CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« プラバ光の杜プロジェクト2021 #1 | Main | 職員研修会 »
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ローカル番組とYouTube[2021年10月23日(Sat)]
ローカル番組とYouTube

1ヶ月程前ですが、私はテレビで『かまいたちの掟』という番組を観ておりました。
私はテレビをどちらかというとあまり観ないほうなのですが、なんでしょう、松江に移住してローカル番組をじーっと観るのが趣味のように目
ちなみにこの番組はさんいん中央テレビで放送されているローカル番組ですが、ローカルの人はあまり観ないという番組らしいです。
じゃ誰が観るのかというと、最近はローカル番組も動画配信サービスでどこからでも観られるんですね。
この番組を観て、私は島根の人ってみんないい人と感じますわーい(嬉しい顔)

ともあれ、その日番組を観ていたら、急に「私の知ってる方々」が登場したのです。
それはNPO法人松江音楽協会公式YouTubeチャンネルにご出演いただいている“どじょうすくい”の一宇川さんご一行ではないですか!!



なんだか「ヤッター!

というキモチになりましたおやゆびサイン
『かまいたちの掟』をご覧の皆さーん、NPO法人松江音楽協会公式YouTubeチャンネルでも一宇川さんが見られます〜(番組は1ヶ月も前なんですけどね)
しかもバッチリと最初から最後まで安来節を堪能できます。
パイプオルガンをバックにどじょうすくい踊りが観られるのは松江音楽協会公式YouTubeチャンネルだけ!

さて、私も時々お手伝いスタッフとしてプラバホールでの動画撮影に加わります。
“どうじょうすくい”の時は立ち会っていなかったのですが、らんぽーさんの撮影の日はホールに入りました。
実は私はその時までらんぽーさんという方も演奏も知りませんでした青ざめ 
でも「あの日にかえりたい」の第一声で、思いがけない清らかなハイトーンボイスに

ドギモを抜かれた私ですハート5(矢がささっている)
まだご覧になってない方、是非見てくださいませ。
絶対しばらく「泣きながら〜♪」と口ずさんでしまいます。



私なんか思わず帰宅して家人に「青春の後ろ姿ってなんだろう」と問うてしまいました。
ちなみにその答えはこの動画のテロップを読むとあっさりとわかるという……
テロップも親切なNPO法人松江音楽協会公式YouTubeチャンネルです。

YouTubeならそれこそ地球のどこからでも観られ、テレビの世界も最近はオンデマンドでどこでもローカル番組が観られるのが良いところ。
また逆に自分がいる地域のローカル番組、ローカルアーティストだからこそ、自分の中に取っ掛かりがあってじーっと観ちゃう。
そしてそこからまた新しいことを知って、得て、ヨソの外界に繋がっていくという効果もあるみたいです。

まあとにかく、私が言うのもヘンですが、侮れません、NPO法人松江音楽協会公式YouTubeチャンネル
クラシック音楽以外のものも、もちろんクラシック音楽も、今後も続々新作が登場しますので乞うご期待です!!

(小川)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/matsue-music/archive/343
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml