CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年02月 | Main | 2021年04月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
千葉県知事選挙に思ふ [2021年03月22日(Mon)]
■熊谷俊人氏、当選!
開票前に当確が出た千葉県知事選挙。熊谷俊人氏が圧勝しました。私も応援していたので嬉しいです。
◆投票状況
千葉県知事選投票状況 確定投票結果(県選管・訂正発表)

当日有権者数    5,197,045人 
投票者数(計)   2,026,112人
投票率        38.99%
前回との投票率の差   7.81ポイント 

◆開票状況
千葉県知事選 確定開票結果 1時30分・県選管発表

開票率 100%
(立候補者・届け出順)
当確 熊谷俊人  無新 1,409,496      
   関政幸   無新   384,723 
   金光理恵  無新   122,932
   皆川真一郎 無新    20,256    
   平塚正幸  諸新    19,372
   加藤健一郎 無新    15,986
   河合悠祐  諸新    15,166    
   後藤輝樹  諸新    12,150
   ※法定得票数 500,020
   ※小数点以下の按分票は切捨て

■徒然なるままに思ふ事
傍で熊谷候補の選挙のごく一部に関わった私から、今回の知事選に思う事を徒然なるままにいくつか述べます。
@投票率の向上
38.99%(前回31.18%)。前回比で7.81ポイントも上昇しています。前々回は31.96%とさらに低かったので、今回はかなり持ち直しました。松戸市に限って言えば今回33.69%と全国より低いのはいつもの事ですが、前回26.01%、前々回は26.95%なので、推移傾向としては全国と同じですが、特筆事項として期日前投票の倍化が挙げられます。前回の約2.04倍になっています。理由としては、相次ぐ台風などの自然災害に加え当日の雨予報だったこと、コロナで密を避けたいという他、期日前投票所の充実もあると思いました。かくいう私も今回初めてテラモで買い物ついでに投票しましたので…。

Aまるで政党選挙?
各種新聞で所謂「泡沫候補」扱いされなければきちんと写真と政策がセットで掲載されますが、今回はそれが熊谷氏、関氏、金光氏の3候補だけでした。ほんらい地方議会は二元代表制ゆえ国会の様な議員内閣制ではありませんから、首長は議会全体と対峙する事が必要です。関氏は「自民党推薦」の上、現職森田知事の応援演説も受けていましたし、金光氏も「共産党推薦」と書かれていました。一方の熊谷氏は各政党の支援は受けつつも「無所属」で各団体ごとに政策連携をしていたようです。公明党は自主投票でしたが、一部自民党の議員も応援していたようで、モチロン、私のような無所属の議員も応援していました。
それにしても、今回の選挙は政党選挙さながらでした。大きい政党からは二連ポスターや毎週のように回ってくる広報紙が前面に出ていました。どこもタダでは応援しないのは仕方がない事かも知れませんが、政策と人柄で選んだ我身としては、首長は誰がなっても政党の思惑にからめとられないで欲しいなあと思う次第です。

B相次ぐ‘ネガティブキャンペーン’的行為
これはあまり書いても何の展望もないので詳細は控えますが、本当に酷かった。改めて、善政競争の重要性を痛感しました。

まだまだ言いたいことはありますが、詳しくは政治塾で話す予定ですので、この辺で。
| 次へ