CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 暑さ寒さも彼岸まで | Main | 花火大会打ち上げ花火 »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ぶらりと行ってみたいね!11[2020年09月21日(Mon)]
島根県立美術館
 風景画のはじまり
   コローから印象派へ


IMG_0665.JPG

私の最も好きな印象派!
印象派と言えば、私の中では、モネとルノアールです。
そして、「日傘の女」と「ムーラン・ド・ギャレットの舞踏会」が
   目の前に浮かんできます。

今回の展覧会は、どんなんだろうと
島根県立美術館ニュースを覗いてみました。

県立美術館ニュース_0664.jpg

IMG_0666.JPG

今回の展覧会は、フランスのランス美術館コレクション。
印象派へと続く絵画の歴史を、この展覧会でひも解くことが
できるそうです。
バルビゾン村の風景とコローの空の色。
楽しみですね〜ぴかぴか(新しい)

島根県立美術館のHPも覗いてみました。
面白いことに、ぬり絵をダウンロードすることが
できるようになっていて
今回の展覧会からは、
ウジェーヌ・ブーダンの「水飲み場の牛の群れ」
   がありました。

そこで、私もトライしてみました。

IMG_0661.JPG

空と水の部分を前にして、断念しました。
あの微妙な空の色をどうしたら??ふらふら

でも、ぬり絵と言っても、勉強になりました。ひらめき
とてもよく絵を観察するからです。

皆さんもぬり絵に挑戦してみませんか?
無になって、没頭する時間ができると思いますよ。


島根県立美術館
ランス美術館コレクション
風景画のはじまり コローから印象派へ

会期:2020年9月12日(土) 〜 11月3日(火・祝)

詳しくは、島根県立美術館のHPで↓
https://www.shimane-art-museum.jp/exhibition/2020/09/039480.html



BY / T・N



この記事のURL
https://blog.canpan.info/matsue-music/archive/196
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人松江音楽協会さんの画像
https://blog.canpan.info/matsue-music/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsue-music/index2_0.xml