• もっと見る
« 2024年03月 | Main | 2024年05月 »
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
新体制になりました[2024年04月15日(Mon)]
新体制になりました

松江音楽協会は新体制になりました!
現在5名のスタッフで運営していますexclamation
人数は少なくなりましたが、以前と変わらず、
松江の音楽文化の発展に寄与して参りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

さて、音楽協会の事務所はプラバホールの2階になりました!
今後は気軽に皆様に立ち寄ってもらえるお部屋にしていきたいと思っていますわーい(嬉しい顔)
トビラには「松江音楽協会」の文字を貼っていますので、
それを目印にお越しくださいぴかぴか(新しい)

i.jpg

しかしながら、トビラに小窓が無く、
中に人がいるのか、いないのかわからない状態でした。
そこで、このようなものを貼ってみました八分音符
a.jpg

他にもこんな貼り紙を作りました!
image_67187969.JPG

ぜひ気軽にお部屋にお越しくださいねわーい(嬉しい顔)
スタッフ一同、お待ちしています!

by すたっふSF
プラバホール再始動[2024年04月12日(Fri)]
プラバホール再始動

4月に入り、ついにリニューアルオープンした
「さんびる文化センタープラバホール

7日(日)には、オープニングセレモニーと市民創作音楽劇「ヘルン・愛の軌跡」、14日(日)には「おめでとうプラバホール」を開催しました。ぴかぴか(新しい)

オープニングセレモニーは
ギリシャ神話のシリンクスをモチーフにした「音楽の始まりの物語」を
フルート奏者の寺戸恵さん松江ウィンドアンサンブルさん
オルガニストの米山麻美さんに演奏していただきました。
そして、指揮は平山哲也さん、ナレーションは平山和美さんにしていただきました。

はるかむかし、妖精が葦に姿を変え、美しい音を奏で、
ひとつ、またひとつと仲間を増やしていきます

人はその美しい音を自分たちで演奏したいと思うようになります

人はたくさんの葦に見立てた管を組み合わせ、
音を出せるようにしたのです

それがパイプオルガン

というような物語ですわーい(嬉しい顔)

感動的なステージになっていますので、こちらからぜひご覧くださいきらきら


市民創作音楽劇「ヘルン・愛の軌跡」
たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。

画像2.jpg

手探りで始めたこの公演。
本番までにスタッフや出演者さん、ボランティアの方々と
何度も意見を出し合い、創り上げました。

公演後にお客様から
「涙が出たわ」
「とにかくすべてが素晴らしかった」

などなど、たくさんのうれしいお言葉をいただきました。

初めての試みで、不安もたくさんありました。
しかし、市民の皆さんの力が合わさって、
1つの公演を創り上げることができ、感無量です。

本当にありがとうございました。


そして、14日(日)の「おめでとうプラバホール」
たくさんのお客様にお越しいただきました。

画像1.jpg

詳しくはまた後日書きたいと思いますが、
こちらもたくさんの市民の方のご協力いただき
素敵な公演となりましたぴかぴか(新しい)


今年1年はリニューアルオープンの記念公演が続きまするんるん
ぜひ、皆様、プラバホールにお越しくださいねきらきら

最後に、セレモニーと音楽劇、市民合同演奏会にご出演いただいた皆様、スタッフの皆様、ボランティアの皆様に感謝申し上げます。

今後ともどうぞ、よろしくお願いします。

by すたっふSF
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml