CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main | 2020年06月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
(再掲)本日、市民力ZOOM会議「政務活動費」です [2020年05月29日(Fri)]
スライド1.JPG
【本日】市民力zoom会
20時〜21時
テーマ「政務活動費」

資料も充実してきました。
現在参加者は15人前後、ギリギリまで受付けますのでご希望の方はお手数ですが数日前のエントリをご覧下さい。
【本日】自治日報に記事が掲載されています [2020年05月29日(Fri)]
■自治日報「議会」に記事掲載
本日発行の自治日報『議会』欄に私のコラムが掲載されています。今回で9回目の掲載になりますが、コロナ終息期に向けた今、6月議会を迎える議会と議員のあり方について思う処を書きました。
特に議会関係者の方は、どうぞご覧下さい。
41歳になりました [2020年05月28日(Thu)]
100073647_1312576398931122_724758057409576960_n.jpg
41歳になりました。いつもと変わらぬ日を過ごしていましたが、例年になく沢山のお祝いやメッセージありがとうございました。後半の人生、より悔いなく生きて参ります。
今日は役所の紙ごみ出しの日。早めに出せよというキツい目線を感じつつ、控え室で仕事(途中からプレゼントで頂いたエプロンで大掃除)していましたが…。
昨日は家で料理を作り合い(写真はFBに!)今日もその続きを食べるつもりでしたが、そういえば緊急事態宣言の解除が当初の予定から1週間ほど早まってくれたので、チラシ配布がてら夕食は近くに食べに行こうと久々に家族で和食を頂きました。明日からも頑張ります。
【第3弾】市民力ZOOM会「政務活動費」 [2020年05月27日(Wed)]
281103.jpg
■第三弾・市民力zoom会のお誘い
ご好評にお応えして市民力ZOOM、またまたやります。
5/29 (金)20時〜21時頃
今回のテーマは市民の注目度の高い「政務活動費」
皆様にはぜひ問題意識を持って頂きたい内容です。普段は余り報道されない政務費。
『政務活動費ってそもそも何?』『市民はどこをどうチェックすればいいの?』『松戸市議会はどうなってるの?』
そんな、政務活動費の初歩から最新課題まで1時間に詰め込んだ企画です。
聞くだけもよし、質問するもよし。いつも通り市内・市外の方も大歓迎!
                    §
議会に先立って全ての政務活動費にまつわる書類を個人で公開し続けた事がメディアにも取り上げられ(読売新聞H28.11.3付)注目を集める山中けいじは今も鋭意情報公開を訴え続けています。その後、市議会がHP公開へと重い腰を上げ、変化の先駆けとなりました。一方、お金の使い方を見る事で議員の仕事が一目瞭然だと実感した新人・中西議員(議員になる前にもっとチェックすべきだったと若干の後悔あり)。
・・・しがらみのない無所属議員だけから成る唯一の会派「市民力」が贈る、日本一分かりやすい政務活動費のお話です。

★途中入退場自由&無料。
参加希望の方は、hinadaiminataka※gmail.com(担当:中西)までご連絡下さい(※は@に変えて)。お申込み順にミーティングIDをお知らせします。
人事に思ふ [2020年05月26日(Tue)]
宣言解除から1夜。お店が活気を取り戻すというより先に、人々の心に余裕や笑顔が少しずつ生まれてくる予兆の様なものを感じます。

しかし国も地方も、それまで「余人をもって代えがたい」と言っていた人事をなにかあるとすぐ変えて後任を選ばれると、政官に携わる人たちの言葉と信念の軽さが際立ちますね。
実は今の日本、このところ「民主主義」がずっと‛緊急事態’なんじゃないかと感じてしまう次第です。
緊急事態宣言、全面解除 [2020年05月25日(Mon)]
■緊急事態宣言、解除
初発令してから49日間の緊急事態宣言が当初予定していた5月31日を待たずして、今日18時の記者会見で全面解除されました。
しかし、本当に大事なのはこれからだと思っています。「解除」と「安全の確保」は違います。この事を国民一人一人がどれだけ念頭に置いて行動するかがこれからの課題になると同時に、所謂「第2波」をどれだけ防げるかに直接影響する事になるでしょう。何をしても大丈夫という訳ではありません。学校も分散登校が開始され、徐々に気持ちも緩みます。ここを警戒しつつ、経済活動を再開する事が重要です。
学校再開等について [2020年05月22日(Fri)]
■段階的に学校が再開します!
下記リンクをご覧下さい。
児童生徒の保護者には別途お知らせが来ていると思いますので詳細については割愛しますが、広く一般知識としてお知らせしておきます。
(82)松戸市立小中学校の段階的な学校再開について.pdf

■個人対象「新型コロナウイルス感染症に関する総合相談窓口」 の開設
また、市民の各種お悩みにワンストップで対応する総合相談窓口も週明けから始まります!
令和2年5月25日(月)から当面の間
月曜日〜金曜日(祝祭日除く)午前9時〜午後4時
直接ご来庁頂くか、お電話でもご相談を承っております。 直接ご来庁頂く場合は、事前に下記までご連絡下さい(予約優先)。
相談員は市の社会福祉士等
費用は無料です
○相談・来庁予約専用ダイヤル番号 0120-415-111
音声ダイヤル「5」を選択
担当者 健康福祉部地域福祉課 外 線:366−3019
政務活動費チェックの季節ですが [2020年05月22日(Fri)]
■政務費チェック期間までも短縮される日々
コロナ禍はこんなところまで…政務活動費(3月末までの1年間分を計上して締めたところ)をチェックし合い、経理責任者会議の議題に乗せる恒例の季節です、例年ならば。しかし、コロナの影響でもともと短い閲覧期間が3日→2日と短縮され、経理責任者会議自体が中止になりました。会派で一人にしてくれと言うオフエレまで出される始末。こんな調子でまたまた「事故」があっては松戸市議会のやっている事は本末転倒です。

そんなわけで、私は今年も例年通り、全会派+全個人分の政務費のチェックを行いました。しかも2日前に子ども部から報告されたコロナ対策の確認事項を纏めて出す期限も今日でしたのでバタバタです。朝から目いっぱいまで、またしても昼メシ抜きです。それはいいとして、応接っぽい机の上でやることになり、1日同じ姿勢は腰や背中が痛みます…。
昨年からは一切議論もしないようになり、どんどん'退化'してゆく議論ですが、少しでも議会の向上になればと思い、諦めることなく指摘事項を纏めて提出したいと思います。
関西3府県で宣言解除 [2020年05月21日(Thu)]
■解除後も注意を!
大阪、京都、兵庫の3府県で緊急事態宣言の解除がされました。
首都圏4都県と北海道も来週に再検討がされる見込みとのことです。ここから油断しないことが必要です。
■黒川弘務東京高検検事長が辞表を提出
賭けマージャンをしていたとして、処分は訓告だそうです。22日の閣議で承認の見込み。この時期に、軽いなあ。
そもそも「三密」の前に賭けマージャンはいけない事。三密よりも蜜月ってか…誠にお粗末様でした。
市のコロナ対応 [2020年05月20日(Wed)]
本日は幹事長会議でコロナ対策の話がされました。
1.学校の再開については以下の通り(4枚)です。
200520 sc1.jpgsc2.jpgsc3.jpg
sc4.jpg
2.放課後クラブ、保育所(園)、幼稚園関係の施設については下記2枚です。
200520 ch1.jpg
ch2.jpg

徐々に教育関係施設の再開に向けた足音がしますが、まだまだ油断は禁物です。一見するとコロナの一時期のような猛威は収まりを見せていますが、感染力の強さから、安心はできません。「第2波」の到来は人間の行動が影響すると思いますので、これまでの努力が無為にせぬよう、解除されるまで引き続き気を引き締め続けましょう。
| 次へ