CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 議会関係 | Main | マラソン»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
新会派結成 [2020年10月01日(Thu)]
120242276_3246971845429573_9076618401412088815_n.jpg
■会派を結成しました
本日、市民力の中西香澄議員と立憲民主党の岡本優子議員と3人会派を結成しました。
幹事長は期数の多い私・山中が、副幹事長は岡本議員、そして会員は中西議員と、少人数ながらも超党派で会派結成が実現しました。名称は話し合って「市民力・立憲民主党」と決定しました。
人数は少ないものの、女性が半分以上(と言うか男は私だけ)で女性比率は66.7%と高いです^^
また、平均年齢43.7歳の最年少会派です。世代交代を訴えるまでもなく、若さ溢れる行動力で実行・実践します。
■結成の経緯
任期途中で選挙を契機に解散や分裂する会派も少なくない中、今回のように私が任期途中で会派を組むのは十余年の議員活動の中で初めてです(2016年3月末以来、3人以上会派となるのは4年半ぶり)。今までとは違う、新鮮な気持ちです。
中西議員とは選挙前からずっと市民力として共に活動していた事は皆様もご存知の通りです。
岡本議員とは無所属の控え室で半年ほど一緒に机を置き、常任委員会が一緒だったこともあって市外への視察や研修会で共に研鑽し合う機会に恵まれ、頻繁に活発に意見交換をさせて頂きました。また、昨年は市民力の「夜会」にゲスト参加して盛り上げて頂くなど、気付けば実り多き交流を重ねる事ができました。この度、任期の後半に差し掛かり、この節目によりしっかりと腰を据えて連携を深め、力を合わせて頑張ろうと結成した次第です。
                     §
今回、3人以上の交渉会派となることで、代表者会議や特別委員会などに参加する事ができるようになり、活動の幅がぐんと広がります。早速、週明けから議会活性化検討協議会(5日10時〜・傍聴歓迎)に参加する予定で、忙しくなりそうです(会派を代表して私が参加します)。

皆様、「市民力・立憲民主党」の3人をどうぞ宜しくお願いします。
120419784_3246971762096248_2805399341240435473_n.jpg201001 会派結成届.jpg
周庭さん逮捕から民主主義について思う [2020年08月12日(Wed)]
■周庭さんが教えてくれたもの
香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で今月10日に逮捕された民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)さんが保釈された。しかしパスポートを奪われたわけでなく、今後起訴される可能性もあり、油断できない。実刑判決は最高刑で無期懲役、真の民主主義を勝ち取る(この表現が最もしっくり)苦労が海を越えて世界中にひしひしと伝わる。
香港警察によると彼女は’海外勢力と結託して国家の安全に危害を加えた’というが、同法では6/30の施行前の言動は摘発の対象外のはずだ。権力が国民に対して最も公正であるべき基本的な点において、今回の逮捕は全くフェアではないと私は考える。
■「今まで4回逮捕された中で一番怖かった」
恥ずかしながら今回の報道を見るまで今回で3回目の逮捕かと思っていたが、市民にとって正しいであろう言動をしたことによって自らの立場が圧倒的な力でねじ伏せられるという現象に対して、騒がれる規模は違うが私が2年ほど前に松戸市議会で科された「懲罰」と根っこが通底していると瞬時に思い、全く他人事とは思えなかった。これについてはブログ読者には派生する話なので次のエントリで検証したい。
                     §
齢、若干23歳。既に4回の逮捕を経験している彼女曰く、数日前から自宅の周囲を監視されていたようで一番きつかった逮捕だとのこと。双肩にかかる重圧は計り知れない。
■周さんから学ぶこと
自己を守る事に腐心している国民に、コロナ禍で更にギスギスした社会が世界を覆う。寛容性も公平性もなく、自分さえよければいい。それを権力者や税金を使う者が大手を振って正当化する。正論を言う弱者に対しては、早いうちにその芽を摘む・・・。
こんな社会に対して、彼女の自らの危険を顧みない行動は(たとえ誰かの入れ知恵があったとしても)私は大いに感銘を受けた。受験や仕事のために政治を知識として学ぶ(そしてほとんど何も行動しない)のではなく、政治そのものに自ら飛び込み、実践し、世界に訴えかける。それが歴史を作るのだと思う。
インタビューでは中国語・英語に加えて日本語でマルチに発信する姿にも感動した。もしや原稿読みでは?と勘ぐって数年前の動画を観ると、その頃から流暢な日本語で話していた。頼もしい。そして逮捕された時には欅坂46の『不協和音』が浮かんでいたという。あの歌は血が騒ぐ(私はサイレント・マジョリティーも好きだ。蛇足まで)。でも、歌詞の通り実践しているのはほんの一握り。
■匿名のインターネットに力があるならば
一番感じたのは、世論の力だ。今回の保釈が世界からの声によって香港当局がうごいた(とみられる)事だ。「#FreeAgnes」のハッシュタグは日本発だという。特定の狭い世界では見えない事や、世間一般からすると「おかしいぞ」ということが多々存在する。それを矯正する力があるのが良い意味での’外圧’だろう。
ネットでは我々一人一人が、自分が傷つかない匿名や悪口ではなく、気持ちがあれば実名でも応援や希望も発信する事ができると証明した一例だと思う。国際社会。普通に暮らす大衆が理解できる正義を広く考え、共有したいと強く思った一件だった。
広島原爆投下から75年 [2020年08月06日(Thu)]
■8月6日
広島に原爆が落とされて75年。今朝午前8時15分はいつものように新松戸駅でマイクを握っていました。4コマレポートを配りながら、僅か75年前には政治的な思想を自由に発言したり、ましてや国の決定を批判することなど到底できなかった事を思うと、今こうして自分の考えや行政に対する問題認識を自由に述べる権利があるのは先人のお陰だと思い、胸が熱くなります。
■本日、臨時議会の報告会
コロナ禍もある種の非常事態ですが、そんな中で政治の話、それも臨時議会という『10年に1回あるかないか』の報告会となります。補正予算で可決した「7つの事業」についても解説します。どうぞお越し下さい。
日時 8/6(木)夜7時〜8時半
場所 松戸市民劇場(松戸駅西口から直進徒歩5分)
無料。途中入退場自由。

