CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年11月 | Main | 2021年01月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
本日の委員会レビュー [2020年12月16日(Wed)]
■教育環境常任委レビュー
昼過ぎに終了しました。
今定例会は今のところ全議案が委員会審査を全会一致で可決中。このまま凪で進むかと思いきや、議案52号「指定管理者の指定について(運動公園など計9施設)」で初めて我が会派を含む複数会派が反対し、割れました。
この同様の議案は契約期間満了のたび、つまり4年ごとにあるのですが、H24年の際は最高15名の議員が反対する事態となったことのある事案、今も多く課題を抱えています。
今回の主な反対理由は、
・指定管理者の応募が1団体しか来ず、適正な競争が働いていない事
・8年間、同一団体が契約していること→もはや民間活用のノウハウは出尽くしているのでは?
・その団体は松戸市スポーツ協会が組んでいること(元市職員7名も在籍)
・管理代行料が全体で1億2000万円も前回より増加していること
・その他(評価の形骸化、等々)
でした。

我が会派も中西議員が反対を訴え「あの頃とほぼ変わっていないじゃないか」と力強い反対討論を打ちました。
一方、賛成討論の中で聞き捨てならなかったのは「ここで否決してしまうと(再募集の時間もなく)施設運営に支障が出るだろうから」という旨の理由で議案に賛成をした議員があった事です。なぜならそれは、議会として自ら白旗を振ってしまうことになるからです。仮にその理由で賛成するならば、執行部は遅く出したら議会は反対しづらい(=執行部に有利)ということになってしまい、ますます強気に提案するでしょう。その会派の中には過去の同類議案に反対した議員も含まれていましたが、ここは私は一貫して議会の毅然とした態度を示すべきだと考えます。
教育環境常任委員会 [2020年12月16日(Wed)]
131348017_728349014452706_6323135867270511365_n.jpg
■本日、教育環境常任委員会
今日は教育環境常任委員会10時〜です(傍聴可)。
殆ど毎日私が控え室一番乗りですが、今朝は珍しく中西議員が1時間以上前から登庁して原稿仕上げに全集中していました。質疑チェックを手伝っていたら、隣席の方から目線も離さず「礼なら仕事で返せばいい。俺たちの使命は、与えられた仕事を全力で全うする。以上だ」と聞こえてきました(笑)

PS.一昨日の総務財務常任委員会を傍聴している時に感じたのですが、委員よりも傍聴者の席の穂が「密」状態になっていたので、念のため所属委員会以外も検温したものをUPする事にしました。できる事はやればいいと思っています(何事も形式でなく、実効性のある事を)。
| 次へ