CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«日帰りで委員会視察 | Main | 新・明市民センターへ!»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
マニフェスト大賞 [2019年11月11日(Mon)]
76689029_2420918281368271_9189682777241419776_n.jpg
70351809_2420918328034933_4786527686006669312_n.jpg
■第14回マニフェスト大賞
六本木アカデミーヒルズで行われた授賞式へ行ってきました。私が松戸市議会で初めて受賞(優秀コミュニケーション賞)したのは第7回…あれから同じ分だけ時間が経ったのか。改めて歴史を感じます。
実行委員会で、ボランティア運営で行われています。今年は新人中西議員も「勉強になるよ」とお手伝いとして連行です(笑)。実行委員としてフロアディレクターを務めました。ふう。

74229538_2429313067195459_9005001021759422464_n.jpg
■おめでとう、手話推進議員連盟
またこの日は、私も入っている全国の超党派の地方議員で活動している「手話推進議員連盟」が優秀賞を頂き、代表者の永野ひろ子議員(豊島区議)が授賞式にいらっしゃいました。
登壇中に手話でフロア最前列から「おめでとう!」とこっそり伝えたら、あっと気づいて壇上から挨拶してくれました。「あなたも入っているんだから」・「みんなで広めていきましょう!」と改めて北川先生とも記念撮影。そういえば私もこのグループに入っています(9月議会で手話言語条例について一般質問したばかりですが、議連というより個人で、しかもまだ成果が出ていないので…汗)
                      §
今回のグランプリは、東京都議会の龍円あいり議員による「インクルーシブ公園」や地下鉄「子育て応援スペース」等の提案でした。障害をもつお子さんをヒントにその視点を政策に生かす…かっこ良すぎる!
障がいのある子もない子も一緒に安全に遊べるように配慮された公園をつくろうとするにあたり、連携や広がりもあり、実現となったそうです。

これからもこういう政策分野についての良い取り組みは、一人や特定の党派・組織で独占するのではなく、地域・党派を超えてシェアする時代なのでしょうね。
そしていつか、何年かすればこの取り組みも古い(=当たり前だ)となってくれることを願います。個々の議員の賛否公開が今では大半の地方議会で実現されているように。
コメントする
コメント