CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
おはなまるしてください [2020年06月05日(Fri)]
プリズムオンラインを行ったのは、グループだけではありません。
個別もオンラインでセッションをしたメンバーもいます。

これは、支援学校に通うタケシ君(仮)とのオンラインのやりとりです。
共有画面で、問題を出し、そこに書き込むという形で行いました。

まず、いつもよりも簡単で、本人ができそう。やりたくなるであろう難易度の問題で。

前回、大好きなアニメのキャラクターで問題を作ったところ、
剛田君と骨川君と野比君のページから動くことができなくなり、
また、問題の意図とは違うことを記入し始めたこともあり、
大好きなキャラクターを課題に取り入れるのはやめました。

書き終わると、

タケシ君「まほろせんせい、おはなまる、してください」

と言います。これが、書き終わったサイン。

kyabetu.PNG

ちなみに、カタカナもすべて理解はしていますが、
「マ、ア」「ン、ソ」「ツ、シ」のような、似ているカタカナはひらがなで書きます。
ひらがなであれば、間違える不安がなくなりますね。
彼なりの素晴らしい工夫だと思います。

点つなぎをしたときに、
「おはなまる、してください・・・・・・・・・ちょっとまった!!」

と必死になったので、どうしたのかと思ったら・・・・

星に眉毛をつけました。
動物のイラストでもなんでも、眉毛が描いてないイラストに眉毛をつけるのは、彼の大事な流儀です。

眉毛.PNG

誰が教えたでもなく、自分が決めた流儀。
この眉毛を見ると、私も胸がほっこりします。

いつもは、セッションの振り返りをiPadを使って文章化するのですが、
オンラインでタイピングを説明しても、どうにもこうにも気が向かない。

ただ、自分の言葉で書きたいことは伝わってくるのですが・・・・
見本があると嫌だし、なければ、自分の名前を書いて終わりにするし・・・・・
選択肢を見せると「けしてください」と言うし・・・・

書きたくなるアプローチを考え・・・・
久々に行った学校の話を聞くと・・・・。

hir4.PNG

なんてステキ♪

新しい先生とも仲良くなれたのですね。
学校が「たのしい」「おもしろい」というのは、とても素敵なことです。
(ちなみに、声で言うときは「たのしい、おもしろい」と言いますが、書くとこうなります)

ただ、オンラインも楽しかったようで

「またやりたいです」

も伝えてくれました。

さいごに
「ありがとうございました。がんばりました。おせわになりました。さようなら」っと。

来所しているときの「さようなら」はウィスパーボイス(これも流儀です)なのに、
久々に大きな声であいさつが聞けたのもうれしかったです♪
まほろ
Posted by サポートネット at 09:34
クロマキーであそぼう [2020年05月10日(Sun)]
5月7日より、虹っ子・プリズム共に再開しておりますが、グループ支援の多くは、公共交通機関を使っての来所が多かったり、他県からいらっしゃる方もいたりするため、多くのグループでオンラインを活用することになりました。

パソコンに強いメンバーも多いので、思った以上に子供たちはすんなり受け入れてくれました。

「オンラインだから楽しいことをしたい!」
という声も多く、それぞれのグループで楽しめそうなことを模索しています。

その中の一つはバーチャル背景。
すでに当たり前になりつつあるようですが、オンライン初体験の子たちには、とても新鮮。
とても広い部屋の場合、うまくバーチャル背景が映らなかったり、つけているマスクが背景になったりと、そう簡単ではありません。

デフォルト背景で宇宙があるので、みんなですると全員で宇宙中継をしているような気持ちにもなります。

チャット機能には、ファイルを添付することもできるので、持っている背景を人にあげることもできます。

そして、もらった背景がこちら。

普通の背景.PNG

有名なゲームのスタジアムです。
クロマキー合成を利用するため、本当はバックは緑がいいのですが・・・

あ。緑のパーテーションある!

IMG_0066.jpg

なんとも、ユーチューバーのような空間になりました。

IMG_0067.jpg

高校生たちと背景で遊んでいる中で、
「検出された色は正確ではない場合、手動で背景の色を選択します」
の画面で、自分の顔に色を合わせたところ・・・・。

じゃじゃーん

背景逆.PNG

こんなこともできました。

なんだかおもしろい。

これからも、オンラインだから楽しめることを、子供たちと一緒に探していきたいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 16:13
過ごし方はそれぞれ [2020年04月28日(Tue)]
プリズムサークルは月に1度。第3金曜日に開催しています。
(4月は新型コロナウィルス拡大防止により、お休みしました)

ここではグループの垣根を越え、
プリズムに通っている中高生や卒業生が集まります。
中には、社会人として働いている方もいます。

昨年度は、スマブラやマリオカートなどのゲーム、カラオケ、クリスマスには各自持ち寄りでクリスマスパーティーもしました。

カラオケの時には、歌うのが大好きな南北線君は自分の大好きな曲をノリノリで歌い、
その間に東西線君は自分の趣味について語る、そんな場面が見られます。

ゲームの時には、笑いに包まれたり、熱中してヒートアップしたり。

サークルの魅力って過ごし方は自由なこと。
歌うもよし、話すもよし、聞くもよし。

共通してるのは、みんな満足した様子で帰っていくこと。

「楽しかったです。それではまた来月会いましょう!」
卒業してからも安心して話せる場所があるって素敵だなぁ。といつも思います。

プリズム利用の中高生、卒業生の皆さん。
第3金曜日にお待ちしております。

178AA2EF-FD1D-4CCE-89AA-25FCF4D2B7FD.png
ほたる
Posted by サポートネット at 13:33
今できることを考える [2020年04月25日(Sat)]
虹っ子、プリズムともに、非常事態宣言を受けて、お休みをいただいてはいます。
今できることのなかの一つは、情報発信!!
今月は、たくさんブログを書いています。

今できることの中には、オンラインもあるのではないかと、何度か試行をさせていただいています。
使っているのはZOOMです。

その中で生まれた、ホワイトボードでのやりとり。
Aさんが描いたところに、Bさんがかき足す。
Aさんは、自分が描いた部分を消し、Bさんの描いたところにかき足す。
Bさんも、自分が描いた部分を消し、Aさんの描いたところにかき足す。

説明するとまどろっこしいのと、音声が録画できなかったため聞こえませんが、
作成した動画をFacebookに投稿しました。
https://www.facebook.com/MDDsnet/videos/602851463639423

B5D8C0E4-E5B1-445C-A1D2-8805C550158E.jpeg

ボイスチャットをしながら、一緒に絵を描くと会話が生まれます。
同じものを見ながらの会話なので、オンラインならではのコミュニケーションだと思いました。

5名でやろうとしたところ、スマホでは書きづらいし、パソコンでは書けなかったため、
iPadなど大きめのタブレットで、2名でオンラインしているときであれば、
楽しめるのではないかと思いました。

単身赴任のパパと、ビデオチャットをしても、子供との会話が長く続かないという方。
パパとお子さんと一緒に、文字や絵で描いていくのもありかもしれません。
この動画では、相手の顔を映していませんが、
相手の顔を見ながら、ホワイトボードを書くこともできます。

同じものを見ているというだけでも、なかなか楽しいです♪
まほろ
Posted by サポートネット at 17:23
プリズムも5月6日までお休みします [2020年04月14日(Tue)]
新1年生の皆さま、ご入学おめでとうございます。
明日、明後日では、仙台市内の多くの学校で入学式が行われます。

IMG_3587 (1).jpg

多くの学校が5月6日まで、臨時休業が延長になったことを受け、プリズムも5月6日まで休業させていただきます。

お休み中の子供たちの様子を伺うと、

毎日時間を決めて勉強している子もいれば、
動画をいつも以上に堪能している子もいれば、
お昼ご飯を作ったり、みそ汁が作れるようになったりする子もいて、

各家庭それぞれ「やること」を工夫されているようです。

早く新型コロナウィルスが終息してくれますように。
そして、早くみんなと会えますように。
まほろ
Posted by サポートネット at 18:01
ペットの名前の正式名称 [2020年04月07日(Tue)]
先日のプリズムで、高校生とお話していたヒトコマです。

なんでもインコを飼っているそうで、それがとてもカワイイ!!という話をしていました。
名前を聞いてみると・・・

高校生「ヨハネス・クリュソストムス・ウォルフガングス(仮名)です」
まほろ「ん?もう一度」
高校生「ヨハネス・クリュソストムス・ウォルフガングスですよ」
まほろ「わからない。普段なんて呼んでるの?」
高校生「お母さんはピーちゃんって言います」
まほろ「それ、もはやピーちゃんですよね?」
高校生「別にお母さんの呼び方はそれでいいんです。ヨハネス・クリュソストムス・ウォルフガングスが名前なんです」
まほろ「なるほど。正式名称って大事ですものね」

ちなみに、ヨハネス・クリュソストムス・ウォルフガングスさんは、
「ピーちゃんかわいい」
とお話をするのだそうです♪

たしかに、私もあだ名あるしな。
子供たちの中には、名前で呼ばれるよりも、愛称で呼ばれたい子もいるしな。

正式名称は、ヨハネス・クリュソストムス・ウォルフガングス。
動物病院の診察券には、何と書いてあるのかが、とても気になるのでした。
5962F1CA-6841-479B-823F-1D4E28967124.png
まほろ
Posted by サポートネット at 16:17
新型コロナ感染拡大による外出自粛要請がでました [2020年04月04日(Sat)]
快晴で、桜も満開の週末ですが、宮城県知事・仙台市長の新型コロナ感染拡大による外出自粛要請に伴い、土日のプリズムはお休みになりました。

来週のプリズムについてははまだ検討中です。

ひとりで地下鉄に乗り、来所する子たちも多いことや、
自粛要請が出る中、真面目な子供たちは「プリズムは不要?不急?」と悩ませてしまうと思います。
とても残念ですが4月4日、5日は休ませていただきます。

78E9AD50-FAF8-406E-BADD-2ECD2F774D64.jpeg

これは、朝の台原森林公園で撮影した写真です。
ここの桜はすべてが満開とまでは行きませんが、緑の中にピンクが映えてとてもステキです。
出勤前に、朝の運動として約3キロのジョギングコース(歩いていますが)は丁度いいと感じます。
空に雲がないなぁ。
根っこの階段って、なんだかワクワクするな。
青木の実が赤くなってきれいだな。
さっきまでいた場所が、あんなに遠くに見えるな。

歩いているといろいろな発見があり、子供たちにも見せたくなります。

旭ヶ丘に事業所があることを、感謝する瞬間です。

またまだ、コロナウィルスが心配な日々が続きます。
皆さまも、お大事にお過ごしください。
まほろ
Posted by サポートネット at 15:20
子供たちとコロナの話をしました [2020年03月03日(Tue)]
今、どこに行っても新型コロナウィルスの話題があがります。

子供たちにも、新型コロナウィルスについていろいろ聞きました。
学校お休みになった間、お家にいるのか、デイサービスを使うのか、開放された学校にいくのか・・・。

このグループでもコロナの話になりました。
学校が休みになったことについては、それぞれ思うところが違うようでしたが、コロナウィルスへの不安は口にしていました。

絵を描くことが好きな子が多いので、「コロナウィルスってどんな形か知ってる?」と聞くと、みんなすぐに描き始めました。

IMG_7430.JPG

中でもA君の描いた絵は、怖い!!
5micronとサイズが書いてあるあたり、それっぽいw
(調べたところ、コロナは20nmらしいです)
IMG_7429.JPG

新型コロナにかからないように、どんなことに気をつけるのかを聞いたところ、
みんなから出てきたのは

・手洗い、うがい
・検温
・マスク
・よけいなところに出かけない
・食事の前に手を洗う
・バランスの取れた食事と、適度な運動をする

おぉ。しっかり知識として入っている。いろいろ出てきて立派です♪

って、これは??

IMG_7435.JPG

なんて書いてあるか聞いてみたところ、
「◎$♪×△¥●&?#$!マスク◎$♪×△¥●&?#$!コロナ・・・」

ところどころに、知っている単語が入ってきます。
中学生が、
「A君語は、僕には難しいです。でも、きっとコロナについて書いてあると思います」
と説明してくれました。
A君のよく書く、わからない言葉に対して、快く受け入れていてる発言に優しさを感じます。

よくみると「CORONA」という文字も。(Bに見えますが、Rです)

「で、この2つはなに?」
と、「NO PPLES」「NO GRUT」を指したところ

「外出と外食だよ」

と教えてくれました。

非常事態の学校のお休みとなると、東日本大震災を思い出すのですが、
あの時に、小学1年生だった子たちは、今は高校生。
ということは、小、中学生にとっては、初めての学校の突然の休みとなります。
気持ち的にも混乱はあるのではないでしょうか。

彼らが帰ったあと、2月のカレンダーの裏にRefineと書いてありました。
何をRefineするのでしょう。

表を見てみたら・・・・

IMG_7445.JPG

隕石が落ちていました。
深い意味があるかどうかはわかりませんが、先日の全国小中高の休業要請はかなりの衝撃があった私としては、この絵を見て、いろいろな気持ちになりました。
早く、安心して生活できるように祈るばかりです。
まほろ
Posted by サポートネット at 14:17
いろんな節分 [2020年02月04日(Tue)]
昨日は節分でしたね♪
プリズムでも先週末に、節分をしました。

恵方巻を作る子もいれば、オシャレなツノを作った子もいるし、
豆を鬼にぶつけた後は、みんなでお掃除もする。
それぞれ、個別もグループも各々の節分を行いました。

AEBDEAB8-B3BF-430F-A0C7-ACE2DCE1D41D.JPG

グループで節分をする際、鬼役をするのは職員です。
仙台では節分に落花生を使用するのが当たり前ということもあり、鬼役をしても痛くありません。
踏むと部屋が大惨事になるというのが難点ですが、フローリングであれば掃除はしやすい。
パソコンやプリンター、ロッカーには豆が入らないように布をかけてガードしました。

力一杯豆まきをする子
豆を巻かずに食べ続ける子
豆を踏みしめる子
殻のまま口に入れて咀嚼を楽しむ子

いろんな姿がありました。

咀嚼をしていた子が、豆を床に吐こうとしたので、

「きゃーそれは困る!!出すなら流しに出してください!!」

と流しに連れて行ったところ…

「やっぱりオニはこわいなー(笑)」

と。
再度、床に口に入れた豆を出そうとしていたので

「わぁぁぁ。あなたはしばらくここにいてください」
と、キッチンのイスに座って欲しいことを伝えると

「悪いことしたからバツ??」

と聞かれたので

「バツではありません。あなたがやりたいことをすると、多分先生が怒ります。なので、その場で待っていてください。」

と答えたところ、

「はい」
と、本当にその場で待っていてくれました。素直かわいい

なるべくバツは与えたくない。
でも、唾液のついた豆は、他の子に拾わせるわけにはいかないっ。
咄嗟の必死のお願いでした。

終わってから、子供たちに箱を折らせ、
「つぶれていない豆を拾って、食べよう♪お家に持って帰ってもいいよ」
と伝えると、先ほどまで殻ごと食べていた彼は、しっかり殻を剥いて食べていました。

月の上旬の行事なのであっという間に終わってしまうものの、節分はいろいろな角度から楽しめてステキなイベントだなぁ。と毎年感じます。
まほろ
Posted by サポートネット at 09:59
“俺に失礼じゃないですかー?” [2020年01月28日(Tue)]
先日のグループセッションでの出来事。
ネイビー君(小6)とパープル君(中1)は、とても気の合うとても元気な男子です。

先生の質問に、子供たちがホワイトボードに書き込んで答えるという活動中のことでした。
ネイビー君が手持無沙汰になったため、ホワイトボードを机にたたきつけていたので

まほろ「壊れそうなので、たたきつけるのをやめてほしいです」
ネイビー「いいじゃん。こんな安物」
まほろ「1枚780円もするんです。安くないのです」
ネイビー・パープル「安っ!!(笑)」
まほろ「パープル君もこうやって、丁寧に扱っているではないですか」

パープル「・・・え。先生。それ、俺に失礼じゃないですかー?」

まほろ「確かにっ!!すみません!大変失礼しました!!!言い訳させて下さい。以前は、ネイビー君がやると、パープル君も一緒にやることが多かったじゃないですか(汗)」
女子メンバー「たしかに」
まほろ「でも、本当に失礼なことを言ったと思います。すみません」
パープル「まぁ、分かればいいけど」

本当に失言。
ネイビー君に伝えるのに、パープル君を引き合いに出す必要は全くありませんでした。
こうやって、飛び火で傷つくことが多い子たちだけに、申し訳ないことを言ってしまいました。
それと共にこみ上げてきた感情は、パープル君の返しが大人になったということ。

以前であれば、即怒って、言わなくていい言葉を言っていたと思います。
自分の主張を言ってくれたことで、こちらが謝る機会をくれました。
こちらが謝ると、尾を引くことなく許してくれました。

大人な対応に感謝です。

ネイビー君もパープル君も、自分の特性についての告知を終えています。
何か、解決すべきことがあると、次につなげる解決策を一緒に考えることもできるようになりました。その中で、自分に衝動性があることも理解しつつ、衝動性を抑えるのはとても難しいということも日ごろ感じているはずです。

“俺に失礼じゃないですかー?”

は、かなり自分を律した言葉だと思いました。
むしろ、引き合いに出した私の方がよっぽど衝動性のある発言。

その後、パープル君は他の話題で笑いながら、無意識にホワイトボードのフレーム部分を引っ張り、壊しそうになったので、

まほろ「壊さないでぇぇぇぇ・・・・」
パープル「あ、やべぇ。壊しそうになったwww」

ということもありましたが。(笑)
なにはともあれ、発言には気をつをつけなければならないことを、深く感じた出来事でした。
まほろ
Posted by サポートネット at 17:55
| 次へ