CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) なこ
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
ダッシュダッシュダッシュ!! [2022年05月20日(Fri)]

虹っ子からプリズムになった小学1年生が所属するグループのお話です。
(このグループには2,3年生もいます)

虹っ子とプリズムでは、少しだけ流れが違いますし、
まずはプリズムの楽しさを実感してほしいなぁ・・っと、
分かりやすいルールで、思いっきり身体を動かすことがしたい!

と思い、しっぽとり鬼をしました。

まず、しっぽの色をみんなで決めました。

ただ。。。。しっぽを取られると悲しくなるかもしれないので

先生のしっぽをとる!!!
D9FD62B6-5DA0-442B-B5AD-378CFAB3FB8A.jpeg

しかも、決められた自分の色を♪

上から降ってくる、自分の色をとる!!
キャッチ.PNG

ハァハァダッシュ(走り出すさま)
882D5CE2-CEA3-4D6E-9C06-6A49A856F828.jpeg

そして、子どもたちから始まったのが

「先生、ぼくのしっぽとって!!」

にげろー.PNG

子どもたちのしっぽをとることは、全力で走ってもできませんでした。
・・・・一番ゼェハァしているのは、後藤だったかもしれません。

メンバーの中には、集団遊びに参加することが苦手な子もいたのですが、
自然発生的に始まるいろんな遊びに、みんな全力で参加しているのを見て、

このグループは、いろいろ細かい説明をするよりも、
周りの動きを見ながら「参加したくなる」をねらった方がいいんだな♪
ということを再確認し、次の時には何をしよう!!と作戦を練るのでした。
まほろ
Posted by サポートネット at 10:09
おそろいのキーホルダー [2022年05月14日(Sat)]
ブルーさんから「おそろいのキーホルダーを作ってみたい!」と嬉しい提案を受けたので、早速セッションで作ることにしました。

今回は、プラバンと刺繡糸を使ったキーホルダー作りに挑戦しました。
作り方はYouTubeの動画を一緒に見ながらです。

「今日はおそろいのキーホルダー作るよ!!」
の一言にすごくうれしそうなブルーさん。

と、その前に新しく買ってもらったというペンケースを見せてくれました。
偶然にも須田も色違いのペンケースを持っていて、「おそろいだ!!」と盛り上がりました。

最近の文房具の話題から話は膨らみ、他にも学校のこと、GWにお出かけした話、友達のこと、次から次へと話してくれる姿に安心できる場になっているかな?と嬉しくなります。

そしていざ、キーホルダー作り。
動画を見ながら手順通りに進めていきます。

プラバンにそれぞれ自分の名前を書いたあと、
「お互いに似顔絵描き合おうよ!」と、ブルーさん。
「それいいね!!」
と、描きあいました。

あとはプラバンを焼くのみとなりました。
しかし、ブルーさんのプラバンが焼いている最中にくっついてしまいました。

「アチチチチチチ!」
と、格闘する須田にさっと横から手を差し伸べるブルーさん。
できあがりは少し歪んでしまいました…

それでも振り返りには、
「夢が叶った」「家にあるものでできそうだから今度先生にプレゼントするね」と。

「きれいにできなくてごめんね。またリベンジしようね。」と話すと、
「大丈夫だよ。楽しかったよ!」の言葉に、ブルーさんの優しさを感じました。

ブルーさんが描いてくれた似顔絵がとってもお気に入りです。
またいつか、おそろいのものを一緒に作れたらいいなと思います♪

おそろいキーホルダー.JPEG

ほたる
Posted by サポートネット at 09:19
ママ大好き! [2022年05月11日(Wed)]
5月8日は母の日でした。

プリズムでは、
自撮り写真付きのメッセージカード
刺繍のメッセージカード
毛糸でカーネーションを作って貼り付けたメッセージカード
お母さんのいいところや感謝をつづったメッセージカード

など、いろいろなグループが様々なメッセージカードを作りました。

これは、見本の一部です。
IMG_8783.jpg


小学校中学年のグループは少し趣向を変えて・・・・
広告から文字を切り貼りしながらカードを作ることにしました。

理由としては、
・字を丁寧に書くことを避けている子がいる(かつては丁寧に書いていたため、技能的な問題ではない)
・照れから、素直に感謝の気持ちをしたためることができない可能性がある⇒やっつけ仕事のようになる可能性がある

