CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年05月 | Main | 2012年07月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
通告しました! [2012年06月08日(Fri)]
一般質問の通告書を出してきました。
意図的に〆切(正午)の2分前に海老原議員と共に行ったので、「私が最後だろう」と思っていたら、どうやらそうではなかったようで…。

さて、通告内容です。

■1.ムクドリ対策について
(1)ムクドリ被害の現状、特に今年の特徴や傾向について
(2)今年度の取り組み内容について
(3)市の独自の取り組みや新しい作戦、研究状況等について

■2.松戸市の「五年間英語」教材を用いた教育の展開について
1.松戸市の特色ある取り組みである「五年間英語」の、学力面への影響について
(1)本取り組みの目的(目標)について
 主な目的は、@楽しみながら英語に触れさせ、A自分の意見を分か
 りやすく伝えることができるようになり、B英語の基礎的な学力を向
 上させることが主な目的(目標)、という認識でよろしいか

(2)市内の小中学生の英語力の現状について
 ア 全国的にみて、どのような学力レベルにあると認識しているか 
 イ どのようにその学力を把握しているか

(3)今後の学力面の目標達成の度合いをどのように検証するのか
   ア 学力テストの活用について
   イ 英語検定試験の活用について
   ウ その他の成果指標について

2.学力面以外での影響と今後の展開について
(1)他自治体や一般に向けた教材等の普及について
   ア 販売する考えはあるか
   イ あるとすれば、どのような方法で、対象は誰か

(2)松戸市教育のブランド化や市のPRについて
    市民及び市外へ向けたPRや影響をどう考えるか

(3)財政面への影響について、どう考えるか

(4)その他の成果についてはどうか

■3.市の人事行政とその財政等に与える影響について
市職員の待遇について伺う。本市は、国家公務員を100とした際の給与水準を表す「ラスパイレス指数」が県内1位(政令市除く)となった事は記憶に新しい。均衡の原則から平成27年度までに県内10位程度まで下げることを目標にしているとのことだが、下記について、順次伺う

(1)本来給与は市独自の理念に基づいた法整備が必要と考えるが、所見はどうか

(2)現行の給与・手当等の支給状況について、問題点はどこと考えるか

(3)具体的な検討事項に以下の点を加えてはどうか
  ア 管理職の抑制方法
    @)課(=課長)数の抑制
    A)課長補佐クラスの管理職の定員(上限数)の決定
    B)昇進試験の導入
  イ 独自の俸給表の制定及び活用
  ウ 年次昇給の上限制の導入
  エ 各種手当の見直し
  オ 組合交渉のオープン化

【解説】
1の恒例のムクドリは、最新の近況を聞きます。
2の五年間英語は、今回一番力を入れて質問します。現在、小金中科学部が目覚ましい活躍をしていますが、市内の中学生においてはスポーツ・音楽活動が既に全国トップレベルのものがありますが、これに引き続き、勉強でも市内の教育が成果を出せるといいとおもっています。
3の人事は、ラスパイレス指数県内1位を喫した松戸市において、今後の取り組みを質問します。
| 次へ