CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「桜を見る会」の問題の本質 | Main | 松下政経塾創立40周年記念式典へ»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
超党派で兵庫&広島へ [2019年11月16日(Sat)]
76261986_2442287009231398_5742357728425148416_n.jpg
■超党派視察!
木〜金と兵庫県小野市と広島県庄原市に超党派で弾丸の一泊視察を強行して参りました。前者は全国に名を馳せた福祉給付制度適正化条例(あの生活保護費でギャンブル等に浪費し過ぎてはいけないという内容)、後者では市長の55のマニフェストの1つにも謳われた公契約条例についての調査が目的です。
どちらも濃い内容で、一般的なイメージで言われているようなものとは比べ物にならぬくらい深く制度が練られていました。特に公契約条例はほぼ議員発議に近い形で所管事務調査で5年ほどかけて勉強会や視察や関係者の意見聴取やら、相当な議論の足跡が見られました。とりあえず恒例行事のように文書を作っていれば仕事をした気になるような形式主義の議会に陥らず、中身を取ろうとしている辺りも、大変勉強になりました。
                     §
それにしても2日目はバスと新幹線併用して移動に8時間以上…もう背中と腰がカチカチです。若いうちしかできない視察っていうのもありそうです。庄原は豪雪地帯なので、後数ヶ月遅かったらもっと寒くなっていそうです。
75594609_2442287099231389_8525239688598913024_n.jpg
コメントする
コメント