CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) なこ
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 (05/17) サポートネット
プリズムも5月6日までお休みします (04/16) 伊澤
春の避難訓練 (04/13) りんごジャム
わかさぎ釣りの季節です (02/13) まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
認定NPO法人 みやぎ発達障害サポートネット
 〜ここは自分が好きになれる場所〜
発達障害のある人とその家族が、人格の尊厳を保ち、安心して暮らせる社会づくりに貢献することが、私たちの活動目的です。

*所在地*
〒981-0904 仙台市青葉区旭ヶ丘3-20-16
電話 022-341-0885
FAX 022-341-0895
◆定休日/日、月曜日

令和4年度 児童発達支援・プリズム新規利用者募集中!
詳しくは、事務局までお問い合わせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
活動への支援をよろしくお願いします

令和2年5月25日に認定NPOを更新いたしました。
たくさんの応援をいただき、本当にありがとうございました。

引き続き、活動への支援をよろしくお願いします。
詳細は、団体ホームページ(下記URL)をご参照ください。
http://mddsnet.jp/donations/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
事業活動
<子供支援事業>
 ☆発達支援事業プリズム
 ☆ぬくもりすぺいす虹っ子(児童発達支援・放課後等デイサービス事業)
<保護者等支援事業>
 ☆おしゃべりサロン事業
  ふわり・ラルクママ
 ☆相談事業
 ☆学び合い事業(研修・セミナーの開催)
 ☆情報発信事業
   会報誌「すぽっと」発行
   ブログ虹っ子広場・Facebook更新中!

※事業・活動の詳細やご入会については、事務局にお問合せください。
総会・保護者会にご参加ありがとうございました [2022年05月22日(Sun)]
本日は、
「認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネットの令和4年度通常総会」と「子ども支援事業保護者会」がありました。

今年度も、オンラインでの開催となりましたが
たくさんの方に出席していただくことができ、大変心強くまたありがたく感じております。

総会におきましては、審議議案もすべて可決され、滞りなく終了することができましたことをご報告いたします。
後日、議事録等で、改めてお知らせいたします。

IMG_1599.jpg

コロナ禍に入り、オンライン開催の手順に慣れてきてはいるものの、
回数を重ねれば、重ねるほど

「対面で開催したい」

という気持ちが高まります。

特に保護者会では、オンライン開催だと写真を使うことができず、
活動紹介がなかなか難しいと感じています。

来年のこの時期こそ、対面で開催できることを願っています。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。
後藤まほろ

Posted by サポートネット at 16:05
後輩ができた [2022年05月21日(Sat)]

プリズムのグループは、
昨年度からメンバーが変わらないグループもあれば、
メンバーが増えたり減ったりと、様々なグループがあります。

昨年度は小学2年生だけで構成されていたのですが、
今年度は新1年生が入ったというグループのお話です。

3年生のマイン君。
昨年度までは、
ホワイトボードに書いてある今日の予定を消したり、
よく机の下に隠れたり、
振り返りの時間になると感想には「???」「∞∞∞」と書いたり、
『先生の気をひきたいのかな♪』という姿がありました。
それも、のびのびとしてとてもいい姿ではあったのですが、

今年度、
母の日カードを作れば、
一文字ずつ色を変えて「お母さん、いつもありがとう。元気でいてね」と丁寧に書き、
立ち歩きもほとんどありません。
振り返りカードを渡せば、「おもしろかった」と書きます。
お母さんも「これ、全部自分で書いたんですか?」とビックリ!

何がそうさせているのか?昨年度と何が違うのか?
きっと、それは一人の後輩がいることだと思います。

口では何も言わないし、
本人もどれだけ意識しているかはわかりません。

ただ、言葉ではなく背中で見せる先輩としての姿があります。
マインくん、かっこいいです!
yaruki_aru_school_little_boy.png
あいこ
Posted by サポートネット at 12:49
ダッシュダッシュダッシュ!! [2022年05月20日(Fri)]

虹っ子からプリズムになった小学1年生が所属するグループのお話です。
(このグループには2,3年生もいます)

虹っ子とプリズムでは、少しだけ流れが違いますし、
まずはプリズムの楽しさを実感してほしいなぁ・・っと、
分かりやすいルールで、思いっきり身体を動かすことがしたい!

