CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年05月 | Main | 2022年07月 »
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
今日は何の日?[2022年06月06日(Mon)]
今日は何の日?

突然ですが、占ってもいいですか?…わーい(嬉しい顔)
何かどこかで聞いたことのあるフレーズ…違う違う!

突然ですが、皆さん楽器を習ったことがありますかexclamation&question

子どものころリコーダーやピアニカなど授業で習いましたね♪
当協会の職員にもトロンボーン、サックス、ピアノなど経験者がたくさんいます演劇
今日、6月6日は、楽器の日ということなので、私の昔話をしてみたいと思いますかわいい

きっかけは、子供のころ両親に連れて行ってもらったお祭りで、華やかにステージに立つ子供たちが目に留まり興味を持ち始めました。
友達のお父さんが師範の先生ということもあり、縁あって安来節保存会に加盟したのです。

習い始めは、民謡の唄から入ったのですが、周りのお姉さんやお兄さんたちが、三味線や鼓、太鼓和楽器を演奏されている光景が非常にまぶしく見え、鼓(つづみ)が習いたいと。

でも、子供ながらに(楽器を購入するためにはお金がかかる。どうしよう)習いたいと言葉にすることができず、毎日お風呂場の風呂桶をポンポン鳴らし真似事をしていましたふらふら

今思うとうるさかったのだろうと。
見るに見かねたんでしょう〜。
母から見事に了承を得たのです。
のちにわかったこと→鼓買わなくていいからだってあせあせ(飛び散る汗)悩んだのに。。。

無題.png

鼓はただ叩けばよいものではなく、
基本は、調緒(しらべお)と呼ばれるオレンジ色の紐状の緒を締めたり緩めたりすることで音色を調節するため、予め余裕を持って結び、叩いた直後に握っている緒をスッと緩めたり力を抜いたりすることで非常に良い音色が出るのですぴかぴか(新しい)
また、その日の天候や湿度によって皮を濡らして音を調整したり。
などなどた〜くさんのことを教わりました。

今振り返ると、興味を持つきっかけとなったお祭りや慰問に行かせてもらったり、そのために披露する踊りを習ったり、衣装を作ったり、とても楽しかった思い出ですわーい(嬉しい顔)

もともと、和楽器に興味があったためか、鼕行列などの鼕の音を聴くとなぜかジーンとします。
続けていればよかったかな〜と思いながらブログ書いてみました。

皆さんは、どんな思い出ありますか〜揺れるハート

※後で分かったことですが、昨年別のスタッフが同じネタでブログを書いておりました!
その時のブログはこちら!です

(飯塚)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml