味のある方は、ぜひ、スタッフにお声がけください。

DB0AC4DD-50FC-42D0-9C88-ACD1B813F930.jpeg


今日来てくださったボランティアの方は、この「すぽっと」をアーチルで手に取ったことがきっかけとなり、みやぎ発達障害サポートネットを知ったことを話して下さいました。

どこかで、誰かが「すぽっと」を手に取り、出会い、繋がることを願っています。

みやぎ発達障害サポートネット 事務局
Posted by サポートネット at 14:52
快適な相談室!! [2021年07月15日(Thu)]
九州、中国は梅雨明けをしたそうで、もうすぐ夏本番がやってきます。

そんな中、2階の相談室にも夢のエアコンが付きました!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

IMG_7981.JPG

ずっと長い間、扇風機で頑張っていた相談室。
時には待合室になる相談室は、いくら仙台の夏が過ごしやすいと言われようと
とても暑く、長時間いるには勇気のいる部屋でした。

そして、1階のあそびの部屋のエアコンも現在見積中です。
1階のエアコンは冷えるは冷えるのですが、室外機がカタカタ音をたてています。
花京院時代から使っているエアコンで、年数にすれば干支を一周以上しているエアコンですもの。
とても頑張り屋さんです。

エアコンが付いたもの、皆様のご寄付のおかげです。
本当にありがとうございます。
ありがたく、使わせていただきます。

まほろ
Posted by サポートネット at 12:44
| 次へ