• もっと見る
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) なこ
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
高校生のNPOで夏ボラ体験2022 [2022年07月28日(Thu)]
杜の伝言板ゆるるが主催する、「NPOで夏ボラ体験」が始まりました。
今年も、4名の高校生が2日間の夏休みボランティアに参加します。
今週は2名の学生が参加してくれました。

保育や心理の仕事を考えていて、発達障害に興味があった。とのことでした。

今年は、夏ボラのプログラムを大きく変えて
「考える」
「学ぶ」
「体験する」
「作ってみる」
「子どもと一緒に遊ぶ」
と、2日間にしては、とてもボリュームのある内容です。

「工夫を探そう!」では、施設内の工夫を探し、写真を撮ったものを発表してもらいました。
これは、2日間とも行いました。
2日目は、発達障害の説明後だったこともあり、
「そこもきづいたの!!!いいねいいね♪」
という写真がたくさんありました。

夏ボラ.PNG

また、支援する側だけではなく、利用者目線も体験してもらいたく、
プリズム体験をしました。
別々に応募したお二人でしたが、プリズム体験を通し、
会話が弾み、どんどん仲良くなっていきます。

そして、話は恋愛の話へ♪

後藤の小さな疑問だった
「マスクしたままで、好きになった人がマスクを取った途端に減滅とかないの??」

高校生「それはないですが、どれだけマスクを早く外すかは大事です!!」とのこと。
また、顔で好きになるわけじゃないので、と言いつつ、
マスク外した時に減滅されないように、早めに自分の顔を見せておくのだそうです。

聞きながら、心の自己開示と、顔の自己開示は似ているんだなぁ・・・・。

『卒業アルバムで素顔を知ること&知られることになる』という話題も出て、とても興味深い話を聞くことができました。

七夕かざりに使う教材の下準備や、マッチング教材も作ってもらいました。

いろいろなことをした2日間。
2人とも一番心に残ったことは、子どもたちとの遊びの場面だったようで、子どもたちの遊びのアイディアに驚いたこと、笑顔になって嬉しかったことなどが書かれていました。
虹っ子の子どもたちも、お姉さんたちと遊ぶことができて、とても喜んでいました。

来週も、2人の高校生が参加します。
考えたり、体験したりして欲しいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 17:37
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mddsnet/archive/4378
コメントする
コメント