CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«招集告示日 | Main | 通告しました!»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
千葉県、東日本大震災を教訓に重い腰を上げる [2012年06月07日(Thu)]
千葉県が津波対策に力を入れ始めました。

◆毎日.jpより
『県防災計画:津波対策、最重要課題に 県が大幅修正案 原発事故対策盛り込む』


津波被害を真剣に被害想定に加えたのは、一つの大きな進歩だと思います。
この度の大震災を受け、松戸市議会でも私が所属する総務財務常任委員会で災害対策の件がほぼ毎月のように話し合われています。
江戸川を抱える松戸市にとって、津波に限らず、液状化や川の氾濫なども含め、水害全般への想定を市の地域防災計画に加えるべきだと主張している私にとっては、千葉県の今回の計画の充実は大変心強いものがあります。
海岸線がなくても水害はあり得ます。

     §

さて。
今朝は新松戸駅前で駅頭演説をしました。ついこの間、『小金中学校科学部ロボカップジュニア世界大会出場』の横断幕が灯りのボックス(通称:赤鳥居(^^ヾ)に堂々と掲げられ、議員と言う事を忘れ、OBとしてしばしうっとりと眺めます。
演説終了間際、偶然にも小金中生徒が校外学習で上野に行くようで、1年生の集団に会いました(恩師の姿も見かけました)。
生徒「あー、この人小金中学校の卒業生だって」
などと言われながら、
山中「そうだよ…すごいね、科学部!おめでとう」
生徒「繰り上げだけどね〜(笑)」

こんな和やかなやりとりもありました。
いいなあ。
ビバ、小金中!!!
コメントする
コメント