ため、
「メッセージを書く」ことに意識を持たせるのではなく、
「貼りたい文字を探す」ことに意識を持っていくことにしました。

子どもたちは、想像以上にカード作りに燃え・・・・

IMG_5541.jpg

このようなカードができました。

嬉しかったのが、
「お母さんのいいところを書いて欲しい」という後藤のオーダーに対し、

「お母さんやさしいね」と書いてくれた子がいたところ。

そして、照れが入るかと思っていた子も、
「おかあさん大すき」と貼ってくれたところ。

字を選びながら

「これじゃ小さい!!」
「でかすぎる!!」
「カタカナじゃなくてひらがながいい!」

と、それぞれ真剣に取り組む姿があり、
母へのメッセージはモチベーションが高いなぁ♪と改めて思いました。
まほろ
Posted by サポートネット at 10:09
念願の鉱石交換! [2022年05月07日(Sat)]
以前、進級祝いにと約束していたメノウさんと鉱石交換をしたときのことです。

年度が替わり、いよいよ交換の日を迎えました。
玄関を開けて見えたのは、大事そうに箱を抱えたメノウさん。

「先生も持ってきた!?」
「ぼくすっごく楽しみにしてたんだよ〜」
目をキラキラさせたメノウさんから、ワクワクしていたのが伝わってきます。

席に着くと早く交換したくてうずうず。。。

「先生の好きなアメジスト持ってきたよ!」
と、早速箱を開けます。

須田がアメジストを好きなことを覚えていて、
多くもってきてくれました。

「なにがいいかなぁ?」
と、吟味する姿はとても真剣です。

ゆうきくん鉱石交換.jpg

吟味しながらも、お互いに交換する石が決まり無事に交換することができました。

鉱石を見ているだけでもワクワクしてきます。
そして、なにより楽しそうに選ぶ姿に、
共通の話題が見つかってよかったなと改めて思いました。

その日の振り返り、
「今日は鉱石交換をしました。良いのが手に入りました。」
と、なんとも彼らしい表現です。(笑)

「今度また交換したい!」と、メノウさん。
「じゃあ2人の誕生日近いからその時にしよう!」
と、提案すると…
「いいね!!!」と笑顔が返ってきました。

次回の交換も楽しみです♪

ほたる
Posted by サポートネット at 11:01
春のはなハナ花! [2022年05月03日(Tue)]
旭ヶ丘駅前公園は、割と小さな公園ですが、花壇にはキレイな花が咲いています。

この日は、モモ君と「春の花探し」をしました。
モモ君とは、数を数えるをしたかったので、あらかじめリサーチをしたところ

サクラ、ハナモモ、シバザクラ、ツバキ、チューリップ、スズランと、6種類くらい撮ることができると確認。

そして、いざモモ君との「春の花探し」スタート!!!

モモ君は写真を撮るのも撮られるのも一流です。
花を探してどんどん撮り始めます。

花花.PNG

あれ?後藤のリサーチよりも多い・・・・・花が・・・すごい!!
地面を撮ってる・・・桜の花びら??と思いきや・・・よく見るとナズナ♪
花壇だけではなく、地面に咲いた小さな花も大事な大事な春の花です。

帰ってきて、すぐに振り返りの日記をかくためにiPadを使い、画像を貼り付けをしました。
自分で写真の大きさを変え、上手に貼り付けていきます。

Keynote Remote (1).png

貼り付けてから、数を数えると・・・・11個も!!

とても小さな公園ながら、こんなにもいろいろな花が咲いている。
管理されている方にも感謝です。
(こういう公園の花の管理は、町内会なのでしょうか)
改めて、近くの公園にも発見がいっぱいあるんだなぁ。と思いました。
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
桜を咲かせよう [2022年04月28日(Thu)]
オレンジさんとボンドと塩と絵の具を使って、桜を咲かせました。

@厚紙に、えんぴつで桜の絵を下書きする。
Aえんぴつの線の上にボンドでなぞる。
Bボンド全体につくように、塩をかける。
C塩の上に、筆で絵の具をたらしていく。

桜の下書きはあらかじめ用意していたので、ボンドから始めました。

まず、須田がやってみせ、一緒にボンドを持ってやり始めると…
「ボンドやる!」
と、ノリノリでボンドでなぞっていきます。

わかちゃんボンド.JPG

塩をかけるのはレンゲを使いました。
須田がやるのを見て、ちょっと不安そうなオレンジさん。

レンゲに塩を出すのをお願いしました。
でも、ボンドの上が塩でいっぱいになっていく様子はじーっと見ています。

赤と白の絵の具を出すのはニコニコ楽しそうです♪
きれいなピンクができあがりました。

いよいよ筆を使って絵の具を乗せていきます…!
チョンッ!チョンッ!

えのぐ.JPG

じわぁぁぁっと広がっていく様子は大人が見ていてもワクワクします。
オレンジさんも、顔を近づけて広がる様子をじー−っと見ています。

最初は不安そうだったオレンジさんも、
筆で色をつけていくときには勢いが乗ってきました。

お母さんに、
「見て!できたよ!」
と、嬉しそうに話すオレンジさんに私も嬉しくなりました。

完成.JPG

本物の桜もきれいですが、オレンジさんと作った桜も、
なにより作り終えたオレンジさんの笑顔もとっても美しかったです花見(さくら)

ほたる
Posted by サポートネット at 09:33
話せる人がプリズムにいてよかった [2022年04月05日(Tue)]
高校生のグリーンさんと個別に振替をしたときのことです。

グループでのグリーンさんは、聞き役でいることが多いです。
でも本当は部活の話やドラマの話など話したいネタはたくさん持っています。

聞くことやその場にいることで楽しんでいることも事実ですが、
個別の振替はたくさん話すチャンス!!です。
時間の許す限り語り合いました。

まずは、近々最終回を迎えるドラマの話。
「あのシーンはぐっときた!」
「主人公つらかったね〜」
と、2人とも最終回に期待が高まります。

次に出たのはSNSの話。
まだ自分のアカウントは持っていないというグリーンさん。

「でもやってみたいですね!」と、とても意欲的。
でも今すぐではなくSNSについてちゃんと知ってから始めたいと話します。
SNSについてはグループでも取り上げようということになりました。

過去のできごとの話にもなり…

須田が中学生のときに倉庫に閉じ込められた話(個人的につらかった記憶ではないのですが)をすると、
「何人に閉じ込められたんですか!?」
と、心配そうに聞いてくれるグリーンさん。

須「完全にもう笑い話。」
グ「ぼくもありました。」と、話してくれました。
須「過去のことも笑って話せるようになるといいよね〜」

なにか困ったことがあったら一人でがんばる?周りに助けを求める?と質問してみました。
「極力1人でがんばる。できなくなったら力を借りる。」

「私も人に頼るのが苦手なんだけど、頼った方が得って知ったんだよね〜」
と、話すと…

「先生は話しやすい。相談しやすい。」
なんとも嬉しい言葉を…!!
「あと1000回聞きたい!録音しておけばよかった!」
には、真顔でしたが…(笑)

その日の振り返りに、
「気軽に話せる人がプリズムにたくさんいて本当によかった」
と一言。

いつも素直な言葉を残してくれるグリーンさんの言葉だからこそ、
心から思ってくれたんだなぁと嬉しくなりました。

たくさん話すことができて充実した時間になりました。

talk_man_woman_casual.png

ほたる
Posted by サポートネット at 17:06
ASDと潜水特殊捜査隊 [2022年03月29日(Tue)]
先日、中学生のグループでASD(自閉症スペクトラム)について話していた時のことです。
茶トラ君より「自閉症特性の話が聞きたい」というリクエストがあり、他のメンバーもOKしてくれたので
「ASDの特性について」というテーマのもと、本を使って説明しました。
使用したのは
「ねこはみんなアスペルガー症候群」
「いぬはみんなADHD」です。

そして、茶トラ君はこの2冊を知っていました。
読んだことはないけど、図書の棚を見て、気になっていたそうです。

しかし、いざ始まると
茶トラ「うわー――。やっぱりやめてください!!」と。

まほろ「そうか。リクエストあったから準備したんだけどな。
    本気で嫌なら読みません。読んで欲しくないですか?」
茶トラ「・・・・・・(うろうろ)」

即答で「嫌」と言わないため、受け入れる心の準備が必要と判断し、
「心の準備が整ったら読むよ」と伝えました。

そして、準備ができたとのことなので、読み始めました。

茶トラ君は、耳をふさぎつつ、視線は本。

とはいえ、読み進める最中にも質問をしてきたり、前のページをめくり、読み返してみたりと、興味をもって聞いていました。
(しかし、ずっと耳をふさいでいる)

猫の本を読み終えると・・・・みんな犬の本を見つめています。
まほろ「これも、読んでいい??」と聞くと、全員即OK。

しかも、ADHDについての特性の方が共感率も高く、興味を持ってきいていました。

全て読み終えてから、
「聞いてくれてありがとう。何か質問はありますか?」と尋ねると・・・・

三毛「あ!!DCUです!!」っと。
まほろ「え?ドラマの?海上保安庁の??」
三毛「はい。そうです」
まほろ「えっと・・・もう終わりますね。最終回楽しみですね」
茶トラ「それさ・・・・ホーマック?」
まほろ「それ・・・DCMかな」

はい。
どことなくASDに似てますよね。

これからも、メンバーが「知りたい」と思う範囲で、特性について触れていければと思います。
猫犬.gif
まほろ
Posted by サポートネット at 10:06
思い出ポップアップカード [2022年03月22日(Tue)]
個別の子たちと、それぞれ活動を振り返りながら「思い出ポップアップカード」を作りました。

紙に切り込みを入れ、切り込みのところを折り込んだら台紙に貼り、シールでデコレーションをしたり絵を描いたりして完成です。

飛び出る部分に貼る写真は、その場で2ショット写真を撮りました♪

工作が得意なグリーンさん。
手順に沿って丁寧に進めていきます。

貼る用にと、あらかじめ用意していた活動の写真を見ながら…
「この実験楽しかった」
「クレープはほんとにお腹いっぱいになった〜」
と、そのときのことを笑顔で話してくれました。

時期に合わせて、ひな祭りのイメージで作り上げたパープルさん。
「今度はクッキングとかしてみたい!」
「実験もやってみたい」
と、やりたいことが次々と浮かんでいきます。

写真撮影を恥ずかしがっていたオレンジさん。
2ショットは顔が少ししか見えませんでしたが、デコレーションには力が入ります。
白いところがなくなる勢いで貼る姿に嬉しくなりました。

お互いに同じドラマを見ていることがわかったピンクさんとは、
ドラマの中の好きなシーンについて語りながら作業しました。

1年を振り返って「カラオケのあの曲が難しかった」とピンクさん。
最近自分のことをたくさん話してくれます。

それぞれ思い思いのカードができあがりました。
同じセッションの内容でも、一人ひとり違う視点や工夫の仕方があるんだなぁと改めて感じました。

共通していたのは、「楽しかった」と振り返っていたこと。
好きなものが同じという発見があったり、おしゃべりしたり。
私自身もとても楽しくあっという間の時間でした。

引き続きプリズムに来るのが楽しみになるような、安心して活動できる場を作っていきたいと思います♪

カード作っているイラスト.png

ほたる
Posted by サポートネット at 10:03
ぼくの宝物! [2022年03月08日(Tue)]
「この石が宝物なんだ!」
から話題が広がったメノウさんとのできごとです。

あるとき、筆入れにお守りとして入れているという鉱石を見せてくれました。
「この石はね…」
と、名前など詳しく知っています。

「私も鉱石とか好きだよ!」
(またまた共通で好きなものが見つかってうれしいなぁなんて思っていると…)
「大量に買えるとこ知ってるよ」
通販サイトをその場で調べ、オススメを教えてくれました。

「じゃあ次の時、ぼくのお気に入り持ってくるね」
そして当日、箱の中にはお気に入りだけを集めて持ってきました。
1つ1つ名前を教えてくれるメノウさん。
あまりのきれいさに2人でうっとり。

そしてまたまた次の時。
玄関を開けた瞬間見えたのは、宅急便かのようなダンボールを抱えたメノウさんでした。
「これぼくの宝物、全部!!」
あまりのメノウさんの目のキラキラに、こちらもワクワクが止まりません。

メノウさんの鉱石たちは本当にたくさん!!
ずっと眺めていたいほどきれいです。
大きさや石の種類で入れる場所を分けていたり、どこで買ったか詳しく覚えていたり。
ブルーライトで光るという石も見せてくれ、石1つ1つへの愛を感じた瞬間でした。

鉱石.jpg

須田も小さなものですが鉱石標本を買ったことを伝えると、
「見たい!!」
と、自分が持っているものと持っていないものを見比べていました。

鉱石机.jpg

帰り際に…
「今度来た時に、進級のお祝いで3個交換しよう!!」
「先生の好きなアメジスト持ってくるよ!」
と、メノウさん。

次の約束をするのは、楽しみにしてくれている証拠だなぁとしみじみ嬉しくなりました。
次回、進級のお祝いも兼ねて語り合いたいと思います。
ほたる
Posted by サポートネット at 10:29
| 次へ