• もっと見る
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) なこ
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
赤の他人 [2022年09月24日(Sat)]
パープルさんは、ママによくお手紙を書きます。
その最後には、必ずと言っていいほど「ママだいすき」が書いてあります。

手先も器用なことから、
A4用紙のハートの折り方を覚えたらいいのでは??♪

『ママに手紙を書いて、ハートに折ってプレゼントしよう!!』
と、セッションに取り入れたときのことです。

まず、私がパープルさんに
「パープルさんへ

  いつもかわいいパープルさん
  だいすきです
           まほろより」
と書き、ハート型に折ったものを渡しました。

これが、私の考えた、セッションの導入部分だったのですが

その手紙を読んだ瞬間

パープル「赤の他人に好きとか言われたくない」

まほろ「全然、赤の他人じゃなくない??結構仲良くない??」
パープル「家族じゃないもん」
まほろ「赤の他人は、本当に知らない人よ。私たち結構仲いいと思う。他人だけど、赤の他人ではないと思うの」
パープル「知り合いだよね。友だちじゃないし」
まほろ「知り合いですね。友だちじゃないかぁぁ??・・・うーん。はい。知り合いです。そして、結構仲の良い知り合いだと思う」

なんとも切り返しが厳しい(笑)
でも、彼女なりに照れ隠しだったのだと思っています。
彼女の中では、家族に使う言葉だったのだということも伺えます。
そして、赤の他人の正しい使い方を知らなかったのだと思います。

なぜなら、
お手紙はキレイに折りなおしてファイルにしまっていたし、
振り返りのとき
「今日もすごく楽しかったよ」と書いていたので。

子どもと接する職業がら、「大好き」と言われることも、言い返すことも多いのですが、
彼女にとっては、ママに使う大切な言葉なのだな。と思いました。
IMG_6055.jpg
まほろ
Posted by サポートネット at 09:10
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mddsnet/archive/4404
コメントする
コメント