その他、先日決定した旧市立病院跡地売却の事業者選考の結果や、応募が少なくて期間延長した「なんでも鑑定団in松戸」の様子、リニューアルした松戸運動公園のお役立ち情報、松戸市の対象者1人当たり70万円超にのぼる固定資産税の過徴収についてなどもお答えします。
【コロナ対策】松戸市の事業 [2020年04月28日(Tue)]
【重要】
松戸市のコロナ対策について今までブログ(ここ)で大小問わずに書いてきましたが、重要な情報さえも流れてしまうので、主なものをHP「山中放送局」にまとめました。しばらく置いておきます。

山中啓之HP↓
https://k-ji.jp/archives/4140


※4/27時点の情報です。当然ですが、状況により市の対策も変化します。必要なものは必ず各人の行動の前に市に確認を取って下さい。
また、資料中のNo.及びページ数は未整理ですので気にしないでください。
市の17億円独自策の概要 [2020年04月28日(Tue)]
■松戸市の独自策(17億円規模)の中身!
現在、県内2位のコロナ感染者数が出ている松戸市ですが、今朝の新聞各紙の記事をご覧になって市民からの問合せやご要望を朝から多く頂いておりますので、以下に市の取組みの概要を纏めました。尚、内容は予想通り、昨日の幹事長会議で傍聴した通りでした。
<ご注意>尚、情報は現時点のものです。コロナの拡大状況は日々刻々と変化し、それに応じて市の対応も当然ながら変化します。中には詳細設計の段階のものもありますので確定ではない事もありえます。あくまで大局的な市の方針として情報をお読み取り下さい。
市の対策は主に5分野+その他で構成されていましたので、分かりやすく色分けしました。あくまでも「概要」ですので、後日、私のHPに詳細も作成中です。

