CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
今公弥氏セミナー [2021年09月21日(Tue)]
9月20日(月・祝)に2021年度 第2回 自閉症・発達障害児者支援セミナーを開催しました。

『診察室からみえてくる子どもたち〜医師として伝えたいこと~』と題し、
こん小児科クリニック院長今公弥氏をお招きしオンラインでご講演いただきました。

多くの皆様にご参加いただきありがとうございます。

IMG_6476.JPG

診察を受けるメリットや診断、服薬といった医学的な視点、どのように成長していってほしいか、そのために周りの大人たちは何をしていけばよいのかといった支援の在り方の視点と内容は多岐に渡っていながらも、とても分かりやすくお話いただきました。

今先生にはこれまでにも当法人でご講演をいただいていますが、お話を伺う度「その子が一番力を発揮できる」ようになる支援についてのヒントをくださります。
そして、地域にこんなに頼りになるお医者様がいてくださることはありがたいことだと改めて思いました。
私たちも地域に根差した支援を進めていきたいと思います。

アンケートに寄せられた声の一部を紹介します。

☆小児科医の立場から、発達障害をわかりやすく教えて頂けました。薬物療法というよりも心理社会的介入の大切さがとてもよくわかりました。薬物療法ありきでない部分はとても大切だと思いました。
☆分かりやすい講演ありがとうございました。特に、薬剤使用について、薬剤の立ち位置や役割などわかりやすく講演いただけたことで、理解しやすかったです。
☆誰もが発達特性を持っているという認識が広まれば、生きやすい世の中になるだろうなと思いました。環境を調整することの大切さを身につけた子どもたちが一緒に育ってくれたなら、素敵な未来が待っていると思えました。良いお話を聞かせていただきました。

今先生、学びの多いご講演をありがとうございました。
IMG_1070.jpg
うさこ
Posted by サポートネット at 12:09
本日はオンラインセミナーです [2021年09月20日(Mon)]
本日は2021年第2回 自閉症・発達障害児者支援セミナーです。

「診察室からみえてくる子どもたち〜医師として伝えたいこと〜」
今公弥氏(こん小児科クリニック院長)

日時:2021年9月20日(月・祝)
   10:00〜12:00
  
   ZOOMの入室は9:45から行います。

ZOOM入室の際、何かお困りのことがありましたら、電話で対応させていただきます。

022-341-0885
Posted by サポートネット at 09:25
セミナーの受付を終了します [2021年09月15日(Wed)]
9月20日(月・祝)にこん小児科クリニック院長 今公弥氏をお招きして開催する、2021年度自閉症・発達障害児者支援セミナー(オンライン)は本日をもって申込みを締め切ります。

まだの方はこちらからどうぞ

http://mddsnet.jp/study/

数多くのお問合せをいただきありがとうございました。

参加ご希望の皆様には追ってZoomID等をお知らせしますので、今しばらくお待ちください。

E38396E383ADE382B0E794A8-thumbnail2.png




Posted by サポートネット at 11:38
自閉症・発達障害児者支援セミナーを開催します!!! [2021年08月25日(Wed)]
本日会報誌「すぽっと165号」を送付しました。
お手元に届くのを楽しみにしていてくださいかわいい

そして今年度第2回目の自閉症・発達障害児者支援セミナーのご案内ですぴかぴか(新しい)

「診察室からみえてくる子どもたち〜医師として伝えたいこと〜」と題し、
こん小児科クリニック院長 今公弥氏にご講演いただきます。

日時:2021年9月20日(月・祝)
   10:00〜12:00
定員:100名
参加費:当法人正会員 無料
    当法人正会員以外の方 3000円

ブログ用.png

今回の講演はZoomによるオンライン開催のみとなっております。

お申込みは「すぽっと165号」同封のチラシ裏のQRコードを読み込んでいただくか、サポートネットHPから入力をお願いいたします。
また、メールや電話でも受付していますので、事務局までお問い合わせください。

皆様のご参加をお待ちしております。
TEL:022-341-0885
mail:mddsnet@yahoo.co.jp

うさこ
Posted by サポートネット at 18:02
加藤潔氏セミナー [2021年07月06日(Tue)]

7月4日(日)に第1回自閉症・発達障害児者支援セミナー
加藤潔氏「発達障害の現在とこれから」を開催しました。

コロナ禍ということで、加藤先生が仙台に来るというのは難しかったのですが、
それでも加藤先生の話を今年も聞くことができたのはとてもいい機会となりました。

IMG_2900.JPG

発達障害の現在(いま)とこれからということで、
つなぐ視点でのお話をしていただきました。

自閉症の方にとって、何をつないでいけばいいのか。
社会、体制、理解・・・・。

10年以上、サポートネットでお話をしてくださっている加藤先生。
来場されている方は、保護者だけではなく、支援者も多いことは知っていてくださり、
保護者へのメッセージ。支援者のメッセージもたくさんつまっていました。

途中途中では笑いが起こり、最後には、涙を誘う。
加藤先生のセミナーは、リピーターが多いです。
大事だと思うことは、何度でも聞きたいし、何度でも笑いたいし、何度でも泣きたい。
そしてなんだか元気が出る。

今年もたくさん元気をもらったという声が届きました。

アンケートの一部を紹介します。

☆温かいお話が聞けてよかった。
☆加藤先生のワールド感が出ており、良かったです。
☆マイナスやリスクの無いことは気軽にトライしてみれば良い、というアドバイスが良かった。
☆後半の親の存在の話が心にしみました。感情を無くさずふるまいを増やすお話の部分は息子にいいアドバイスになると思いました。 軽快なトークで楽しく勉強できました。
☆加藤先生のお言葉はいつも元気をもらえます。 今は支援者を離れて、親としてのつらさを全面に感じている時期でしたので、今まで以上に響くものがありました。定期的に加藤さんの言葉を注入しにまた聴きたいと思っていますので、定期的に機会があるとうれしいです。
☆発達障害のある人とかかわるとき、そしてすべての人とかかわるときの、発達障害の理解を軸とした考え方がよく確認できました。元気もいただきました。忘れないように、また学びたいと思います。
IMG_2898.JPG

午後には、プリズム勉強会もあり、
加藤先生に保護者からのたくさんの質問に答えていただきました。
2時間で25の質問!!
とても内容の深い学びになりました。

加藤先生、本当にありがとうございました!!!
まほろ
Posted by サポートネット at 11:52
本日は2021年度第1回セミナーです [2021年07月04日(Sun)]
本日、2021年度自閉症・発達障害児者支援セミナー

「発達障害の現在(いま)とこれから」

講師:社会福祉法人はるにれの里
   自閉症者地域生活支援センター なないろ
   所長 加藤潔 氏

です。

E382BBE3839FE3838AE383BCE38381E383A9E382B7-thumbnail2.png

会場はシルバーセンター6階 第2研修室です。

会場で受講予定の方は、場所をお間違えの無いようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染対策へのご協力もお願いいたします。
Posted by サポートネット at 09:05
セミナーの受付は終了しました [2021年07月02日(Fri)]
7月4日開催、2021年度自閉症・発達障害児者支援セミナーは定員に達したため、受付を終了致します。
数多くお問合せいただきありがとうございました。

セミナーに参加される皆様には、参加方法などを別途ご連絡しております。
まだ連絡が届いていない方は、お手数ですがサポートネットまでお問合せください。

E382BBE3839FE3838AE383BCE38381E383A9E382B7-thumbnail2.png





Posted by サポートネット at 11:19
「発達障害の現在(いま)とこれから」 [2021年06月02日(Wed)]
今年度も、自閉症・発達障害児者支援セミナーを開催します。

セミナーチラシ.png

以前にもご案内し、申し込みもすでに始まっております。
今回のテーマは
「発達障害の現在(いま)とこれから」
講師は、
社会福祉法人 はるにれの里
自閉症者地域生活支援センターなないろ所長の加藤潔先生です。
北海道からご講演いただきます。

日時:2021年7月4日(日)
   10:00~12:00(開場9:30)
会場:仙台シルバーセンター 第2研修室
   仙台青葉区花京院1-3-2 6階
定員:100名
参加方法:会場受講 又は Zoomによるオンライン受講
 (Zoomによる受講方法は別途ご案内します)
参加費:当法人正会員 無料
    当法人正会員以外の方 3000円

今回はコロナ禍という事もあり、会場受講またはZoom受講で開催いたします。
会場での感染対策も徹底して参ります。



お申し込みは「すぽっと163号」同封のチラシ裏のQRコードを読み込んで頂くか、サポートネットHPから入力をお願いいたします。
また、メール、電話でも受付しておりますので、事務局までお問い合わせください。

こちらからでもお申込みいただけます↓
http://mddsnet.jp/study/

まだまだ申し込みを受け付けております。
皆様のご来場お待ちしております
TEL:022-341-0885
mail: mddsnet@yahoo.co.jp
あいこ
Posted by サポートネット at 09:47
2021年度自閉症・発達障害児者セミナーを開催します [2021年04月24日(Sat)]
今年度も、自閉症・発達障害児者支援セミナーを開催しますぴかぴか(新しい)
第1回目のテーマは
「発達障害の現在(いま)とこれから」
講師は、
社会福祉法人 はるにれの里
自閉症者地域生活支援センターなないろ所長の加藤潔先生です。
北海道からご講演いただきます。

日時:2021年7月4日(日)
   10:00~12:00(開場9:30)
会場:仙台シルバーセンター 第2研修室
   仙台青葉区花京院1-3-2 6階
定員:100名
参加方法:会場受講 又は Zoomによるオンライン受講
 (Zoomによる受講方法は別途ご案内します)
参加費:当法人正会員 無料
    当法人正会員以外の方 3000円

今回はコロナ禍という事もあり、会場受講またはZoom受講で開催いたします。
会場での感染対策も徹底して参ります。

スクリーンショット 2021-04-23 135826.png

お申し込みは「すぽっと163号」同封のチラシ裏のQRコードを読み込んで頂くか、サポートネットHPから入力をお願いいたします。
また、メール、電話でも受付しておりますので、事務局までお問い合わせください。

こちらからでもお申込みいただけます↓
http://mddsnet.jp/study/

皆様のご来場お待ちしております
TEL:022-341-0885
mail: mddsnet@yahoo.co.jp
あや
Posted by サポートネット at 09:00
「発達障害の子どもにみられる不登校」の動画 [2021年02月03日(Wed)]
先日、埼玉在住の方より、ステキな動画を紹介いただきました。

以下、埼玉県のHPより抜粋

再配信決定!【発達障害の子どもにみられる不登校】オンライン開催

本田先生.PNG

〜埼玉県は、公益財団法人 明治安田こころの健康財団と共同で、発達障害の理解啓発を進める講演会をオンラインで開催します〜
 この講演は、令和2年9月8日から14日にかけて配信いたしましたものに字幕をつけたものとなっています。

 途中、音声の乱れ等がある部分がございますので、イヤホン等での視聴をお勧めいたします。

 発達障害の子どもたちは、物事の理解のしかた、感じかた、興味のもちかた、集中のしかたなどが平均的な子どもたちと異なるため、日常生活をスムーズに送ることが難しくなります。なかでも、一斉一律な指導を前提とした義務教育課程は、発達障害の子どもたちにとって大きな関門となります。実際、いまわが国で不登校となっている小中学生のなかで、発達障害の子どもの占める割合が多いと言われています。 

 発達障害のある子どもたちが不登校になる要因について解説するとともに、不登校の予防と対応について考えます。

主催:埼玉県・公益財団法人 明治安田こころの健康財団

 ※明治安田こころの健康財団は、発達に心配のある子どもとその家族への相談、支援者向けの研修講座の開催及び研究の開催及び研究助成等を実施しています。

後援:明治安田生命保険相互会社
本編はこちら↓



配布資料はこちらからhttps://www.pref.saitama.lg.jp/b0614/siryousitu.html

宮城県は、不登校の数が4年連続全国1位。
つまり、不登校で悩んでいる本人、ご家族がたくさんいるということです。
ただ、こういう考え方があると知るだけでも、気持ちが納得できるのではないかと思います。
ご家族だけではなく、学校関係者の方など、たくさんの方に観ていただきたいです。

埼玉県さん。
再配信してくださり、本当にありがとうございます!!
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
| 次へ