CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
一般議案の委員会審査結果 [2020年09月14日(Mon)]
■常任委員会の賛否態度の公開
今日で4常任委員会が一回り。一般議案の賛否が出そろいました。※(カッコ)内は委員会開催の日付。敬称略。
●総務財務常任委員会(9/10)●
議案第27号 令和2年度松戸市一般会計補正予算(第8回)

採決結果:可決(反対は宇津野)
議案第34号 契約の締結について((仮称)東松戸複合施設建設工事)
採決結果:同意(全会一致)

●建設経済常任委員会(9/11)●
議案第29号 令和2年度松戸市駐車場事業特別会計補正予算(第1回)

採決結果:可決(全会一致)
議案第35号 契約の締結について(松戸市営横須賀住宅外壁改修その他工事)
採決結果:同意(全会一致)
<所感&私の視点>
私の所属委員会。29号は松戸駅西口地下駐車場をキャッシュレスにするため500万円程補正予算が計上。感染歴はおろか、ニーズ(調査)もしておらず、事業の発生はコロナによる地方創生臨時交付金を見込んでとのこと。メーカー開発中ということでコストが高くならないのか?、電子マネーの種類はSuicaをはじめこれから検討していくなどというが利便性は?(バイクは従来通り手渡しらしい)等を質しました。
35号は総合評価方式【特別簡易型】による入札。市内には10社ほど入札参加対象企業があるようだが、1者が辞退して結果2者が同額で札を入れた。実質上、入札金額よりも市が決めた特定項目による「技術評価点」で勝負が決まる比率が高いことを指摘。競争性や透明性の担保を今後の課題として求めた。
PS.細かい気づきとしては、1時間以上経ってから休憩に入った。今までの1時間に一回時間配分は一体なんだったのやら…まあ、あくまで「目安」という事か(ならば一般質問等の時間も見直せる気がすると思うのは私だけか)。

●教育環境常任委員会(9/14)●
請願第1号 ゆきとどいた教育を推進するために教育施設の整備をもとめる請願

採決結果:不採択(賛成は平田、戸張、DELI)
請願第2号 ゆきとどいた教育を推進するために市費負担事故対策教職員をもとめる請願
採決結果:不採択(賛成は平田、戸張、DELI、中西)
請願第3号 ゆきとどいた教育を推進するために「給食の無償化」に向け食材の一部補助をもとめる請願
採決結果:不採択(賛成は平田、戸張、DELI、中西)
請願第4号 「国の責任で安心・安全な少人数学級をすみやかに実現する事をもとめる意見書」を採択することをもとめる請願
採決結果:不採択(賛成は平田、戸張、DELI、中西)
陳情第1号 「義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書」採択に関する陳情
採決結果:採択(全会一致)※欠席:小沢
陳情第2号 「国における2021年度教育予算拡充に関する意見書」採択に関する陳情
採決結果:採択(全会一致)※欠席:小沢
<傍聴記>
市民力からは中西委員が参加し、事前準備に従い質疑を行う。ゆきとどいた教育の充実をもとめる各請願に対しては例年と同じような会派の賛否態度だったが、市民力としては今定例会の補正予算等で‘交付金だからこじつけてでもなんとか使え’と言わんばかりの計上内容に対し、市の優先順位付けに疑問を抱いており、最終的な本会議での賛否についてはなんとかできないか思慮を重ねている。
教育常任委員会 [2020年09月14日(Mon)]
119181344_3194412867352138_8241380009658607544_n.jpg
■本日、委員会
10時〜教育環境常任委員会。請願・陳情の計6件が審査されます。
市民力の中西議員が所属しているので、私は傍聴ですが…行って参ります。

PS.自民党総裁選挙がいよいよ今日投開票です。モリカケ問題や桜を見る会、公文書など、数々の疑惑が晴れなかった安倍政権ですが、次の首相が菅氏優勢のまま決着したとしたら、メディア(おひいては国民)に対する受け答えがしっかりとできるか、今から心配でなりませんが…。
| 次へ