CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月 »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
浦島太郎??[2020年10月14日(Wed)]
浦島太郎??

浦島太郎!
浦島太郎!
騒いでいるのは、他でもない私とHスタッフわーい(嬉しい顔)


昨日は、職員研修会。
施設の中で唯一、窓が無い部屋。そう、視聴覚室exclamation
少しだけ時間をいただき、スモークマシーンでの空調テストを行いましたあせあせ(飛び散る汗)

プラバホールには、パイプオルガンがあることから、大ホールでのスモークマシーンは使用できないため、そもそも機械を備えていないのです。
なので今回は、島根県民会館から大事なマシンをお借りして実施することができましたひらめき

初めて見る機械から出る煙に「浦島太郎!」目ついexclamation
20201013_152803.jpg

ビデオカメラも設置して記録も忘れずに映画
最初は、密封状態から換気機能を確認です。


そして、扉を空け外気を入れ、扇風機をまわしながら、室内の気流を目で確認しながらのテスト台風
20201014_094805.jpg

ちょっと幻想的な雰囲気ぴかぴか(新しい)
20201013_155909.jpg
タイムを計り、何分でスモークが消えてクリアになるのかな?
あっち見て、こっち見て目

今回初めて、このような検証をしましたが、
実験して、まずは自分たちが知ることが大事ですねかわいい
安心してご利用していただけるよう、これからも検証は続けていきますexclamation×2

今回、ご協力いただいた島根県民会館様
ありがとうございました黒ハート



(飯塚)
ぶらっと行ってみたいね!14[2020年10月12日(Mon)]

 ジン・マサフスキーの
サイレント・コメディー・マジック

 主催 / NPO法人おやこ劇場松江センター

親子劇場IMG_0677.jpg


「子ども達の豊かな情操を育てる」活動
をしていらっしゃる団体の10月公演のご紹介。
今回で、連続3回になりました。

連続してご紹介できるということは、
公演が開催できる状況になったということでしょうか。

いえいえ 皆さん頑張っておられるってことですね!にこにこ

*****************************************
| 前回、前々回は 
| 「松江プラバ少年少女合唱隊」さん     
| 「山陰フィルハーモニー管弦楽団」さん    
| 今回は、  
| 「NPO法人おやこ劇場松江センター」さんです。 
******************************************

「NPO法人おやこ劇場松江センター」さんは
 子どもを中心にした
   舞台芸術鑑賞
   自然体験活動
   異年齢交流

  等の活動に取り組んでおられます。

 その中で、大切にしていることは
  子どもたち自身が主体的に活動すること
 そして
   大人たちもまた地域の担い手になること
   右矢印1  地域の子どもたちを育む大人たちの
    ネットワークを強化することだそうです。

  キャッチコピーは
 ”あたたかなつながりの中で 人は育ち、
            まちも育つ”
ひらめき

  なんて素敵な言葉でしょう黒ハート

************************************
前置きが長くなりましたが、今回ご紹介する公演は

 ジン・マサフスキーの
サイレント・コメディー・マジック


喋らないのに面白い、喋らないからこそ面白い。
全編サイレントで展開される魔訶不思議なマジックショー!
 パントマイムをベースに、
  スライハンドマジックから 
   イリュージョンマジックまで
 見どころ満載!!
 想像力で観るコメディーマジックだそうです。

12782122172647.jpg

来られた方に楽しんでもらえるようにと
企画スタッフで試行錯誤の楽しい時間==
                  ⇩
  そして、出来上がったのがこんな立て看板!

12782123544679.jpg

とてもインパクトがありますよね!
 ジンさんご本人とのツーショットも。
 (出演者とのコミュニケーションも企画スタッフの楽しみだとか)

12782127149678.jpg

事前のマジック・ワークショップでは、
いくつかのマジックをジンさんから教わって
いかにタネがわからないように見せるのか、
  マジシャンのすごさを体験。

「家族であてっこマジック」で大盛り上がりした人たちや
「家に帰ってお父さんに見せたい」という子どもたちもいて
とても楽しい一日を過ごしたと伺いました。

こんな時期だから、
特に子供向けのイベントには気を使いますよね。
おやこ劇場松江センターさんも
席の配置を考えたり、
いつもある飲食コーナーを止めたりと
いろんなご苦労をされています。

「制限」がいっぱいある今日この頃なだけに
主催者だけでなく参加者も気をつけることで協力を。

このような
子ども達の笑顔につながる活動を応援したいと思います。わーい(嬉しい顔)

おやこ劇場松江センター公式ブログ
https://blog.canpan.info/oyakomatsue/


BY / T・N




松江市民文化祭 2日目です![2020年10月11日(Sun)]
松江市民文化祭   2日目です(^.^)/~~~

館内には沢山の、市民の方の力作が展示されていますきらきら
 プラバホールに入ると、華やかないけ花がお出迎えします。

image0 (10).jpeg
素敵な秋のよそおい・・

image1 (59).jpeg
さりげなく可愛らしいお花も黄ハート


image2 (41).jpeg
しっかりとしたコロナ対策も施され、安心してご来場いただけます。

 
1階エントランスロビー ホワイエ から2階へと・・
 ☆3日間のプラバ美術館☆
image0 (11).jpeg

ご覧いただきながらきっと癒される(^^)v四つ葉ひとときになると思います。

 °˖✧◝(⁰▿⁰)ちょっと裏話✧˖°
 朝出勤すると、おやexclamationもう人の姿が・・目人差し指サイン
開催前のお花の水やり、お手入に来られていました!!
絵 書道 写真 生け花 どれも心の込められた作品ですね。

そして、文化祭と言えば《お楽しみアンケート》
今年も、どれもこれも迷ってしまうプレゼントが用意されていますよ〜
image1 (60).jpeg

 当たるといいなぁ(^^メロディ



(Pi)
市民文化祭へ行こう♪[2020年10月10日(Sat)]
市民文化祭へ行こう♪

いよいよ本日から、第24回松江市民文化祭がスタートしましたわーい(嬉しい顔)

IMG_8620.jpg

館内には、市民の皆さんの見ごたえある作品がズラリぴかぴか(新しい)

今年は大ホールでの講演会や、屋外でのわくわく広場などは、コロナの影響で中止となってしまいましたが、絵画や書道、写真に華道など作品展示は盛りだくさんですexclamation

普段はなかなか見ることができない分野の芸術も、気軽に楽しむことができる機会ですので、わたしも毎年楽しみにしています揺れるハート

どんな作品が展示されているかは、来られてからのお楽しみですひらめき
 
是非ご来場くださいわーい(嬉しい顔)

【開催期間】
2020年10月10日(土)〜10月12日(月)9:00〜17:00
【会場】
松江市総合文化センター プラバホール
【問い合わせ先】
松江市文化協会
http://www.matsue-bunka.jp/



(平江)
健康第一![2020年10月09日(Fri)]
健康第一!

昨日は職場の健康診断の日でした。。

市立病院の健診センターで健診を受けてきました。

DSC_0281.JPG

病院も6月7月の頃は、確か、コロナ感染防止のため健診なども中止になっていたと思いますが、今は再開していて受診することが出来ましたひらめき

DSC_0279.JPG

この歳になると、あちこち引っかかるところが増えます。あせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗)

一応どれも「経過観察」で、これまで何もせずにほったらかしていましたが、今年こそは専門の科で、きちんと精密検査を受診しようと思っていますふらふら


さて、

政府の経済需要喚起対策である「GO TO キャンペーン」や「GO TO イート」が本格的にスタートしましたexclamation

「新型コロナ感染症対策分科会」では、注意すべき「七つの場面」を挙げています。


1.飲酒を伴う懇親会

2.大人数や深夜におよぶ飲食

3.大人数やマスクなしでの会話

4.仕事後や休憩時間

5.寮などでの集団生活

6.閉鎖空間での激しい呼吸を伴う運動

7.野外活動の前後の車での移動や食事

いっこうに収束の兆しのみえないなか、経済対策や生活の便宜と感染防止の両立は難しい問題ですが、これからも気を緩めないで毎日の感染予防対策を実行に努めていきたいと思いますダッシュ(走り出すさま)



(ひろ)
ぶらりと行ってみたいね!13[2020年10月08日(Thu)]
るんるんるんるん
山陰フィルハーモニー管弦楽団
わくわくファミリーコンサート
       inうんなん
山陰フィルポスターIMG_0675.jpg
                   会場/ラメール
 
文化の香り豊かな地域を創るためには、
「次代を担う子どもたちを育てる」ということが
大事なのではないかと思います。

いろんな方や団体が、音楽を通して
子ども達の豊かな情操を育てる活動をしていらっしゃいます。
 前回は、「松江プラバ少年少女合唱隊」さん
 をご紹介しましたが、今回は、
 「山陰フィルハーモニー管弦楽団」さん
 をご紹介します。

***********************************

「山陰フィルハーモニー管弦楽団」さんは
「0歳から入場できる」コンサートの開催や
  学校での演奏活動、そして山陰フィルJrの育成にも
   力を注いでいらっしゃいますよね。ひらめき

************************************
   トランペットるんるん 今回の演奏会 るんるんトランペット
わくわくファミリーコンサート
       inうんなん

 コロナ禍の中で、やっと開催できた演奏会。
子ども達のために
 クラシックやポピュラーを織り交ぜたわかりやすい曲目
 「おしゃべりエンターテイナー・ゆーき」さんのお話付きの
 楽しい演奏会のようです。

でも、案外団員の方々にとっても
 今まで以上に楽しい、
 そして 待ち遠しい公演なのかもしれませんね。ぴかぴか(新しい)

というのも 
47年間の山陰フィルの活動の歴史の中で、
初めて2か月も練習をお休みしたのだそうです。

団員の皆さんにとって、毎週土曜日にオケの練習がある、
それが当たり前の日常。当たり前の生活リズム。
そこには、音楽がある。オケの仲間とのつながりがある。
 そんな当たり前の日常を早く取り戻したい!
  そんな気持ちだったと伺いました。

山陰フィル0001 (3).jpg
< まずは、弦楽器の練習から再開 
      / 十分な広さと換気ができるプラバホール大会議室で >

                   
DSC08777.JPG
< 徐々に、オーケストラでの練習へと移行 
          /  飛沫テストを参考にして >

DSC08782.JPG

そんなご苦労の中での演奏会。

「よい演奏をお届けするのはもちろんですが、
  音楽をできる喜びを前面に出して演奏します。
 そうすれば、その姿から
  改めて『音楽のある日常』の大切さ
       感じ取ってもらえると思います。」

 とおっしゃる加藤団長。

 団員に対する思いや音楽に対する意気込みに強く共感しました。

 
 BY / T・N





文化庁がアンケートを実施しています[2020年10月07日(Wed)]
文化庁がアンケートを実施しています

春ごろに、わたしたち松江音楽協会も、地域の演奏家の皆さんに向けて、コロナの影響や活動状況を把握するためのアンケートを実施しましたひらめき

たくさんの回答をいただき、またいただいたメッセージはポスターにして掲示しております。

音楽ファンの皆様へ 山陰の音楽家からメッセージHP用jpg.jpg


この度、文化庁でも芸術家等の皆さんに向け、コロナの影響と活動実態を調査するアンケートが実施されています。
音楽だけに限らず、文化芸術の幅広い分野の方が対象となっています目

下記は、文化庁からのメッセージを一部抜粋したものです左斜め下

〜*〜*〜

文化庁では、これまでしっかりと把握していなかった文化芸術の担い手である芸術家等の実態を捉え、「新たな生活様式」のもとでの芸術家等活動基盤を強化していくため、新型コロナウイルス感染症の影響と活動実態を捉えるアンケートを実施しています。文学、音楽、演劇、舞踊、伝統芸能、大衆芸能、美術・写真・デザイン、美術、写真、メディア芸術、生活文化・国民娯楽などの分野に関わる芸術家、実演家、教授・指導者、制作・技術スタッフが対象です。

文化芸術活動の強固な支えとなる文化行政施策を講ずるためにも、現場の声を届けることは重要です。回答と、多くの方々への周知にご協力をお願いします。

〜*〜*〜

調査期間は、2020年10月13日まで!
下記URLから回答が可能ですわーい(嬉しい顔)
https://pf.mext.go.jp/admission/questionnaire-2/input.html

自由記述欄をのぞけば、回答にかかる時間は、5分程度ということですので、対象となる方は、是非回答してみてくださいぴかぴか(新しい)



(平江)
○○の秋[2020年10月05日(Mon)]
○○の秋

秋の夜長、健康診断前で『食欲の秋』を楽しめない私
見ているだけでは満足できないので・・・

IMG_8607.JPG


こんな時には、普段出来ない事に挑戦exclamation×2

久しぶりに水引小物に挑戦ぴかぴか(新しい)

IMG_8604.JPG

水引の「しおり」と「クリップ」をつくってみました。
早速、作った「しおり」で、読書の秋を楽しみたいと思いまするんるん

図書館をのぞいてみると、
「恋愛小説」「小泉八雲」特集や「今月のレシピ」などのコーナーがありました。
おいしそうな和菓子のレシピなど並んでました本
やはり、「食欲の秋」も、楽しまないと、もったいないですよね手(チョキ)



(Fわーい(嬉しい顔)
撮影&編集の日々[2020年10月03日(Sat)]
撮影&編集の日々

今週はYouTube公開用の動画撮影が2本ありました映画

どちらも地元の演奏家の皆さんの収録ですわーい(嬉しい顔)

IMG_8550.jpg

手前のカメラ、通常の三脚ではありませんひらめき
ジンバルという機材なのですが、スマートフォンで遠隔操作ができる優れものexclamation

左右上下、斜めの動きにも対応してくれますぴかぴか(新しい)
重たいカメラを持って動きをつけるとなると、だんだん腕がプルプルしてきそうですが、遠隔操作ならバッチリ手(チョキ)

そしてこちらはホール後方左斜め下

IMG_8551.jpg

正面から、全体を撮ったり、ズームして寄りの映像を撮ったり。。

今回は、カメラ4台体制で撮影を行いました目

各カメラで撮影した映像をつなぎ合わせながら、色調整等々の編集作業を行っていきますexclamation

今回撮影した動画は、今月末から来月にかけて、順次公開していく予定ですぴかぴか(新しい)
お楽しみにるんるん


去年の今頃よりは、カメラに詳しくなった…かなexclamation&question



(平江)
10月[2020年10月02日(Fri)]

10月(神無月)に入りましたかわいい
秋らしい空気を感じる今日この頃でするんるん
夏は終わっても、これから紅葉など、美しい景色が待っていると思うと心が弾みますぴかぴか(新しい)

朝と夜は肌寒く感じますが、日中は動くとやはり汗ばみますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

「神無月(かんなづき)」と呼ばれる10月ですが、出雲地域では「神有月(かみありつき)」となります。

島根県には日本三大聖地のひとつ、ご存知「出雲大社」があります。
出雲大社の御祭神 大国主命(オオクニヌシノミコト)は、子沢山だったようです。
それゆえか、人々の幸せの御縁を結ぶ神様として、広く知られていますよね黄ハート

旧歴10月10日神迎神事から10月17日の神等去出祭(さらさでさい)までの約1週間、神様の集まる期間に行われる様々な祭典が行われるのが「神在祭」(かみありさい)だそうです。
今年は、11月25日〜12月1日の期間に行われるそうですぴかぴか(新しい)

今年も、皆様に幸せを運んでいただききますよう、お祈りしたいと思います。

せっかく近くにある出雲大社、是非参ってみましょうひらめき

IMG_7672.JPG
出雲大社のうさぎたち

                     By Moriyama☆
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml