CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年07月 | Main | 2020年09月 »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ぶらりと行ってみたいね!9[2020年08月24日(Mon)]

🌳🌳🌳 ≪十勝千年の森≫ 🌳🌳🌳


前回、前々回と、自分勝手に昨年の8月の思い出を書いています。
お付き合いください。わーい(嬉しい顔)

前回は、「十勝千年の森」について書く予定でしたが
TVで見たC.W.ニコルさんの自然に対する思いに感動したので、
寄り道をして、「アファンの森」について書いてしまいました。

(一財)C.W.ニコル・アファンの森財団さんから、
C.W.ニコルさんの最後のメッセージとなった
「森の祈り」の動画を頂きました。
https://www.youtube.com/watch?v=skSDyxtCKQA&feature=emb_logo

これを聴くと益々ジーンときますね。

さて、いよいよ「十勝千年の森」について
十勝千年の森は、北海道、富良野市の南東部、
帯広市に行く途中にあります。

IMG_2993.JPG


NHKの朝ドラ「なつぞら」の舞台になった十勝です。

ここのコンセプトは、
〜1000年という単位で時間が流れる森の視点から物事をとらえ、
環境貢献活動「カーボン・ オフセット(炭素の相殺)」を中心に
森、庭、 農、アート、食と、人が自然と触れ合える機会を創出しよう〜
(抜粋)とあります。

1,000年後の未来へ遺し、引き継ぐ大切な財産として、
この森を育てておられるのだそうです。

突然現実に戻りますが、
私たちは、ここで、セグウエイツアーに参加しました。
ここのセグウエイツアーは、ちょっとやそっとの距離ではないのです。
丘や森を抜けて、約2時間のコースを巡ります。

セグウエーIMG_2988.jpg

そこでのガイドさんによると
「はじめは、熊笹が生い茂っていたんですよ。
北海道にあったえぞまつも戦中戦後伐採されてしまったので
 植林もしているんですよ」と。

この広大な土地に手を加えて維持していくのは並大抵のことではないと感じました。

私たちNPO法人にとっても、地域課題の解決という目標がありますが、
同様に長い道のりです。

でも、頑張らねばダッシュ(走り出すさま)

 BY/T・N







| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml