• もっと見る
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
山田康子
会報誌すぽっと180号発送作業 (03/14) サポートネット
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) なこ
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
支援する人向けの本の紹介 [2024年02月17日(Sat)]
今日は支援する人向けの本の紹介をしたいと思います。

スクリーンショット 2024-02-15 091828.png

おもちゃ教材で育む人間関係と自閉スペクトラム症の療育
〜親・保育園・幼稚園・学校・児童発達支援・放課後等デイサービスのためのガイド〜
白石雅一 著
東京書籍 発行

著者である白石先生より寄贈していただきました。
白石先生についてご存知の方も多いと思いますが、簡単に紹介させていただきます。
介護福祉士、臨床心理士、公認心理士
宮城学院女子大学教育学部教育学科(特別支援教育担当)教授
宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」心理相談員
仙台市学校生活支援巡回相談員
NPO法人くもりのち晴れ理事
(著者略歴より抜粋)


白石先生にはペアレント・プログラムで大変お世話になりました。
また、白石先生のゼミ生が今年度、ボランティアとして当法人で活躍してくれています。

本のページをめくると
「自閉スペクトラム症の子どもを支援するすべての人に捧げます」
という文章があります。
いわゆる支援者だけではなく、親や家族、養育者も含めた「支援する人」に向けた本です。


児童精神科医で、福井大学 子どもの心の発達研究センター客員教授の杉山登志郎先生が表紙カバーに推薦文を寄せられています。

 本書の大きな特徴は、自閉スペクトラム症(ASD)に接する者の具体的な対応法がきちんと明示されていることです。しかも生後まもなくから成人まで、ASDの全生涯にわたって丁寧に示されています。
 読者は、100円ショップの商品をおもちゃ教材として活用した療育のコツが、安価で、平易で無理ない対応として、まるで玉手箱のように展開されていることに驚くでしょう。
 ASDに接する親、ケアワーカー、学校の先生などの人が手元に置いて役立つ一冊です。この本はいずれ古典になるでしょう。わが国におけるASD療育の到達点だと実感します。
(表紙より抜粋)


白石先生が本書あとがきにて、杉山先生の推薦文にこの本の「真髄とアピールポイント」をご指摘いただきました。
と書いておられましたので、この本の紹介文として、抜粋させていただきました。


ぜひ手に取って、ページをめくってください。
一人でも多くの「支援する人」に届きますように・・・


品川
Posted by サポートネット at 12:35
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mddsnet/archive/4617
コメントする
コメント