CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年08月 | Main | 2021年10月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
決算審査特別委員会(建設経済分科会) [2021年09月16日(Thu)]
◆決算審査特別委員会
3日目は所属する建設経済。
昨日の教育環境の答弁も酷い内容(子どもの命関係)でしたが今日もまた酷かった。
「自立経営を目指す」観光協会補助金は人件費が7割以上、当初目標1日300件(1週間で2100件、1ヶ月で9000件)のタクシーデリバリー事業は期間合計で1600件あまりとマツタク話にならない事業が続々と噴出。JR新松戸駅の快速停車の為の調査では市はH29からこれまで5500万円ほど払ってきましたが進捗は一切出てこず「協議中」。期限も金額も終わりが見えないままで、これじゃ支払いは続くよどこまでも…。そして新松戸の土地区画整理事業は更に疑惑を深めました。私の調べで、事業に賛同か反対かを聞く意向調査アンケートが2種類あるという情報を得て訊くも「係争中」等と明言を避ける始末。以前から2〜3転した審議会はこの年度5回予定して開催はたった2回。それも市民が参加しにくい事前申し込みで当日来た人も追い返していた模様(知らんぷりを決め込む不誠実な答弁姿勢には許す余地はない)。これまで地域住民への説明責任はこの審議会があるからの一点張りでしたが、もはや本気で市民に伝えようとする気はないようです。市長自ら説明に訪れたのは決算年度0回。。その他の内容も分からないから聞いているのに、しっかりと答えず論点ずらしや答弁漏れ多数でした。

今日は各委員の協力もあって昼前の段階で昨年より1時間以上早い進行にもかかわらず、正副委員長ららからたびたび決算の質疑に絞るようアナウンスが合計10回くらい。さすがに傍聴者もくどいよという顔をされて見えました。ちょっと発言をする委員からガッツリ発言する委員までいましたが、何も発言しないのに他人の質問にケチだけつける委員にはならぬようにしようと思った一日でした!
| 次へ