CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年10月18日

【ご報告】NPOと行政との協働研修

今日は、島根県が開催する「NPOと行政との協働研修」に
参加してきました。

kyoudokemsyu_1.jpg

kenkyoudoukensyu_2.jpg


島根県でも10年くらいお世話になっている
NPO法人ふくおかNPOセンターの古賀桃子さんが
「協働、いざその前に」を今回の研修テーマに、
協働についてのお話や、ワークショップをしてくださいました。

県協働研修20171018.jpg

約50名ほどの参加者でした。
参加者のほとんどが県の職員の方々でしたが、
4名ほど、NPOからの参加がありました。

前半の講義では、協働についての基本的なお話と、
協働事例をいくつも教えていただきました。
後半のワークショップでは、

1.「協働、ぶっちゃけ・・・」
2.よりよくするためのアイディア出し

でグループごとに議論をしました。
1.では、「協働」とは言っても、
よくも悪くも、実際どうなんだ、ということを
それぞれの思いを率直に出し合いました。
2.では、前半に出した意見について
少しでも解消するための
アイディア出しをしていきました。

官と民で話をしていくと、
考え方の違いも見えてきて、
参考になる時間になりました。
posted by Yoko Harada at 18:34| Comment(0) | 研修・講座
この記事へのコメント
コメントを書く