CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年07月03日

「速報」提出しました!「新型コロナウィルス感染拡大によるNPOへの影響に関する実態調査」


去る5月21日、松江市へ要望書を提出しに行った際に、星野副市長とのお話で、まずは新型コロナウイルス感染拡大によるNPOへの影響を調べてみなければという話になり、松江NPOネットワークが受託し実態調査をおこなうことになりました。
(5月21日の状況はこちら

調整に時間がかかってしまいましたが、ようやく調査を実施することができました。
調査は2つで、松江市内の「市民活動団体への影響に関する実態調査」と「NPO法人への影響に関する実態調査」です。
対象となった市民活動団体は関係機関に加盟する267団体、
NPO法人は67法人(2018年度事業報告書提出済の法人)。

実施期間がとても短かったにもかかわらず、多くの団体にご協力いただきました。
回答いただいたのは市民活動団体が173団体(回答率64.7%)、NPO法人が39法人(回答率58.2%)でした。

今日はその集計結果の「速報」を松江市に提出しました。
内容は松江市の了解が得られてないので現時点での公表はお許しください。
近日、報告書をあらためて松江市へ提出します。
その際には何らかの形で調査のご報告ができるようにしたいです。

調査にご協力いただきました多くの市民活動団体、NPO法人の皆さま、時間の無いなか、また大変な時期に、本当にありがとうございました。
まずはこの場をお借りしてお礼申し上げます。
皆さまからいただいた声を松江市へしっかり届けます。
posted by Yoko Harada at 22:28| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く