【子供への支援】
●今こそ!子どもたちと電話で話そう
小中学校、幼稚園、保育園、おやこDE広場等の子どもたちと電話での交流を行う
実施時期:連休明け頃まで
●学習環境の整備
@ 全児童生徒一人一人に向け自宅学習課題を郵送し、電話で学習状況を把握
A 6月末までに学校用パソコン約2,500台を自宅にネット環境がない児童生徒に無償貸与
●困窮家庭の支援
準要保護児童生徒の休校期間中の昼食援助費を支給
準要保護に認定された児童生徒に対し給食費相当額を支給
●保護者の負担軽減
・放課後児童クラブ、小学校預かりの児童に昼食を提供(週2回、木曜、金曜)
→4月30日から惣菜パン2個を5月末日まで各校に配送
●一人で悩まないで!不安や悩みを抱える方へ
外出自粛・学校の休業等で子育ての悩みを抱える方に相談窓口を充実
@ 子育て世帯向け相談窓口の集約・発信
A 子育てコーディネーターによる電話相談開始
B 保育士が1ケ月以上欠席している子どもや保護者に電話
●子ども食堂で食品を提供
現在、お困りの世帯に子ども食堂が必要な家庭に食品を渡していることを広く周知
※直接の食事提供はなし
●自宅で過ごす子どもたちを応援
まつどDE子育て内特設サイトにて、市にゆかりある著名人のメッセージ動画を掲載

【医療関係】
●オンライン診療の推進
●ドライブスルー方式のPCR検査を実施〔4月11日〜実施済〕
車に乗ったまま採取する「ドライ ブスルー方式」を実施中
対象者 症状が軽く松戸保健所が検査を必要とした方
※それ以外に市内医療機関において感染している可能性が高いと診断された患者の検査については準備中とのこと
●感染者数増加に対応した病床数の確保
・松戸市立総合医療センター
新型コロナウイルス感染症の対応病床を35床〔8床(既存の専用病床)+6床(ICU)+21床〕確 保。今後も確保に努める
・千葉西総合病院
プレハブによる20病床の確保を5月中旬から運用開始予定
●民泊・ホテルなど借り上げの推進
確保施設 民泊物件(9部屋)47人、宿泊費 無料(飲食代などは自己負担)
※ホテル、松戸競輪場選手宿泊施設等と協議中
●マスクの配布
市内障害者入所施設、重度訪問介護事業所、医療的ケアの必要な児童の通所施設:14事業所に32箱配布
●手指消毒用エタノールの配布
市が把握している医療ケア児(人工呼吸器を装着している児童・気管切開している児童)のいる54 世帯に手指消毒用エタノールジェルを送付

【各家庭支援】
●一律10万円の「特別定額給付金」申請書の配布を4月28日(火)から開始、 連休明け5月7日(木)の早期支給を目指す
配布方法
・申請書による郵送申請…4月28日(火)〜
市HPから申請書ダウンロード、本庁&支所の窓口にも申請書を用意
・マイナンバーカードによるオンライン申請…5月1日(金)〜予定
※準備が整い次第、申請書を全世帯に発送予定
※特別定額給付金担当室を設置済
●ひとり親世帯へ児童1人8万円の緊急支援給付金を支給
対象 児童扶養手当受給世帯(生活保護世帯除く)2,200世帯
金額 第1子に40,000円×2回=80,000円、第2子に20,000円×2回=40,000円 第3子以降に各10,000円×2回=20,000円/1人
※5月下旬、8月の2回、子ども1人に8万円、2人に12万円、3人に14万円を支給
●生活困窮者への市独自の貸付制度の設計に着手
国の生活福祉資金貸付制度の対象にならない方たちの救済をできるよう独自制度を創設
貸付額 20万円/人 事業費 2億円(20万円×1,000人)
●収入が減少した個人・法人の地方税や市営水道料金・下水道使用料の支払い期間を猶予
収入減少の基準を緩和し、運用
猶予期間 地方税…令和3年3月31日まで。上下水道料金…令和2年12月31日まで
●内定取消者や失業者を市職員として採用
募集 10名程度 任用期間 令和3年3月31日まで
勤務条件 給料(地域手当含む)170,390円、38時間45分勤務(1日7時間45分)
受付期間 5月8日(金)まで 人事課 電話1(プッシュホン) 047-366-7306
●退職をよぎなくされたアルバイト学生を市の会計年度任用職員として採用
募集 10名程度 任用期間 3カ月
※1日7時間勤務 時給 957円、社保加入なし 人事課 電話1(プッシュホン) 047-366-7306

【福祉・介護・子どもを支える人への応援】
●感染リスクを抱えながらも働き続けている高齢者や障害者の介護及び子どもの保育等の支援に従事する事業所等に一律20万円支給
対象事業所 1,500施設(市内介護・障害者各サービス事業所、保育園・幼稚園・放課後児童クラブ等 を支援する事業所・施設
支給額 20万円
対象経費 対象事業所で働く従事者の慰労金や特別手当等を上乗せする経費
●在宅で暮らす障害者等の安否確認
専門職による個別訪問等を実施し、緊急的な相談や必要な情報を提供する他、障害のある人の安心・安全を推進
●外出自粛で懸念される高齢者のフレイル(心身の機能低下)予防強化
高齢者のフレイル予防強化のため、ヤマト運輸(株)とヤマトホームコンビニエンス(株)の 協力により、屋内・屋外で簡単にできる運動を紹介するリーフレットを市内の宅急便配達時などに 配布
対象 市内65歳以上の5万世帯(主に一人暮らし、夫婦のみ世帯)
配布開始 4月27日(月)〜※配布日数2週間程度

【事業者支援 】
●売上減少の中小企業や個人事業者の緊急資金を援助
民間金融機関の窓口を活用、スピーディに資金が得られるようにする
指定機関での借入(上限1,000万円)に対し3年間、保証料や利子補給を補助
利子補給 3年間実質無利息
保証料 3年間実質無保証料
申請期間 4月28日より随時受付(セーフティネット保証3月分より遡及)
●テイクアウト等、売上の回復を図る事業を応援
テイクアウトやデリバリー事業など売上の回復を図る取り組み等に必要な費用を補助(1社最大100万円まで)
●中小企業経営者への相談支援体制を拡充
経営や資金繰り、融資等でお困りの経営者を支援
(例)行政書士など専門家による相談体制を拡充
●収入が減少した個人・法人の地方税や市営水道料金・下水道使用料の支払い期間を猶予
収入減少の基準を緩和し、運用
猶予期間 地方税…令和3年3月31日まで。上下水道料金…令和2年12月31日まで

【その他】
●市民も応援したい!コロナ対策緊急寄付を受けます
4月27日〜「コロナ対策緊急寄附」を創設 総務課 電話1(プッシュホン) 047-366-7305
●新型コロナウイルス感染症で困ったことは、無料相談専用ダイヤルへ
無料相談ダイヤルを設置。聴覚に障害のある方や電話での相談が困難な方に専用FAXも設置
(問 電話1(プッシュホン) 0120-415-111、平日8時30分〜17時)
※ゴールデンウイーク中〔5月2日(土)〜6日(水)〕も受け付け)
●「助け合うまつど」医療従事者を守るフェイスシールドをボランティアが作成
総合医療センターに提供( 問 地域共生課 電話1(プッシュホン) 047-710-3200)。
●フードドライブ
回収は市役所職員のみ対象。集まったものは子ども食堂を通じ提供
(地域共生課 電話1(プッシュホン) 047-710-3200) 。
●WEB会議システムを本格導入
4月20日〜緊急時WEB 会議システムを導入し、部長会議や感染症対策協議で利用を開始。
●21世紀の森と広場の入り口と駐車場の一部を閉鎖
※今日のブログの別エントリに書いたため省略
●千葉県の休業要請に従わない施設等に市からも協力をお願いします
特措法第24条第9項に基づき千葉県が休業要請を行っていますが、市内に一部ご協力頂けていない施設があります(例 パチンコ店)。県の自粛要請に市としても協力いただくようお願いします

以上

PS.緊急事態発令宣言の後ではありますが、時短をしながらも毎日、議会の控え室で仕事をしています。
昨日の会議で議事調査課長から「今後遅れる可能性がある」と言われた新聞各紙のクリッピング作業、今のところ大丈夫でした^^!これからも情報収集と市民の皆様への迅速な情報提供に努めます。※尚、市民力では「3密」回避策として会派内で時差出勤を心がけているため、議会棟に常時揃っていないことが殆どです。予めご了承ください。
コロナウイルス対策 [2020年02月25日(Tue)]
87955370_2660218600771570_6757925294142652416_n.jpg
■新型コロナウイルス感染症の市内の対応について
先般の厚労省からの通知を受け、松戸市でも以下の対応になりました。
@3月末までの市主催のイベントは原則中止
 (4月以降の対応は3月上旬に方針決定)
A市が後援するイベントについては、主催団体が検討し決定
 (注意喚起等の配慮は促す)


