CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 3月31日❣ | Main | さくら »
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
御礼[2022年04月01日(Fri)]
プラバホール長期休館と NPO法人松江音楽協会 指定管理の終了(御礼)

休館となる最後の日。
夜10時に玄関を閉じ、鍵をかけ、無事に営業を終えることができました。
夜勤スタッフが最後のドアに鍵を掛ける、いつもと同じことなのですが、感慨深くその瞬間に立ち会わせて頂きました。

ここ数年は、ご承知のとおり新型コロナの影響を大きく受け、特に文化芸術関係者にとっては活動に大きな制限を受けることになり、コロナ禍での休館となりました。
そして、コロナによる活動制限に加え、活動場所の縮小ということになり、関係者にとっても我慢が続くことになります。

NPO法人松江音楽協会は、これまで8年間にわたってプラバホールの指定管理者として市民の皆様に音楽の感動を届けるべくサポートさせていただきました。
イベント主催者の皆さまを「パートナー」として、来場された「お客さま」に多くの感動を届けられたものと考えております。ひとつひとつの現場で感動を届けることが、私たちにとっても幸せなことでした。
このホールでイベントを開催して下さった皆さま、来場いただいた皆さまに心より感謝申し上げます。

時代がうつろい生活や価値観が変わろうとする中でも、“不易”なものを追求し表現することが芸術の中心にあります。それを現代の生活者(特に若い世代へ)の心にどのように届けるのか、それが大きなテーマになっています。
そうした中でここ数年は、SNS等での情報発信も積極的に進めてまいりました。様式を問わない音楽イベントにも取り組んでまいりました。こうした現代の流れにも合わることで、新しいコミュニティが広がることを願っております。

休館中は、学校や公民館、まちなか、そしてWeb上でも音楽の輪を広げていく活動をしてまいります。音楽関係者の方々にもご協力いただきながら、音楽のあるまちづくりを進めてまいります。いろいろな場所で音楽シーンを作ってまいりますので、皆さんもご参加頂けると嬉しく思います。

今日から、プラバホールのリニューアル後に向けた歩みが始まっています。
音楽が絶えないまちになり、新しくなったプラバホールに訪れ、
心をいやし、豊かな音楽と新しい出会いが生まれる姿を夢みて・・・。

きゅかん1_1.1.1.jpg

NPO法人松江音楽協会 事務局長 大隅宏明
この記事のURL
https://blog.canpan.info/matsue-music/archive/399
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml