CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年02月 | Main | 2021年04月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
令和3年度松戸市一般会計予算「修正案」が委員会可決 [2021年03月18日(Thu)]
■新年度予算が予算委員会で「修正」可決しました
新年度の一般会計予算が一部「修正」され、可決しました。私の知る限り、市長選挙の前後1年くらいで稀に松戸市議会で発生する現象です。

【概要】
3/17(水)松戸市議会(予算審査特別委員会)において、令和3年度松戸市一般会計予算議案が修正されました。質疑が全て終わった後、2つの修正案が同時に出されました。便宜上、それぞれの修正案をA・Bとします。

●修正案A
提案者:立憲民主党1名と政策実現フォーラム1名の合計2名
修正内容:「市役所機能再編整備基本計画策定業務委託」他4件

(↓下記の修正部分列挙形式だと分かりやすいと思います)
20210317 立1.jpg
議案上は形式が下記の通りに変わります↓
立2.jpg立3.jpg立4.jpg立5.jpg
立6.jpg

●修正案B
提案者:松政クラブ4名と市民クラブ2名の合計6名
修正内容:「市役所機能再編整備基本計画策定業務委託」

(↓下記の修正部分列挙形式だと分かりやすいと思います)
20210317 松1.jpg
こちらも同様に議案上の形式はこのようになります↓
松2.jpg松3.jpg
松4.jpg松5.jpg
松6.jpg

【採決の流れと結果(敬称略)】
原案に遠いものから採決するという会議運営の原則に従い、まず「修正案Aから、修正案Bと重複する部分を引いたもの」(具体的に言うと、バーチャル松戸市構築設計委託習い事送迎支援まちづくり基本構想推進業務松戸都市計画事業新松戸駅東側土地区画整理事業特別会計繰出金の4事業を削除して財政調整基金へ入れること。合計3億1602万1千円)が採決されました。
結果→否決
賛成:DELI、戸張(案Aの提案者2名のみ)
反対:市川、山口(栄)、杉山、中村、鴈野、大橋、伊東、篠田、宇津野、中西

次に「修正案B」市役所機能再編整備基本計画策定業務委託を削除して財政調整基金へ入れること。3千万円)が採決されました。
結果→可決
賛成:DELI、戸張、市川、山口、杉山、中村、鴈野、大橋(修正提案者の合計数と一致)
反対:宇津野、篠田、伊東、中西

最後に、「修正された部分を除く原案」が採決されました。
結果→可決
賛成:DELI、戸張、市川、山口、杉山、中村、鴈野、大橋、篠田、伊東
反対:宇津野、中西
※予算委員会は13人。飯箸公明委員長。

以上のように、1つの議案に対して3回採決が行われるのは珍しい事です(2つ修正案が出たため)。一貫して反対したのは共産党宇津野議員と市民力・立憲民主党の中西議員の2名のみ。
この結果が3/23(火)の委員長報告を受けて本会議で討論→採決されて本決定となる見込みです。

質疑等のやりとりを聞いていると(通告がないため白熱した議論となりました。遅くまで傍聴されていた我々には大変見どころでしたね)、松戸市役所本庁舎の移転についてが焦点でした。議会との合意が取れぬままに市は新拠点ZONEが移転候補地No.1だと考えて進めている事が原因だと考えています。内容というよりも手続きを気にしていた政策実現Fの意見には一部共感しましたが、我が会派は、少なくとも新拠点に移転を筆頭に考えているのなら現地建て替えとの数値による比較をしてフェアな議論をする事を踏み込んで訴えました。国有地の払い下げは待ったなしだというような原案に賛成する意見も見受けられましたが、これまで既に約6年もかかって今更焦るのも、なんだかシラケける事この上なしです。なし崩し的に予算計上を避けること――これは我々が本郷谷市政の新病院建設事業からいやという程学んだ教訓(厳密には学ぶべき、としておくべきか)です。市長マニフェストで現地建替え・64億といって前市長・川井氏を破る手伝いをした私は、現実には移転新築・約280億円かかった事を決して忘れません・・・。
熊谷俊人×山中啓之、動画UPのお知らせ [2021年03月18日(Thu)]


2/28のライブ配信「千葉の時代を共に創る」熊谷俊人の県政ビジョンのうち、私との対談が動画UPされましたのでどうぞご覧下さい。約7分のうち半分くらい私がしゃべっています(汗)
他の人と比べると、応援しているのかor議会質問の如く鋭く突っ込んでいるのかどっちだ!というご批判も甘んじて受けます。ただただ褒めて応援するだけじゃツマランでしょ!こういう形もアリだと思います(応援してます、念のため)。

※対談中、無意識でしたがジョーク(視聴者いじり)と手話が1つずつ含まれています。併せてお楽しみを。
| 次へ