市の担当は健康福祉政策課(047-704-0055)

■市議会で意見書が全会一致で可決
コロナウイルス対策について、市議会でも意見書(写真)が出されました。出しましたと言った方がいいのかもしれません…会派、無所属に関わらず提出者となるのは久々です。勿論、全会一致。議会はこれだけ色々な考えがある中で、無所属議員含め全会派共同提案は実に珍しい事です。コロナ対策は待ったなしということです。
長けりゃいいってモンじゃない [2019年11月19日(Tue)]
■11月19日が来るたびに。
遡ること今から13年。平成18年の今日、私は市議に初当選しました。
※選挙結果はコチラ↓
https://www.city.matsudo.chiba.jp/shisei/senkyo/kekka/h1811shigi-kekka.html

準備期間も短く、何の後ろ盾もない完全な無所属での立候補。政党、組合、企業、宗教団体、NPO等、一切なんの支援や推薦も頂かず、竹の竿をノボリにしてマイク1本、手に持って1人で駅に立った日の事を今も鮮明に覚えています。
当時の私の挑戦に対して「当選は絶対に無理」・「退くも勇気だ」等の言葉を掛けられたのは私を想う優しさからだと思っています。誰も私が当選するとは思っていませんでしたから…ただ、私の当選を願ってくれていた人がいる事を願うのみでした。
当時の私の正直な心境は、自分が落ちる事などは松戸市民にとって取るに足りない程の些事に過ぎないと考えていました。むしろ、もし当選して、一体どこまで自分の考えが世間に通用し、実現できるのだろう、市民が喜ぶのだろうという見えない不安の方が大きかったです。だから、全力で信じる道に猪突猛進するしかありませんでした。
                    §
今日で初当選からちょうど13年が経ちました。まだまだマニフェストに掲げた事は「△」が多く、まして市民が満足する市政には至っていません。今や全国で当たり前のように行われている「個々の議員の賛否態度の公開」すら松戸市議会では実現できず、仕方なく自分で完全公開することくらいしかできていない事に、本当に申し訳なく思っています。自分の議員人生の半分以上(7年程)自身のHPに公開を続けていますが、長くやるほどに民間と議会の感覚の違いに悩まされています。

奇しくも安倍首相が今日で通算在職日数が史上最長の2886日になり、桂太郎に並びました。長く活動された事は大したものです。しかし、国民の暮らしはほんとうに豊かになったでしょうか。生き生きと生きている人が多くなったでしょうか。政治の信頼の上に成り立つ長期政権なのでしょうか・・・私には疑問です。

長くやればいいってものではない。彼に比べれば「たった」13年間かも知れませんが、ここまでで得た知見と仲間の皆さんお一人お一人から頂いた支援を大切にしながら、これからも真に役に立つ政治家でありたいと意を新たにする次第です。
天皇陛下 即位の礼 [2019年10月23日(Wed)]
■正殿の議
昨日、天皇陛下が即位を内外に示す「即位礼正殿の議」が行われました。高御座に登壇し、皇位の継承と日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います、と述べられました。191の国や機関から1999人が参列されたとの事です。
普段あまり知る機会のない儀式でしたが、日本の良き伝統文化がここに生きているんだなぁとしみじみ思いました。
                      §
私は普段通り仕事でしたが、国民は今回の天皇陛下の即位を冷静に受け止めている気がします。お祭り騒ぎのような祝賀ムードではなく、一人ひとりが自分なりの受け止め方をしているのではないでしょうか。私はただ、令和が平和であるように願います。
終戦の日 [2019年08月15日(Thu)]
■令和初の終戦の日
終戦以来74年。毎年この日になると戦争のことを強く意識させられます。意識しますと言ったほうが正確なのかも知れませんが、させられると言った方が、日本国民の中で自分だけではない気がして安心するのです。
今年は、令和になって初の天皇陛下のおことば。「深い反省」という上皇さまの踏襲が印象的でした。

台風の影響で明日からすこし天気が荒れる気配。今日は心穏やかに事務所で活動をしていました。
不惑の前日に [2019年05月27日(Mon)]
令和初月は長かった。そしてさらば、30代。
明日からは全く新しい時代がやって来ます(自分の中では)。
| 次へ