と思い、しっぽとり鬼をしました。

まず、しっぽの色をみんなで決めました。

ただ。。。。しっぽを取られると悲しくなるかもしれないので

先生のしっぽをとる!!!
D9FD62B6-5DA0-442B-B5AD-378CFAB3FB8A.jpeg

しかも、決められた自分の色を♪

上から降ってくる、自分の色をとる!!
キャッチ.PNG

ハァハァダッシュ(走り出すさま)
882D5CE2-CEA3-4D6E-9C06-6A49A856F828.jpeg

そして、子どもたちから始まったのが

「先生、ぼくのしっぽとって!!」

にげろー.PNG

子どもたちのしっぽをとることは、全力で走ってもできませんでした。
・・・・一番ゼェハァしているのは、後藤だったかもしれません。

メンバーの中には、集団遊びに参加することが苦手な子もいたのですが、
自然発生的に始まるいろんな遊びに、みんな全力で参加しているのを見て、

このグループは、いろいろ細かい説明をするよりも、
周りの動きを見ながら「参加したくなる」をねらった方がいいんだな♪
ということを再確認し、次の時には何をしよう!!と作戦を練るのでした。
まほろ
Posted by サポートネット at 10:09
令和4年度 通常総会 出欠確認について [2022年05月19日(Thu)]
正会員の皆さまには、5/22(日)13:00〜開催される令和4年度通常総会の総会議案書と出欠確認のハガキをお送りしています。総会議案書では、前年度の活動報告や今年度の事業計画についての報告をしております。

正会員の皆さまから、出席や書面評決のハガキが届いています。
総会資料をお届けしてから、たくさんの方からすぐにお返事をいただき、感謝しております。

ハガキは、まだ受け付けております。
皆さまお忙しい毎日と思いますが、意思表示をいただければありがたく思います。

皆さまどうぞよろしくお願いします。
mddsnet_logo.jpg


事務局
Posted by サポートネット at 09:27
芽が出たよ! [2022年05月18日(Wed)]
先日、虹っ子でラディッシュの種を植えました。
その時のブログはこちら→https://blog.canpan.info/mddsnet/archive/4325

その種から、かわいいらしい芽が出てきました!

IMG_E2651.JPG

子どもたちがラディッシュの途中経過を観察できるのは1週間に1回。
「その間、水やりは誰がしてくれるの?」と心配してくれていた子もいましたが、
芽が出ていることを確認すると、「おぉーー!」と一安心。

まだ可愛らしい双葉なので、今後さらに野菜の葉っぱらしくなっていくはず…

職員も初めてのチャレンジのため、
色々と調べながら水やりの頻度などを調整しているところです。

そんな中、子どもたちとの会話で
「おれはニンジンが嫌いなんだ。」
「わたしは全部好き!」
「ピーマン嫌いな人って多いよねー。」
「やっぱ、苦いからね!」
「あと、ナスとかもさー。」と野菜トークが繰り広げられていました。

無事にラディッシュが実りますようにダッシュ(走り出すさま)
子どもたちと力を合わせて、いざ、チャレンジ!わーい(嬉しい顔)

vegetable_radish_hatsuka_daikon.png

けい
Posted by サポートネット at 09:10
今月のおしゃべりサロン「ふわり」 [2022年05月17日(Tue)]
先日、5月のおしゃべりサロン「ふわり」がありました。
今回はテーマを設けず、フリートークです。

今回お越しいただいたAさんは、ふわりに初めて参加してくださいました。

ある日、こども園の先生から、「(子どもが)集団生活に難しさがあるようだ」というお話を受けたAさん。正直、予想外の指摘だったといいます。

しかし、そういう指摘を受けた後で、改めて我が子の様子を見ると今まで気にしていなかった行動も気になるようになってきたそう。
その話には他の参加者も「わかる、わかる!」と共感していました。

