• もっと見る
«松戸市、東洋経済の子育てランキングで‘圏外’ | Main | 千葉県が給食費無償化へ»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
abetty
昨日、市役所の駐車場にて (09/14) カエルチョコレート
松戸市、東洋経済の子育てランキングで‘圏外’ (07/28) 平川文郎
松戸市長選挙を終えて (06/15) 細井雄二
【いざ傍聴】元市議会議員・山中けいじと市議会を傍聴しよう! (06/13) YK政治オタク
選挙から2夜 (06/08)
選挙から一夜 (06/06)
決意表明 (05/25)
説明資料 (05/19) mitsu
松戸市長選挙立候補予定者説明会 (05/16) 福田
週明けに思う (05/10)
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
松戸市職員の不祥事 [2022年07月28日(Thu)]
■揺らぐガバナンス、松戸市職員の不正
高柳新田の市クリーンセンターの体育館の利用について、職員が14もの名義を利用して架空の団体を登録し、特定のスポーツクラブに便宜を図っていた事が明らかになりました。
                 §
全体の奉仕者である公務員が、税金を払っている市民に対して平等に接するのは公務員試験を学ぶ学生でも分かるイロハのイですが、今回、その公務員が自らにより組織ぐるみの不正が行われていました。

松戸市職員を処分 特定団体の体育館利用当選を増やす便宜図る(チバテレ)
https://news.yahoo.co.jp/articles/5b58e3cb7c54c1541b7036d8d0ed200e5d408a9e
【速報】スポーツ施設抽選で特定団体に便宜 松戸市職員、架空の団体八つ作るなど優遇 「子どもたちが困っていると…」
(千葉日報)
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/960631

施設予約で特定団体に便宜 千葉・松戸市、職員5人処分
(産経新聞)
https://news.yahoo.co.jp/articles/4af24eb7d8e28de4643926f22df4192c61c71cc6


かねてよりスポーツ環境が不足している中、栗ヶ沢庭球場(テニスコート)や和名ヶ谷の体育館など抽選が激戦のところには様々な団体が’重複登録’のズルに互いに目を光らせてきましたが、そうしたズルを防ぐべき立場の市職員自らが不正を行っていたのですから呆れてモノも言えません。
そもそも、今の市のシステムではスポーツ施設などをこの運用で団体登録しても防ぎにくいシステムになっており、今後の改善は急務です。よりによってシステム管理を司る市側の組織的犯罪だとしたら、もう市民には防ぎようがありません。
                       §
便宜を図られた団体に所属する市議が以前、市に相談に来たそうですが、市は今回の件は職員が独断でやったと関与を否定しています。無論、便宜を図られた団体がこの不正を知っていたとしたら責められるべき点はあるでしょうが、知らなかったとしたらいらぬ疑いをかけられた分、被害者だと言えます。
(特に子ども相手の)スポーツならば、技術云々以前に礼儀やマナーを教える側面も重要です。こんな事をして、その市議や団体が少しでも喜ぶとでも思ったのでしょうか(だとしたら、あまりにも想像力が浅はかで救いようがありません)。

■こんな不正を働いても、明日からまた職員を続けられる甘さと怖さ
いずれにせよ、関与した職員への処分が軽すぎます。
全体の奉仕者である公務員が、特定の団体を優遇して、訓告や注意で終わり。正直に抽選に参加して漏れて涙した団体があるのに、免職どころか、減給すらされていません。
こういう不正をする職員たちに、私たちの(安くない)税金を市民は支払い続けています。
私が上司だったら今回関与した職員は全員、関連の仕事から即刻外しますが、明日からまたケロッとした顔で抽選の申し込みに来た市民の前に立つのだとしたら、市民として強い不快感と恐怖を覚えます。
市民が喜ぶようなことやれないのならばせめて最低限犯罪や不正にだけは手を染めて欲しくない!と願うのは、松戸市職員に望むのは贅沢な望みなのでしょうか。


このような不正があると、市民は騙されまいとして疑心暗鬼で日常生活を過ごすことになります。行政自らが生み出したこの負のスパイラルを、何とかして断ち切らねばなりません。
コメントする
コメント