CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
大事なルーティン [2020年11月08日(Sun)]
ポカブ君は、小学校2年からプリズム個別支援に通っています。
どんなに朝、ご機嫌ななめであっても・・・・課題は必ず行います!

彼の強みはルーティン。

ポカブ君のプリズムへの1番の願いは「ポケモンのエンブオー」に会う事。
かつては、ミニカーだった時代もあります。
その時により、ブームがあるのですが、今はエンブオー。

来てすぐに「エンブオー」があるかをチェックし、それが課題へ取り組むスイッチになっているようにも見えます。

課題が増えたり、変わったりすることへの不安はありませんが、
遊びのルーティンが変わると、イライラしてあごを叩いたり、最初からルーティンをやり直したり。

ポカブ君の、来所してからのルーティンをご紹介します。

ルーティン1.PNG
ルーティン2.PNG
ルーティン3.PNG

@にフィギュアチェックを入れてしまいましたが、
厳密にいえば、検温、タイムカード、上着と荷物をロッカーにしまい、手洗いをする。
というルーティンもその前にあります。

こちらとしては余暇を広げるために、課題の中で提案したり、遊びのルーティン後に見せたりもします。
ただ、大事にしているのは、大人がルーティンを崩さないこと。
(自分から変えてくるときもあるので、それは応じます)

課題のスケジュールを理解できるようになるまでは、
課題の最中に嫌になってフリーズしたり、あご叩きがはじまったりすることもありました。
ただ、パズルをやったら課題の終わり。

今日は、ここまでかな。もう集中苦しいかな?
と思ったら、課題の内容量をさりげなく減らし、パズルに移行することもありました。

今では、スケジュールを見ながらこなしていくので、タスクが増えても集中は切れなくなりました。
ただ、細かい作業で気持ちが苦しくなると、エンブオーに会いに行きます。
そして、片付けてしっかり戻ってくるところが素晴らしい。

言葉で、お互い気持ちのやり取りをするのが難しいため、より丁寧に伝えるようにしています。
課題の途中で立ち上がり、遊びの部屋に走って行っても、
戻ってくると信じることができるので、こちらも追いかけることはありません。

ルーティンが強みなんですもの。
パズルまでは課題を頑張る。
遊びの順番も、心の安定の一つ。

いつか、彼の素晴らしい作業の様子も紹介できたらと思います♪
まほろ
Posted by サポートネット at 09:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mddsnet/archive/4027
コメントする
コメント