CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
松戸政治塾
松戸政治塾とは、大学生が政治参加することを目的とした、学生主体の活動組織です。
主に、千葉県松戸を中心に活動しています。
地元議員のお手伝いから、市政視察旅行企画など、学生しかできないことをしています。
メンバーの大学はいろいろ。学部だって、出身地だって違います。
ただ、ちょっと政治に興味があることが共通点のそんな私達です!!
会議で話し合ったことやアイディア、日々の生活で思ったことなどを書いていきます!!
« フー子な活動 | Main | 【新生!松戸政治塾より】読書会のお知らせ »
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
しむ
アピオス (12/14) まえだ
浦安市立図書館の見学 (10/06) 吉村 大輔
One Voice Campaign (05/16) まえだ
未来を考えるイベント (04/30) まえだ
第7回戸田・彩湖フルマラソン (04/30) yamanaka
マラソンを振り返る。 (04/24) 松戸政治塾
読書会に参加して。 (03/26) よしむら
読書会に参加して。 (03/22) まえだ
The Future Times (03/19) よしむら
2月7日 災害支援ボランティア養成講座 (02/11)
全速前進[2014年03月25日(Tue)]
こんばんは、こむろんです。


喜劇王、そう呼ばれてチャップリンはどう感じていたのでしょうか。

「Next One.」、己の最高傑作を問われてそう答えるチャップリンは、どう思っていたのでしょうか。

今となってはわかりませんが、次を見据え続ける芸術家が、自分に満足して快く「王」の呼称を認容していたのだろうかとも思います。

ぼくも、彼の様に次を視ることを意識したいです。

進もうとしなければ、

きっと止まることさえ危ういんでしょうから。

前へ前への気概を持ち続けようと思います。


ありがとうございました。


こむろん
この記事のURL
https://blog.canpan.info/matsu-sei/archive/85
コメントする
コメント
プロフィール

松戸政治塾さんの画像
松戸政治塾
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/matsu-sei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsu-sei/index2_0.xml