就学に対する不安もお持ちだったので、市の教育相談会についてや学校見学、通級や補助員さん、放課後等デイサービスのことなど、幅広くお話と情報共有が出来ました。

今回の参加者共通の願いは、「子ども自身が楽に生活していくこと」。
そのために親としてできることを一緒に考えることが出来ました。

また、時間の感覚がなかなか身につかないという話題も出ました。
そこで、虹っ子で使用しているタイムタイマーを紹介したり、砂時計、アラームなど、合うものはその子によって違いますが色々と便利なグッズや手だても考えられます、というお話もできました。

そのほかにも
かわいい兄弟について
かわいいご家族での意見の食い違いについて
かわいい実家、義実家との関わりについてなどの話題が出ました。


参加していただいた方の感想
・知りたいことが知れたこと、また知らなかった情報を得ることができたので来て良かったです。


おしゃべりサロンは感染症対策を実施した上で、少人数でゆったりと開催していますので
初めての方でも、おしゃべりしたい方、おしゃべりを聞きたい方はぜひお問い合わせください。お待ちしています。

IMG_2672.JPG



◇お問合せ
 認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネット事務局
 TEL 022-341-0885

けい





Posted by サポートネット at 09:08
おそろいのキーホルダー [2022年05月14日(Sat)]
ブルーさんから「おそろいのキーホルダーを作ってみたい!」と嬉しい提案を受けたので、早速セッションで作ることにしました。

今回は、プラバンと刺繡糸を使ったキーホルダー作りに挑戦しました。
作り方はYouTubeの動画を一緒に見ながらです。

「今日はおそろいのキーホルダー作るよ!!」
の一言にすごくうれしそうなブルーさん。

と、その前に新しく買ってもらったというペンケースを見せてくれました。
偶然にも須田も色違いのペンケースを持っていて、「おそろいだ!!」と盛り上がりました。

最近の文房具の話題から話は膨らみ、他にも学校のこと、GWにお出かけした話、友達のこと、次から次へと話してくれる姿に安心できる場になっているかな?と嬉しくなります。

そしていざ、キーホルダー作り。
動画を見ながら手順通りに進めていきます。

プラバンにそれぞれ自分の名前を書いたあと、
「お互いに似顔絵描き合おうよ!」と、ブルーさん。
「それいいね!!」
と、描きあいました。

あとはプラバンを焼くのみとなりました。
しかし、ブルーさんのプラバンが焼いている最中にくっついてしまいました。

「アチチチチチチ!」
と、格闘する須田にさっと横から手を差し伸べるブルーさん。
できあがりは少し歪んでしまいました…

それでも振り返りには、
「夢が叶った」「家にあるものでできそうだから今度先生にプレゼントするね」と。

「きれいにできなくてごめんね。またリベンジしようね。」と話すと、
「大丈夫だよ。楽しかったよ!」の言葉に、ブルーさんの優しさを感じました。

ブルーさんが描いてくれた似顔絵がとってもお気に入りです。
またいつか、おそろいのものを一緒に作れたらいいなと思います♪

おそろいキーホルダー.JPEG

ほたる
Posted by サポートネット at 09:19
「いーち、にーい、さーん…」 [2022年05月12日(Thu)]
学校や園で、進級すると担任の先生が変わるように、
虹っ子も、新年度になると、担当の職員が変わることがあります。

