• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月 »
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
もうまもなく![2022年09月27日(Tue)]
金子三勇士さん、エフエム山陰に登場!

10/2(日)に開催の「金子三勇士ピアノ・リサイタル」がいよいよ近づいてきましたぴかぴか(新しい)

今回のこの公演は、文化庁のアートキャラバン事業「JAPAN LIVE YELL project」島根プログラムの1つとなっていますひらめき

「JAPAN LIVE YELL project」
公式サイトはこちらから


コロナ禍の影響を受けている文化芸術活動を応援しよう!というこの取り組みは、全国各地の様々な事業が参画しており、今回私たちが主催する「金子三勇士ピアノ・リサイタル」もそのひとつです。

先日、この「JAPAN LIVE YELL project」島根プログラムを紹介している、エフエム山陰のコーナーに、わたし平江が少し出演させていただきまして、公演のお知らせ等お話してまいりましたexclamation
(聞いてくれた方いらっしゃいますか??)

なんと、次回は金子三勇士さんご本人が電話にて生出演してくださることになりましたぴかぴか(新しい)

【表用】Miyuji kaneko_22A8904Seiichi Saito.jpg

エフエム山陰にて、9月30日(金)15:45〜放送予定でするんるん

エフエム山陰 FRIDAY×FRIDAY(毎週金曜13:30〜17:00)


是非チェックしてみてくださいねexclamation×2



(平江)
演奏会にお邪魔しました[2022年09月24日(Sat)]
演奏会にお邪魔しました

心配されていた台風も通り過ぎすっかり秋になってきましたね枯れ葉
秋といえば、スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋…と楽しみが増える季節ですね!


先日、収録で『安来市総合文化ホールアルテピア』さんへお邪魔しました。

アルテピア@.jpg

今回、ベートーヴェンの交響曲第9番の収録をさせていただいたのですが、第1楽章からオーケストラの素晴らしい演奏が続き、第4楽章でソリストと合唱がワァ!と歌いあげる…『第九』の壮大さを改めて感じました。

アルテピアA.jpg

今、編集作業に取りかかっているのですが、「素敵な演奏会に携わらせてもらえたなぁ」と嬉しく思っております!


また、色々な演奏会が行われているシーズンなので楽しみたいなと思いまするんるん


事務局M
ヴァイオリン&ハープデュオ X[iksa](イクサ)Live発売![2022年09月22日(Thu)]
チケット発売開始!

明日9/23(金・祝)午前10時よりヴァイオリン&ハープデュオ X[iksa](イクサ)Liveのチケットを指定プレイガイドで発売スタートです。

この企画は、気軽に音楽に触れてもらおうと、地元演奏家による生演奏をお届けする
プラバ音楽ギフト便【大規模版】第2弾です!!

松江市内のホールで、初回は去る6月にメテオプラザでサックス奏者の宮本美香さんのライブをお届けしました。

今回は!!
鹿島文化ホールヴァイオリンとハープデュオ X[iksa](イクサ)Liveをお楽しみいただきます。

出演者のX[iksa]のご紹介をします。
ヴァイオリニストの辺見康孝さんハーピストの松村多嘉代さんによるデュオユニット
2006年10月にデュオとしての初共演以来、これまでにオーストラリア、南アフリカ共和国、カナダなどの海外公演を含め約500回の公演を行っておられます。それぞれX[iksa]としての活動の他にもオーケストラやカルテット、室内楽など幅広く活躍され松江に拠点を置く演奏家です。

魅力は、弦楽器同士が重なり合う音の響き。
特に個人的にはハープはめずらしく、またその造形は美しいと感じます。

公演当日は、クラシックからアイルランド民謡、日本の歌曲、それに最近はやりのアニメソングまで、幅広いプログラムを予定されています。
トーク付きコンサートなので、気軽に音楽に触れていただける絶好の機会。必見、必聴です。

ヴァイオリン&ハープデュオX(イクサ)コンサートチラシ三校表面(最終・校了).jpg

X[iksa]のファンの方はもちこんのこと、この機会に2人のファンになること間違いなし。11月23日(水・祝)鹿島文化ホールでお待ちしています。


★公演情報
★NPO法人松江音楽協会のYouTubeからも演奏をご覧いただけます
 ♪チャールダーシュ(V.モンティ)
 ♪トロイメライ(R.シューマン) 
X[iksa]スタジオライブもチェックしてくださいね

                                 By S.M

2022年秋の0歳から入れるコンサート[2022年09月18日(Sun)]
2022年秋の0歳から入れるコンサート

今年の秋の「0歳から入れるコンサート オルガンdeリラックス」は「芸術の秋にすてきな音楽の宝石箱をお届けします♪」と題し開催いたします♪

オルガンdeリラックス2022秋.jpg

今回はゲストに狩野麻実さん(ソプラノ)、池上美穂子さん(ヴァイオリン)をお迎えします。
米山麻美さんは、今回リードオルガンとパイプオルガン(RolandC-200※)を演奏されます。
※本物のパイプオルガンは持ち運びができないため、パイプオルガンの音色が出るRolandC-200の演奏です。
 
キラキラとした様々な音の輝きを声で表現するソプラノ
高貴な音色から動物の鳴き声の模倣まで変幻自在なヴァイオリン
時に力強く元気で時にどこかノスタルジーな音楽を奏でるオルガン
この3つが合わさるとどのような響きがするのでしょうか?

プログラムも素敵なんですわーい(嬉しい顔)るんるん
A.アダンの「きらきら星変奏曲」(モーツァルトの主題によるブラボー変奏曲)。初めて聴きましたがとても面白い曲です!その他、藤井風さんの「優しさ」、秋のうた、ジブリの曲などなど・・・まだまだたくさんの曲が音楽の宝石箱から飛び出してきますよ♫

今回は、2日間に渡り3回の公演を行います!総定員数は270人です。

24日(土)10:00からお申し込み開始です♪
お申し込み方法など公演の詳細はこちらをご覧ください!

皆さんのお申し込みを出演者、スタッフ一同心よりお待ちしております。

スタッフM眼鏡ぴかぴか(新しい)でした
ラ・ボエーム オペラコスチュームファッションショー[2022年09月15日(Thu)]

かわいいオペラコスチュームファッションショーかわいい

先日、島根県民会館で、制作中のオペラ「ラ・ボエーム」の衣装のお披露目がありました。

衣装ポスター.jpg

私は、衣装制作のワークショップ(WS)に参加しています。
WSに関わっている者には、このファッションショーにモデルとして参加してほしいと依頼がありました。
私のようなおばあちゃんも??
と驚きましたが
それなりの出演場面があると説得され出演することに。
ドキドキしながらも、とてもいい経験になりました。

舞台.jpg

それで改めて分かったこと。
それは、人それぞれに得意な分野と不得意な分野があること。
そして、私が得意なのは、人前でパフォーマンスすることではないということ。
頑張っては見たものの、元々得意な方とは格段の差があることを
痛感しました。
(年を取っているせいだけではないのです)

皆さん、本当に素敵なパフォーマンスを見せてくださいましたよ。

ボエーム衣装.jpg
《 ラ・ボエームの時代の衣装 》

当日は、ラ・ボエームの時代の衣装だけでなく
総合プロデュースの高島さん(ウイーン在住)が
地元ザルツブルグのオペラ衣装の寄贈を受けられて
島根の地に運んでこられた衣装のお披露目や
米子文化服飾専門学校の生徒さんのデザインの現代衣装もあって
見ごたえあるショーでした。

ザルツ衣装.jpg
《 ザルツブルグの実際のオペラ衣装 》


2月の「ラ・ボエーム」の本番もどんな具合になるのでしょうか。
どうぞ、皆様、楽しみにしていてください。
そして、是非いらしてくださいね。

BY/t・n

休館中の松江市総合文化センターはどうなってる?[2022年09月11日(Sun)]

休館中の松江市総合文化センターはどうなってる?


最近、ずいぶん朝夕が涼しく、秋らしくなってきましたねわーい(嬉しい顔)
また秋は、おいしいものがたくさんありますよねグッド(上向き矢印)
あっ!
でも、健康診断前なので終わったら秋の味覚を楽しみたいと思います。


さて、事務所を引っ越ししてから、そろそろ2か月。
その後のプラバホール(松江市総合文化センター)はというと、工事に向けて着々と進んでいるようです!

文化センター周辺を通られる方は、ご存知かもしれませんが、
建物周辺は、ぐるりとフェンスでおおわれており工事現場という雰囲気がして、いよいよかなってワクワクしますかわいい

20220911_075851.jpg

楽屋入り口には、電気機材や部品を入れるため、大きな樹木が伐採され、足場が設置されていました。
開館当初にも、同じ2階の搬入口から、搬入されていたと伺っています。

20220908_161720.jpg

当時は、樹木もなく搬入完了後36年かけて大きく育ったのでしょう。
(伐採前の写真が無くて比較ができませんが、とっても大きい樹木が何本かあったのです。)
そして、改修後、同じ場所に樹木が植えられるのかはわかりませんが、再び樹木が植えられ、大きく育ち、文化センターと共に成長していってくれるといいなぁ〜黒ハート

20220911_080035.jpgk

また、東駐車場の中は、とっても大きな現場事務所が設置されていて、この現場事務所を見ると、携わる業者や作業員の方も多く長期にわたる大規模な改修なのだと改めて実感しました。


リニューアルオープンまであと、およそ1年半。
楽しみに待ちたいと思いまするんるん

(飯塚)
パイプオルガン講座 基礎編 〜募集〜[2022年09月09日(Fri)]

はじめてのパイプオルガン
<しくみの不思議 〜風の楽器の魅力と出会う!〜〉

プラバホールは改修中ですが、休館中もプラバホールの音楽活動は続いています。
さて、今回はプラバホール以外で開催するパイプオルガンの講座についてのお知らせです♪

この秋から始まる「パイプオルガン基礎知識講座
ただいま1回目の講座(9/23)を募集中です!
今回の内容は、「はじめてのパイプオルガン<しくみの不思議〜風の楽器の魅力と出会う!〜〉」です。
楽器の王様「パイプオルガン」の魅力を様々な側面からを学ぶことができますNEW

講師は、プラバホール専属オルガニスト米山麻美さんですかわいい
米山さんは、パイプオルガンに関心や親しみをもってもらいたいと
今までも様々な事業を実施して来られました。
例えば、
・オルガンを弾く人達を育てる「パイプオルガン学園」
・オルガンの仕組みを学ぶ「あつまれオルガン探検隊」
・親子連れでホールのステージ上で音楽を楽しめる「0歳から入れるコンサート」
などなど。
オルガンの魅力を、分かりやすく教えていただけると思いますよ

@はじめてのオルガンチラシ_最終(改訂版20220909受)圧縮版.jpg

第1回目の今回は、パイプオルガンのある松江カトリック教会で開催されます。
メニューは、
 「音の出る仕組み知ること」
 「楽器の中のぞいてみること」
 「音を出してみることなど」
 様々な体験ができます。
音を出してみるところでは、弾きたい曲がある方は演奏できますし、触ってみるだけても大丈夫ですよ♪
とにかく、オルガンに親しむことができる絶好の機会です。
初めての方でも大歓迎ですので、興味のある方は、是非お申し込みくださいひらめき

対象は、小学校5年生以上から。
募集期間は9月19日までです。
定員になりしだい締切りますので、早めにお申し込みくださいね。(先着順)グッド(上向き矢印)

詳細はこちらから。
http://www.web-sanin.co.jp/cgi-bin2/rus7/plover-new/view.cgi?d=580



By S.M
山根一仁ヴァイオリン・リサイタル[2022年09月05日(Mon)]
ご来場ありがとうございました

先日9月3日(土)に、島根県民会館 中ホールにて、

山根一仁ヴァイオリン・リサイタル

を開催いたしました!

台風の近づく中、お天気の心配もありましたが、そこまで大雨になることもなく無事終演いたしましたぴかぴか(新しい)

IMG_2574 (1).jpg

今年度は、改修工事のためプラバホールではなく、島根県民会館での開催ということで、初めてのこと尽くしでしたが、本当に多くの方にご協力いただきました。
違うホールでの催しもの開催は勉強になることばかりで、プラバホールと県民会館さんの違いなど発見も多く、またリニューアル後の動きにも活かしていけたらなと思いますわーい(嬉しい顔)

わたしは今回舞台袖で、出演者の山根さん・大井さんともたくさんのやり取りをさせていただきましたが、お2人が本当に仲が良くまたお互いに尊敬しあっていることが感じられる場面が多々あり、その雰囲気がお客様にも伝わるコンサートだったのではないかと思います。

今度は是非新しくなったプラバホールで、またお2人の演奏を聴きたいですねるんるん


ご来場いただきました皆さま、ご協力いただきました皆様、そして素晴らしい演奏を響かせてくださいました山根さん、大井さん、ありがとうございましたexclamation×2



(平江)
インターンシップさんいらっしゃ〜い2022#2[2022年09月04日(Sun)]
インターンシップさんいらっしゃ〜い2022#2

9月1日からインターンシップで大学1年生の学生さんが来てくださっていますわーい(嬉しい顔)
昨日の、「山根一仁ヴァイオリン・リサイタル」でも準備・本番とコンサートの裏方表方を体験してもらいました!

インターンシップ4日目の感想をいただきましたので、ご覧くださいexclamation
==========
9月1日から5日間、松江音楽協会さんのインターンシップに参加させて頂いています。
最初の3日間は、松江音楽協会の業務内容について教えていただき、9月3日に開催された「2022年度音楽祭 山根一仁ヴァイオリン・リサイタル」の事前準備や本番対応の業務を体験しましたるんるん
IMG_2580.jpg
〈資料の内容を確認し合っている場面です〉

イベント運営に携わるのは初めてで想像以上の仕事量と忙しさに驚きましたが、職員さんや実行委員会の皆さん、ボランティアの皆さんに様々な場面で親切丁寧にご指導して頂きながら業務を行うことができ、非常に貴重な経験となりました揺れるハート
そして、1つの音楽イベントが成功するまでの過程には多くの方々の尽力やはたらきがあることを学び、とても感動しましたぴかぴか(新しい)
残りの2日間も、音楽協会さんでの業務を通して多くのことを学び、ここでの経験を今後の学校生活や将来の進路選択で生かせるように努めたいと思います。よろしくお願いします。
==========

本当にあっという間で、残り2日となりました。
良い学びをしていただけるように私たちも頑張りますかわいい
あと2日間よろしくお願いします手(チョキ)

スタッフM眼鏡ぴかぴか(新しい)
秋が来たのを実感![2022年09月01日(Thu)]

アキアカネ
秋が来たのを実感!

IMG_1792.jpg

偶然、目の前にアキアカネが飛んできてトレリスにとまりました。
アキアカネは、赤とんぼのこと。

アキアカネは、夏には涼しい山にいて
涼しくなると平地に降りて来るらしいので、
秋になったと感じるのですね。

十分成熟した成虫のオスが鮮やかな赤に変化するらしいので
アキアカネは、秋になると赤くなるとも言われる所以です。


一方で、夏も終わりになって
名残を惜しむようにひまわりも咲いているのも見つけました。
ひまわりIMG_1793 - コピー.jpg

今年の暑かった夏も
もう少しかもしれませんね。

BY:T/N
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml