CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
災害に備えて [2018年06月15日(Fri)]
6月14日に旭丘小学校区の防災避難所運営訓練があり、今回初めて私たち職員も参加してきました。

もし災害が起こったときのサポートネットの指定避難所は旭丘小学校になります。
避難所が開設された場合、私たちも町内のみなさんと同じように避難所を利用させていただく可能性があります。そのときにどう動くか、5月末にまず職員で事業所内の一時避難場所や避難経路など非常時の動きについて確認しました。そして、今回の訓練では避難所でどんな過ごしかたができるか、さまざまなことを想定しながら参加してきました。

訓練には100名以上の町内の方が参加していました。中総体の振替でお休みだった台原中学校の生徒さんも10名ほど参加しており、簡易トイレの組み立てをしてくれました。その後、日本赤十字社宮城県支部の方がお見えになり、胸部圧迫法の体験をさせていただきました。

securedownload[2].jpg

頭部から胸部までの人形を使用し、胸部圧迫の方法をわかりやすく教えていただきました。
「仙台市は救急車を要請してから到着までに平均8分30秒かかります。その間、他に助けてくれる人がいなければ、あなたが胸部圧迫を続けなければならないのです」という言葉に、頭では納得しつつ、でも実際は大変の一言。今回は5分間、胸部圧迫を続ける練習をしました。私は最後までなんとか続けることはできたものの、終わった後に手首が痛くなりました。本当に人でやるとなるともっと力がいるとのこと。人命を助けることの大変さを改めて実感しました。

securedownload[1].jpg

他には発電機を始動させたり、非常用水設備の使用方法を確認したりと、町内会や市民センターの方が中心となり、みなさん真剣に参加されていた姿が印象的でした。

いつ起こるか予測ができない災害に備えて、これからも事業所内で避難訓練や防災グッズの整備などを欠かさずに続けていきたいと思いを新たにした訓練でした。

クローバー

Posted by サポートネット at 13:51
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mddsnet/archive/3687
コメントする
コメント