CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年07月 | Main | 2020年09月 »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
違った涼しさ?![2020年08月31日(Mon)]
涼感アイテム?!

まだまだ、暑い日が続きますねふらふら

暑さに強い観葉植物は、元気に育っています黒ハート
育ちすぎていて、暑そうなので、少し散髪(剪定)してみましたexclamation
涼しく感じられる風鈴アイテムはないかしら目ぴかぴか(新しい)


探していたら、去年使っていたグッズが・・・

ブログ(藤田さん写真B).jpg

少し早いかな((´∀`*))飾ってみると、違った涼しさを感じる事が出来ました手(チョキ)(笑)

受付に飾っているアイビーにも、手を加えてみましたぴかぴか(新しい)
夏休みの宿題をしている気分。
ワイヤー【welcome♪】

↓音符が隠れていまするんるん
ブログ(藤田さんwelcome1加工-1).jpg

受付のアイビーも、暑さに負けず元気に育っていますわーい(嬉しい顔)

(Fわーい(嬉しい顔)
私の音楽仲間#10[2020年08月30日(Sun)]
いざ、コンクールへ!

スタッフMです眼鏡ぴかぴか(新しい)

吹奏楽コンクールに向けて、練習に明け暮れます。
実際に楽器を吹いて練習をすることはもちろん、楽曲分析や作品の解釈など、3年生の先輩を中心に行われました。
また、外部から講師の先生方を招いて各楽器に対して、基礎や技術的な部分の指導や、全体合奏の指導などをしていただきました。
不思議と苦しさはなく、日々変化していく音楽にとても心が踊ったことを覚えていますぴかぴか(新しい)

8月10日 本番

私たちは私たちのできる最善の演奏をしました。
粗削りだけれども熱量を持った私たちにしかできない演奏だったと思います。

結果発表、私たちは県民会館の2階席で参加していたように思います。
私たちの高校名が呼ばれ「ゴールド、金賞」と聴こえた瞬間、涙が溢れ出しました。

熱い夏にかけた青春。
特に3年生の先輩方にとっては、進路のことなどで葛藤もあったと思います。

今、改めて録音を聴きなおしてもあの夏の日を思い出します・・・

20200830ブログ.jpeg

このことを振り返るにあたり、当時、指揮をされた先輩(岸本淳平さん)と連絡を取りました。
卒業後も、演奏会などでご一緒することもありますが、このコロナ禍でなかなかお会いする機会がありませんでした。久しぶりにお話をし、当時を懐かしみました。
オルガン探検隊2020 ☆公開しました☆[2020年08月29日(Sat)]
オルガン探検隊2020 ☆公開しました☆

おまたせしておりましたオルガン探検隊の映像配信。
ようやく公開することができましたダッシュ(走り出すさま)

プラバホールのオルガンを是非映像で探検してみてくださいグッド(上向き矢印)

映像は、探検隊特別編としてVOL.1とVOL.2と2本立てです。
それぞれにオルガンのヒミツを探検することができまするんるん

荘厳な音の響きをつくりだすパイプオルガンの仕組、プラバホールの象徴でもあるパイプオルガンぴかぴか(新しい)

探検した後には、あなたもオルガンのとりこになっているかもしれませんわーい(嬉しい顔)

プラバホールでは、赤ちゃんから大人まで、オルガンの音楽浴が楽しめるコンサートも開催しています。その他にもいろいろなオルガンの事業をしておりますので、また是非触れる機会があるとよいですね。かわいい

01.jpg


探検映像は、下記よりご覧いただけます左斜め下

★あつまれ オルガン探検隊2020特別編 Vol.1


★あつまれ オルガン探検隊2020特別編 Vol.2


チャンネル登録もよろしくお願いします♪

By Moriyama☆

私の音楽仲間#9[2020年08月27日(Thu)]
夏のコンクールに向けて@

スタッフMです眼鏡ぴかぴか(新しい)

1年を通して、吹奏楽部の活動は学校行事での演奏や定期演奏会など色々あります。
中でも力が入るのが「全日本吹奏楽コンクール」ではないでしょうか?

私が通っていた学校では、夏のコンクールの前、6月に定期演奏会があります。

image0 (1).jpeg
↑この年の定期演奏会のプログラムを発見しました!

定期演奏会を節目に引退される方もいらっしゃいます。
この年は、トロンボーンパートの3年生の先輩方が全員引退され、もうやだ〜(悲しい顔)涙涙・・・

ということで夏のコンクールには、2年生と1年生で出場することになりました。
ところが、メンバーが多かったため、オーディションが行われ(人生初!)あせあせ(飛び散る汗)
同級生のMさんとそわそわしていたのを思い出します。
紆余曲折ありましたが、全員出場できることになりました!

私たちの学校は課題曲に「風の舞」、自由曲はミュージカル「ミス・サイゴン」より(を一部カットしたもの)を選曲しました。

指揮者はなんと、高校生!3年生の打楽器の先輩。

先輩の指揮で、いざ、コンクールへ!

続く・・・

ちなみに当時、某局のテレビ番組で「吹奏楽の旅」というコーナーがありました。
記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
毎週全国の学校で繰り広げられるドラマが放送されていました。
強豪校などの様子を見て、その厳しさに吹奏楽初心者の私は、この世界の洗礼を受けましたふらふら
しかし、その中にはやはりそれに勝る魅力もあり、あこがれを抱いたりしました。
パイプオルガン保守点検[2020年08月26日(Wed)]
今日は、パイプオルガン保守点検日exclamation
毎年、はるばる静岡からメンテナンスのために来てくださっています飛行機
暑い中、ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

ところで、年間オルガン利用ってどれくらいあるのかな〜?ひらめきと思ったことありませんかexclamation&question

プラバホールでは、オルガンコンサート、利用者さんからの依頼演奏、視察や見学(オルガンスクール)、オルガン探検隊などのワークショップ、パイプオルガン学園など、
たくさんオルガンを利用していただいていまするんるん

20200727_144632.jpg


点検は、ストップノブやトラッカー・スライダー、電気系統や送風装置、モーターなどの動作点検・調整、リード管他の調律など、さまざまな点検があり専門的知識が必要なのです本

20200826_160508.jpg
こんな狭い所で作業なんですねあせあせ(飛び散る汗)

20200826_154807.jpg
 

20200826_155016.jpg
メンテナンス道具の一部


20191114_125652.jpg
昨年、パイプを外してメンテナンスをされた時の画像


パイプオルガンを設置されている他県のホールでは、
コロナの影響で長く休館されていて、空調・湿度管理が徹底されていない上に、パイプオルガンの利用も少なく、状態があまり良くない会館が多いんだそうですたらーっ(汗)
早く収束し、オルガンを利用しやすい環境になると良いですねグッド(上向き矢印)

まもなく配信されるNPO法人松江音楽協会YouTubeチャンネル「あつまれオルガン探検隊2020特別編」では、滅多に見られないオルガン内部まで見られる内容になっています。そちらを是非ご覧ください映画
お楽しみに黒ハート



(飯塚)
ぶらりと行ってみたいね!9[2020年08月24日(Mon)]

🌳🌳🌳 ≪十勝千年の森≫ 🌳🌳🌳


前回、前々回と、自分勝手に昨年の8月の思い出を書いています。
お付き合いください。わーい(嬉しい顔)

前回は、「十勝千年の森」について書く予定でしたが
TVで見たC.W.ニコルさんの自然に対する思いに感動したので、
寄り道をして、「アファンの森」について書いてしまいました。

(一財)C.W.ニコル・アファンの森財団さんから、
C.W.ニコルさんの最後のメッセージとなった
「森の祈り」の動画を頂きました。
https://www.youtube.com/watch?v=skSDyxtCKQA&feature=emb_logo

これを聴くと益々ジーンときますね。

さて、いよいよ「十勝千年の森」について
十勝千年の森は、北海道、富良野市の南東部、
帯広市に行く途中にあります。

IMG_2993.JPG


NHKの朝ドラ「なつぞら」の舞台になった十勝です。

ここのコンセプトは、
〜1000年という単位で時間が流れる森の視点から物事をとらえ、
環境貢献活動「カーボン・ オフセット(炭素の相殺)」を中心に
森、庭、 農、アート、食と、人が自然と触れ合える機会を創出しよう〜
(抜粋)とあります。

1,000年後の未来へ遺し、引き継ぐ大切な財産として、
この森を育てておられるのだそうです。

突然現実に戻りますが、
私たちは、ここで、セグウエイツアーに参加しました。
ここのセグウエイツアーは、ちょっとやそっとの距離ではないのです。
丘や森を抜けて、約2時間のコースを巡ります。

セグウエーIMG_2988.jpg

そこでのガイドさんによると
「はじめは、熊笹が生い茂っていたんですよ。
北海道にあったえぞまつも戦中戦後伐採されてしまったので
 植林もしているんですよ」と。

この広大な土地に手を加えて維持していくのは並大抵のことではないと感じました。

私たちNPO法人にとっても、地域課題の解決という目標がありますが、
同様に長い道のりです。

でも、頑張らねばダッシュ(走り出すさま)

 BY/T・N







夏空くもり🌞[2020年08月23日(Sun)]
 
昨日とはうって変わって、午前中はいなずま雷が! 目
日本あちらこちらで雷雨予報が出ていますね・・台風の影響でしょうか。
プラバの貸出し用の傘傘も活躍しました。
 (お困りの際は、お声かけくださいね。)
〜少しはクールダウンするでしょうか〜

お休みの日、朝のうちにとドライブ車ダッシュがてらちょっと遠くまで出かけました。

IMG_20200823_130047.jpg  

空の下に広がっているのは・・


  
DSC_0800.JPG


一面のひまわりひまわり畑°◝(⁰▿⁰)◜  
車を停めて、ちょっと休憩四つ葉

ひまわりってみんなお陽さまの方を向いて咲き誇ってるんですよね〜
お見事拍手 (UVも気にせず (^^;羨ましい)
いろんな大きさ 風に吹かれていろんな表情・・

DSC_0806.JPG
なかなかお似合い 大きくてサイズが合っていませんがあせあせ(飛び散る汗)

子どもを連れてお散歩を楽しむ家族や、カメラを構える人の姿も見られました。

hachi .jpg

 ぶーん〜 きらきらこんなお客さんもきらきら

暑さも忘れてリフレッシュしたひとときでした。

                    (Pi)

12月に向けて[2020年08月22日(Sat)]
12月に向けて

まだまだ暑い日が続いていますが、12月のイベントの準備が始まっています手(チョキ)

プラバホールの12月のイベントと言えば、イルミネーションやコンサートを月を通して行っている「プラバ光の杜プロジェクト」クリスマス

今年はこんな状況なので、今まで通りの開催は難しいところもありますが、だからこそ新しい取り組みができればと思っていますぴかぴか(新しい)

ということで、今日はプラバ光の杜プロジェクトのフィナーレイベント、「ワンダフルクリスマスタイムinプラバ光の杜」に向けた、とある撮影映画

IMG_8493.jpg

緑の布は映像合成をするための「クロマキー」というものです目

IMG_8494.jpg

クリスマスの衣装でぴかぴか(新しい)
IMG_8495.jpg

撮影に参加してくれたのは、松江工業高校の平山先生率いるブラスバンドの皆さんわーい(嬉しい顔)
そして、去年の光の杜期間に、ホワイエでコンサートをされた、平山愛さんでするんるん

皆さん、ご参加ありがとうございましたexclamation

この動画に関する詳細は、また追ってお知らせいたしますので、お楽しみにひらめき



(平江)
残暑お見舞い申し上げます。[2020年08月21日(Fri)]
残暑お見舞い申し上げます。スイカ

ひろです。
毎日厳しい暑さが続きます。
盆もいつの間にか過ぎてしまいましたが、まだまだ残暑どころではありません。
酷暑です。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

盆前の休日の昼下がりのことです。
自宅の庭の手入れをしばらくさぼっていたので、いつの間にか木々の枝が伸び放題になっていました。そろそろ盆だし(←あまり関係ない?)、庭木の剪定の真似事でもするかと、以前買っておいた充電式の園芸用バリカンと、脚立を持ち出して作業をしていました。
すると30分もしないうちにだんだん気分がわるくなってきたので急遽中止しました。

汗びっしょりになったのでシャワーを浴びて、ビールマグカップを飲みながら(飲むんかい)リクライニング式のチェアで休んでいましたが、風鈴風鈴夜寝るまで体がだるく気分がすぐれませんでした。

教訓。「この炎天下で、不要不急のことはやめておきましょう」

いつもなら、庭で作業をしていると、ものの1分もしないうちに蚊が寄ってきて刺してくるのですが、そのときは全く蚊がいませんでした。さすがに蚊も、この暑さで日中は日陰で大人しくしているようです。

このような酷暑の日は、無理せず涼しいところで大人しく動画でも観ていたほうがよさそうです。特に当協会のYouTube動画がお薦めです(笑)

みなさまもどうか無理をなさらずご自愛ください。

2020.8.21 プラバホール東口.1.jpg

2020.8.21 プラバホール東口.2.jpg

2020.8.21 プラバホール東口.3.jpg

※写真は、勤務が終わって帰り際に写した、プラバホール東口周辺の風景です。

夕方6時前はまだまだ暑いです。



(ひろ)
ぶらりと行ってみたいね!8 [2020年08月20日(Thu)]
「十勝千年の森」と「アファンの森」

前回に引き続き、昨年の8月の思い出≪北海道≫
について書いてみたいと思います。
地図で言えば
後藤純男美術館の南西の方角に「十勝千年の森」があります。
朝ドラ「なつぞら」の舞台になった十勝です。

IMG_2993.JPG
〜十勝千年の森〜

森と言えば
先日、今年亡くなられたC.W.ニコルさんについてのドキュメンタリーを
TVで、放送していました。
C.W.ニコルさんは、作家で環境保護活動家。
私は、改めて、C.W.ニコルさんの自然への思いに共感し、
心が動かされました。

これは、都内の地下鉄駅に掲示されていたポスターだそうです。

afan  main.png
   <提供/一般財団法人 C.W.ニコル・アファンの森財団>


私の生まれ育ったところの森も産業構造の変化と過疎で
本当に荒れています。
「将来、どうなるんだろう…」と何もできない「私」です。

C.W.ニコルさんが築き上げられた長野県にあるアファンの森に
とても興味が湧いてきました。
〜一度行ってみたいな〜

あなたは、
”森に抱かれるとちょっとスピリチュアルな不思議な気持ちになる”
という感じがわかりますか?
森の中で育った私は、時々、そんな感覚を思い出します。
〜街にいては味わえないそんな気分に浸りたいな〜

一般財団法人 C.W.ニコル・アファンの森財団のHPはこちら↓
                    https://afan.or.jp

十勝千年の森について、書き始めたはずなのに
アファンの森になってしまいました。
       続きは次のブログで

                     BY / T.N

| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml