CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年04月 | Main | 2022年06月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
子どもたちを守りたい [2022年05月17日(Tue)]
■ベトナム人女児殺害事件に想う
松戸市の市立小3年(当時)のベトナム人の児童が2017年に殺害された痛ましい事件から5年以上が経ちました。容疑者とされる保護者会の元会長について、最高裁は上告を退け、無期懲役の判決が 確定しました。
しかしそれで児童が戻ってくるわけではなく、悲しみが無くなる事はありません。
                   §
あの事件発生後、私は大阪府池田市に飛び、早々に導入された〈ツイタもん〉の端末を視察しました。このシステムは、お守り大のIC端末を児童がランドセルの横などに装備(※実際にはランドセルの内ポケットに入れているケースが多い)しておくと、校門を通過した時にセンサーで時刻が職員室のPCに記録されるというものです。
(詳細はこちら※当時のブログ 2019年2月)
https://blog.canpan.info/matsudo/daily/201902/06

今、登下校中の「スクールガード」の方々には本当に頭が下がりますが、実は多くの所で人手不足です。人の足りない点を補完する意味でも、今こそ見守りにICTの出番だと思いますが、松戸市は提案されて検討しても、未だ導入には踏み切っていません。

                    §
やる気になって'千葉県内1位導入'をしていれば、話題性も手伝って間違いなく「犯罪に強いまち」と、従来イメージ挽回に繋がったろうと思いますが、モタモタ検討状態を続けているうちに、市川市に先を越されました。市川市が別の同類GPS付システムを導入。新聞でも大きく話題になりました…。本当に悔しいです。

起きてしまった過去は変えられませんが、未来は変えていくことができます。
悲しい事件を生まない松戸市にしたい。
この事件のニュースに触れる度、日々その想いが募ります。
| 次へ