CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« けいじの政治塾 | Main | running»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
賛否公開、upしています [2020年03月25日(Wed)]
定例会が終了しました。
いやはや、今回は色々ありました。
コロナが落ち着いたら思いっきり報告会します。
今回も、賛否態度が割れに割れた議案もありました。
個々の賛否は市議会は記録にすら残しませんので、市民力の独自調査をご利用下さい(こちらからどうぞ)↓
www.k-ji.or.jp
予算委員会、終了 [2020年03月23日(Mon)]
■予算審査特別委員会最終日終わる
4日間に亘る予算委員会(市川委員長、岩瀬副委員長)が全議案「可決」で終了しました。初日だけちょっと顔を出された本郷谷市長から、以降は副市長がお揃いになった初の予算。ですが、行政のトップとNo.2のご両人が殆ど答弁されず、最終日の今日は山田副市長が最後に定例文を読み上げて終了!
・・・それにしても、特定の重鎮議員は(一応そういう事にしましょうねと周知されている)予算説明書のページ数を明示しないで質疑してもそのまま答弁者から答弁を貰えたのに対し、一方で、他の共産党議員がページ数を言わないで質疑していた時にはすぐに厳しく「ページ数は?」と突っ込まれるのが印象的でした。
委員会でいわゆる’司会役’は委員長が務めます。今議会の建設経済常任委員会でも、他の委員(議員)が広く聞いても大丈夫だったのに、私の時には議案の範疇外とされるように感じた事がありました。この辺も、発言は議員に与えられた貴重な権利ですので、差別されないようしっかりと目を光らせていきたいと思います。
予算審査特別委員会 [2020年03月16日(Mon)]
予算委員会、初日が始まりました。
全4日で中身を審査します。
今回はコロナ対策で座席が限られ、先週の常任委員会同様、市民は別室で音声のみの傍聴です。

今日は議員傍聴が多く、10名くらいからスタート。
最終日までに何人になるかは分かりませんが。
建設経済常任委員会 [2020年03月13日(Fri)]
■建設経済常任委員会
自分の所属する委員会でした。
新松戸土地区画整理事業に関する選考委員について反対しました。4人反対するも、6人賛成で可決。こんなに割れているのに、強引に通そうとする市の姿勢には恐ろしさを感じます。
総務財務常任委員会&協議会 [2020年03月06日(Fri)]
■総務財務常任委員会
委員会ロード開始。まずは4つの常任委員会への参加から。今日は総務財務。
議員用の傍聴席が約1m間隔で離され、執行部も間隔開けて座るのでいつもよりスカスカに(これでも答弁できるんじゃん!)。一般市民の傍聴者は別室に移されます(声しか聴けないのはかわいそう)。議案の節目で担当職員が入れ替わる度に窓を開けて「換気」も行われ、更にはドアノブは触られるたびに消毒する徹底ぶり…どこまで意味あるのかは分かりませんが、最初からずっと座られている本郷谷市長と伊藤副市長が一言も発しない(=登壇しない)のが印象的でした…こちらもどこまで意味があるのか分かりません。

付託された5本の一般議案は全部可決。
特筆事項としては、第79号(新松戸東側の区画整理を特別会計化する議案)だけが全会一致にならなかったこと。私としても疑義が残り、最終日の本会議(3/25)で反対する予定です。
今日の9回の登壇で感じたこと [2020年03月05日(Thu)]
■本会議「前半戦」終了
本会議の前半戦が終了しました。
今日はコロナの影響もあるので絞って控えめに9回登壇しました(合計81分)。
同会派の中西議員も同じくらい質問&質疑(9回80分)し、初めて市民力2人で合計約2時間半も議論を展開する事ができました。
特にいじめ問題及び学童の補正予算(コロナ対策の緊急措置)については、会派二人で協力して作ることができました。新人議員に力を借りることができる時期が意外と早くやってきた事が嬉しい限りです…一般質問、予算議案の質疑、一般議案の質疑、更には補正予算の質疑も急に入るなんてことは今までの議員生活でも多分初めてです(余談ですが2期目の代表質問・予算委員・総財委員も忘れ得ぬ程のキツさでした)。とはいえ妥協はできないタチですので、原稿を作る暇はなくも質問骨子を整理しようと久々に昼食抜きで向き合っていました。隣の新人も意欲的に色々と訊いてくるので先輩議員の私が疲れを見せるわけにはいきません(汗)。
本会議終了後、流石に今日は疲れて、本会議後にちょっと美味しいお肉を新八柱で食べ、栄養補給しました。
                  §
明日からは委員会(常任委員会4つ&予算委員会数日)の長丁場ロードに全部参加します。
そういえば今日、私の活動に興味を持ったという学生が、本議会を最後まで傍聴しに来てくれました。
「議員は、人によっては大変そうですね」という感想も秀逸です。
一度も登壇しない議員から全力で議論する議員まで同じ報酬ですが、市民が傍聴してくれたり、質問後に感想をくれたり、中には「おっ、そこそこ!」というような細かい点も見ていてくれたりする事があるから、私のやる気の泉は枯渇することが無いのです。

端々に議員の姿勢を垣間見ることができる議会には、普通の人が見ても生きる上で様々役立つ人生のヒントが詰まっています。
どうぞ明日からもお気軽に足をお運びください^^
明日、質問します。 [2020年03月04日(Wed)]
1 (2).jpg1 (1).jpg

3月5日、午後2時前後スタートの見込み!
その後は議案質疑も行います。



いじめ案件については特に見逃せません。
昨年、ユーチューブにUPされた件で、ニュースでも大きく取り上げられました。
https://www.youtube.com/watch?v=294SYURfiX8

ここまで音声があげられていても、市は教師の指示で児童が殴り返した件については「事実不明」と答弁しています…。不適切指導は言葉だけでなく、暴行があったとしたのならば、場合によっては「傷害罪」に問われる可能性があるのではないでしょうか。子育てNo.1の松戸市は、子どもの方を向いているのでしょうか。更なる調査が必要です。
議運で追加議案の質疑OKに [2020年03月04日(Wed)]
■議運で一転
3日連続の議運が開かれ、一般会計補正予算(5回)への質疑が急遽OKになりました!
明日の質問後、質疑を予定しています。
一般質問、始まる [2020年03月03日(Tue)]
■一般質問、開幕
今日から一般質問です。今日は代表質問。
先日お伝えした通り、人数が多い会派には膨大な時間が当てられています。
コロナウイルス対策で「配慮」されたせいか、最初の松政クラブは持ち時間の半分(2時間)以上を残して終了。続く公明党は持ち時間を9分程残して終了。
当初は6時過ぎまでかかる見込みと言われた初日でしたが、結局蓋を開けてみれば4時過ぎには終わっていました。この2時間ちょっとの時間を役所がどれように「有効活用」したのかは想像の域を超えませんが、当然、収束に「成果」に寄与しているといいなあと思う一方で、議会も充分重大な意思決定の場所であることから、どれほど議論が普段から重要視されているのか同時に天秤にかけて考えさせられました。

■えっ、補正予算(第5回)に議論ナシ!?
そんな中、朝の議運で今定例会2度目の追加の一般会計補正予算が出される見込みに。こんな急に!・・・異例の事です。会期中の急な事案ゆえコロナ対策かとも推測しますが、推測の域を出ませんので、質疑を考えて賛否を決めようとしていたところ、「常任委員会付託」はおろか、「質疑」「討論」省略する動議を出されると決まってしまいました。動議が認められて成立すれば、もはや言論の府といえどもそれ以上は議論する事が叶いません。どうやら'誰も反対しないだろう'という前提で話が進められてしまっているようでしたが、議運で議論に全く上らなかった無所属議員の想いを伝えるべく「私はこのままでは賛成できません」旨を議長にそう伝えました。
執行部から説明もされず、質疑も討論も自ら放棄し、上程前の議案書だけ見てパッと議案の賛成・反対を判断できる人たちってすごいなあ。

※私(山中啓之)の質問日は、3月5日(木)午後1時半〜2時頃スタート見込みです。
議案 [2020年03月02日(Mon)]
■3月議会は「配慮」し合って、あとは現行通り
定例会2日目。
先立つ幹事長会議でコロナ対策が話し合われました。今のところ議事日程も変わらず、まあ、皆さんで重複する質問は時間短縮できれば配慮し合いましょうというような、いつもの’かけ声’がありました。
・・・結局は、3時間以上の質問時間を持つ松政クラブと公明党の大会派の「自粛」具合によって大きく左右されると思っていますけどね…こちらは30分程しかないのでこれ以上削られたらたまりません(汗)。
(再掲)時間配分一覧はコチラ(2/21ブログの写真より)
https://blog.canpan.info/matsudo/daily/202002/21

■先議の採決結果
議案は全て可決しました。反対議員(カッコ内は人数)は以下の通り。
第55号 一般会計補正(第4回)
 →反対は、市民力2、実現7、共産4、岡本議員

第56号 国民健康保険特別会計補正(第2回)
第57号 松戸競輪補正(第1回)
第58号 介護保険特別会計補正(第2回)
第59号 後期高齢者特別会計補正(第2回)
 →反対は共産4名のみ。

第60号 水道会計補正(第1回)
第61号 病院会計補正(第1回)
第62号 下水道会計補正(第1回)

 →全会一致で可決。
| 次へ