CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年05月 | Main | 2012年07月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
明日は6月定例会の最終日です! [2012年06月28日(Thu)]
■明日は本会議最終日。
10時〜やっています。どうぞ、傍聴にお越しください。
※途中からでも、午後からでも、モチロンOK。

「個々の議員の議案の賛否」について、今のところ、市民が直接確認できる唯一の方法が、この日の「傍聴」しかないからです。

この議案の賛否、インターネット中継でもHPでも見られず、議会だよりにも載らず、それどころか、記録にも残らない。
今の松戸市議会ではこんな状態ですから、真の民主主義のための情報公開にはコストがかかります。皆さんの傍聴をお待ちしております。

またそれ以外にも、最終日は面白いので傍聴をお勧めします。
何が面白いかと言うと、討論→採決があるのです。
討論では議員の考えが分かるし、何より、あーだこーだ言っても、最終的には松戸市を動かす市議会としての「採決」があるからです。ここで、個々の議員の態度が明白になります

■最後に、市民の皆さん(もとい、ここをみている方全員)へ、ク​イズ!
Q.個々の議員の議案の賛否について。市民に情報公開して損する人と得する人は誰か​、考えてみよう。

                     §

さて、今日の議運終了。(←よく、これだけ書いて内容に全く触れない人が多​いけれど、これで市民は何か有益な情報が分かるのだろうか…)

議運で話し合われたテーマは、決算審査の在り方について。
今の決算審査@9月議会を、会派代表の特別委員会ではなく、分科​会にして4常任委員会で分けて審査したらどうかと言う意見が出た​。その方が深い議論が出来るだろうと。
委員長は次の9月からやりたいようで。

我が市民力としては、また個人的にも基本的には今の特別委員会のやり​方で良いと思っています。
4常任委員会に分けて審議すると、3人以下の会派は参加できない​部分が出てくることになりかねないからだ。また、やり方によっては審議日程が増えることになる可能性もある​。そうならないならまだしも、今より情報公開・市民参加が後退することだけは避けたいと​主張(強く発言)しました
★最悪なのは、同日で複数同時開催になったら市民は傍聴できなくなる情報が出てくるという事だ​。
・・・今後、たたき台をみて判断する方向で終了しました。
| 次へ