初めは、子どもも職員も、お互いにドキドキですが、
新年度も1ケ月が過ぎると、だんだん慣れてきます。

4月から担当することになった、シグナルくん。
セッションを重ねるうちに、一生懸命に課題に取り組み、
最後までやり遂げる、頑張り屋さんだということが分かりました。

そんなシグナルくんの、やりたいことは「すごろく」。
お家で、お兄さんとやるゲームは、シグナルくんには難しく、
思う存分、すごろくがやりたい!と思っていたそう。

サイコロを投げるのも、
サイコロの目の通りにコマを動かすことも、
あまり慣れていないようです。

そこで、動かすコマの位置が分かりやすい、
できるだけシンプルなすごろくを用意しました。

サイコロの転がし方を最初に伝えてから、スタート。

出た数字の通りに、コマを動かします。
「いーち、にーい、さーん、しーい…」

IMG_2083.JPG


始めは、読み上げる数字と、
コマを動かす手がズレてしまうときもありました。

でも、一個いっこ、丁寧に、コマを動かすことを繰り返し、
コマは順調にゴールに進んでいきました。

そして、「いーち、にーい、さーん…。ゴール!」
念願のゴール到着!
「やったー!!」
シグナルくんの、満足気な笑顔。

サイコロを振ることも、
数字通りにコマを動かすことも、スムーズになってきたようです。
次回は、もう少し複雑なすごろくでも大丈夫みたい。

シグナルくんの「やってみたい」を、「できた!」にする機会を、
この一年、たくさん作っていきたいなあと思いました。


じゅんこ

Posted by サポートネット at 09:12
ママ大好き! [2022年05月11日(Wed)]
5月8日は母の日でした。

プリズムでは、
自撮り写真付きのメッセージカード
刺繍のメッセージカード
毛糸でカーネーションを作って貼り付けたメッセージカード
お母さんのいいところや感謝をつづったメッセージカード

など、いろいろなグループが様々なメッセージカードを作りました。

これは、見本の一部です。
IMG_8783.jpg


小学校中学年のグループは少し趣向を変えて・・・・
広告から文字を切り貼りしながらカードを作ることにしました。

理由としては、
・字を丁寧に書くことを避けている子がいる(かつては丁寧に書いていたため、技能的な問題ではない)
・照れから、素直に感謝の気持ちをしたためることができない可能性がある⇒やっつけ仕事のようになる可能性がある

ため、
「メッセージを書く」ことに意識を持たせるのではなく、
「貼りたい文字を探す」ことに意識を持っていくことにしました。

子どもたちは、想像以上にカード作りに燃え・・・・

IMG_5541.jpg

このようなカードができました。

嬉しかったのが、
「お母さんのいいところを書いて欲しい」という後藤のオーダーに対し、

「お母さんやさしいね」と書いてくれた子がいたところ。

そして、照れが入るかと思っていた子も、
「おかあさん大すき」と貼ってくれたところ。

字を選びながら

「これじゃ小さい!!」
「でかすぎる!!」
「カタカナじゃなくてひらがながいい!」

と、それぞれ真剣に取り組む姿があり、
母へのメッセージはモチベーションが高いなぁ♪と改めて思いました。
まほろ
Posted by サポートネット at 10:09
ふわふわ花束をプレゼント [2022年05月10日(Tue)]
先日の虹っ子・年長さんグループでは母の日セッションを行いました。

まず、「お母さんの好きなところ」をみんなで挙げていきます。
「笑ってくれるところ」「やさしくしてくれるところ」「手伝ってくれるところ」
中には、「とろとろたまごを作ってくれるところ」なんて可愛らしい回答もかわいい

そのあとはサプライズのプレゼント作りです。
羊毛フェルトとモールを使ってふわふわの花束を作りました。
それぞれ好きな色の羊毛フェルトを選び、丸めたフェルトの中央にモールを取り付けます。
大盛り上がりながら、職員の説明はしっかり聞いて作っていきます。
「見て〜♪」と子供たち同士で見せ合ったり、職員に見せてくれたり、
嬉しくなって、フライングでお母さんに見せに行ってしまったりわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)(笑)

花束はメッセージカードに添えてプレゼントすることにしました。
そして今回はメッセージ作成のためiPadのキーボード入力に挑戦!
枠組みだけ作成しておき、見本を見ながら一生懸命入力していきます。
小さい「っ」や濁音のやり方も一つ一つ確認しながら進めていきました。
ペン書きとはまた一味違う満足感が子供たちの表情から感じられましたぴかぴか(新しい)

IMG_2147.JPG

最後はみんなでお母さんたちの待つ部屋へ移動!
お母さんに「ありがとう!」と言ってもらえてニコニコ笑顔の子どもたちでしたわーい(嬉しい顔)

けい
Posted by サポートネット at 13:20
| 次へ