CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ま・わ・たより | Main | 広報事業»
第2回フードバンク食品配布会実施決定! [2020年09月05日(Sat)]
またフードバンク食品配布会を実施できることになりましたぴかぴか(新しい)

今回は真岡単独での配布会ととなります。
前回同様、「フードバンクうつのみや」の協力のもと、
生活に困っている方へ食品を配布します。

ぜひまわりでお困りの方がいたら、
お声がけいただいたり、
お誘いあわせのうえ、ご来場下さい!

暑いかもですが、マスクもお忘れなく手(パー)

---------------------------------
期日:9月19日(土)9:00〜12:00
(荒天時9月22日9:00〜12:00に延期)
場所:真岡市総合福祉保健センター
配布数:100セット予定
---------------------------------

DSCN2803_R.JPG
前回の様子

※この事業は(福)栃木県共同募金会の「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」の助成をいただき実施します。
Posted by NPO法人ま・わ・た at 00:00 | フードバンク事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
8/1フードバンク食品配布会開催! [2020年08月07日(Fri)]
2020年8月1日(土)、「第3回きずな活動 コロナに負けるな!栃木県内一斉食品配布会」
が県内5つのフードバンクの連携により開催されましたわーい(嬉しい顔)

新型コロナウイルスの影響により、仕事がなくなるなどして
食べるものに困っている方がたくさんいらっしゃいます。
真岡市ではNPO法人ま・わ・たによる「フードバンクもおか」が、
真岡市総合福祉保健センター駐車場駐車場にて食品を配布しました。

当日は長く続いた梅雨雨もようやく開け、お天気も快晴晴れに恵まれました。
DSCN2797_R.JPG


午前9時の開始前から、多くの方がお越しになりました車(セダン)
DSCN2803_R.JPG

IMG_4554_R.jpg


米や野菜、インスタント食品、飲料などが配られましたふくろ
DSCN2793_R.JPG

DSCN2805_R.JPG


途中、食品の寄付をお持ち下さる方もexclamation
用意した50セットはなくなってしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)、残っている食品を配りました。
DSCN2827_R.JPG


今回のフードパントリー(食品配布)は、ま・わ・たでの初めての試みとなりましたが、
大盛況のうちに終わりました手(グー)

次回開催は未定となっています。
IMG_4557_R.jpg


まだまだ生活の維持にお困りの方がいらっしゃいます。
個人や企業などで、「食べられるけれど、捨てられてしまう」食品はありませんか?
一人でも多くの方に食品をお届けするために、皆さまからの寄付を受け付けております。
電気やガスの有無、調理能力の有無に関わらず、すぐに食べられるものは
多くの利用者に喜ばれています。

〜寄付して頂きたい食品(1個から受け付けます)〜
ひらめき賞味期限が1か月以上あり、常温保存できる食品
 ・缶詰
 ・レトルト食品(カレー、丼ものの具など)
 ・インスタント食品(カップ麺など)
 ・お米(玄米、古米もOK)
 ・調味料(しょうゆ、マヨネーズ、ソース、だしの素など)
 ・ご飯のおとも(ふりかけ、佃煮など)
 ・お菓子

また、野菜なども受け付けています。たくさん余っているよという農家の方、
よろしくお願いいたします揺れるハート


この活動は、地域の皆さまの寄付によりまかなわれています。
フードバンクを応援したいexclamation×2という方、お金の寄付や会員募集も受け付けております。
できることから少しずつ、フードバンクの輪かわいいを広げましょう!

生活の維持にお困りの方も、ご相談ください。


【お問合せ】
フードバンクもおか(NPO法人ま・わ・た)
真岡市市民活動推進センター コラボーレもおか内
TEL:0285-81-5522 / FAX:0285-81-5558

Posted by NPO法人ま・わ・た at 00:00 | フードバンク事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
真岡新聞掲載!&ご寄付ありがとうございます!! [2020年06月27日(Sat)]
6/26に、先日ブログに上げたフードバンク事業の記事が真岡新聞に掲載されました。

すると、なexclamationexclamation&questionなんとexclamation×2早速2件の寄付の申し出がありました。
1件目の方は担当のIさんが連絡が連絡を取り合って西田井のAさん宅を訪問し、品種が混ざった、たくさんのジャガイモとお味噌をいただきましたわーい(嬉しい顔)

image1 (2).jpeg


Aさんは既に様々なボランティア活動を実践していて、以前から宇都宮のフードバンクへ寄附をしていたとのこと。
「真岡にフードバンクができて良かったです揺れるハート」と喜んでもらえフードバンク個人会員になっていただき、「これからもよろしくお願いします」とホカホカな心で帰路につきました。

2件目の方は直接コラボーレもおかに持込してくださいました。
真岡新聞を見て、自宅からそう遠くはない、困っている人へ届けたい!電話しよう!
直ぐに行動へうつされたそうです。
乾麺、不織布マスク、募金を受け取りました。

「どうぞ、地域づくりに少しでもお役に立てれば嬉しいですハートたち(複数ハート)

お気持ちしっかり受け止めました(感動もうやだ〜(悲しい顔)

image1 (3).jpeg


メディアの力はすごい!!と痛感しました。
手が行き届きにくい、声が上げにくく困っている方々への支援はどうしたら良いのか、なかなか難しいものがあります。
今回の「コロナ禍」において、様々な困難を抱える人々への支援に行き届きますようにぴかぴか(新しい)

マスク&募金は7月末までコラボーレもおかにて受付しております(*- -)(*_ _)
 
◇食品関係は随時受付ております◇

◆お問い合わせ◆ TEL:0285-81-5522(事務局:コラボーレもおか 休館日:月曜・祝日)
Posted by NPO法人ま・わ・た at 12:43 | フードバンク事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
困っている人に手を差し伸べていただけませんか? [2020年06月11日(Thu)]
「NPO法人ま・わ・た」では昨年からフードバンク事業をスタートし、約200sの食料品を困っている人や施設に届けました。

DSCF0440_R.JPG


あなたの気持ちを困っている人に届けてみませんか?
フードバンク事業では個人の方や企業からの賞味期限のある食料品をいただき、困っている人に届けています。
ご自宅に分けていただける食料品があればご連絡ください。
持参あるいは受け取りに伺います。
 また、昨今のコロナ禍で多くの人が生活に困り助けを求めています。
私たちは、緊急キャンペーンとして募金とマスク寄付のお願いも始めました。
募金についてはコロナ禍で大変になっている子どもや家庭を応援するため、またそういった団体を応援をするために寄付を募っています。揺れるハート
マスクでは、未使用の「アベノマスク」は勿論のこと、心のこもった手作りマスクも寄付いただけたら幸いです。
詳細は以下の通りです。

【募金の内容】
 ・事務局(コラボーレもおか内)の募金箱にてお預かりしております。
 ・コロナ禍による社会課題を市民の力で解決しようとする団体への支援のために使われます。
【マスク寄付の内容】
 ・事務局(コラボーレもおか内)に回収ボックスを設置しています。
 ・布製マスク(未開封)、自作マスク(未使用)をご寄付ください。
【受付期間と場所】
 ・募金&マスク寄付は、7月末までお引き受けいたしております。
 ・二宮コミュニティセンターの真岡市市民活動支援センター(コラボーレもおか内)の窓口へよろしくお願いいたします。

◆お問い合わせ◆ TEL:0285-81-5522(事務局:コラボーレもおか 休館日:月曜・祝日)

マスク寄付箱_R.jpg


【提供先】
いただいた募金・マスクは以下の団体へ責任をもってお渡しします。

 ・募金:コミュニティ基金「がんばろう栃木!コロナ支え合い募金」

 ・マスク:真岡市ボランティア連絡協議会


最後に「NPO法人ま・わ・た」では、フードバンク事業のお手伝いをしていただける方を募集しています。
一緒に活動していただける方、是非ご連絡ください。
お待ちしておりますexclamationぴかぴか(新しい)

◆お問い合わせ◆ TEL:0285-81-5522(事務局:コラボーレもおか 休館日:月曜・祝日)

Posted by NPO法人ま・わ・た at 15:43 | フードバンク事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)