CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
松戸政治塾
松戸政治塾とは、大学生が政治参加することを目的とした、学生主体の活動組織です。
主に、千葉県松戸を中心に活動しています。
地元議員のお手伝いから、市政視察旅行企画など、学生しかできないことをしています。
メンバーの大学はいろいろ。学部だって、出身地だって違います。
ただ、ちょっと政治に興味があることが共通点のそんな私達です!!
会議で話し合ったことやアイディア、日々の生活で思ったことなどを書いていきます!!
« 謙虚であること | Main | みんなでフットサル »
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
しむ
アピオス (12/14) まえだ
浦安市立図書館の見学 (10/06) 吉村 大輔
One Voice Campaign (05/16) まえだ
未来を考えるイベント (04/30) まえだ
第7回戸田・彩湖フルマラソン (04/30) yamanaka
マラソンを振り返る。 (04/24) 松戸政治塾
読書会に参加して。 (03/26) よしむら
読書会に参加して。 (03/22) まえだ
The Future Times (03/19) よしむら
2月7日 災害支援ボランティア養成講座 (02/11)
読書会に参加して。[2012年03月22日(Thu)]
こんにちは、しおりです。

3月19日、記念すべき第10回読書会に参加しました。

今回の課題図書は、
「ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣」(だいわ文庫/本田健 著)です。

まず多くの人がこの題名を見て、お金の話だろうという想像をするでしょう。(私もそうでした。)

しかし、この本はお金持ちになる方法というより、幸せになる秘訣を教えてくれました。

まず自分の望む幸せとは何なのかを知るということ。

得意なことややるべきことではなく、

大好きでやると楽しくて仕方ないことをするということ。

自分ひとりで幸せを実現することはできないのだから、

人に感謝をするということ。

これらがとても重要だと思いました。

是非、みなさんの"幸せ"や"大好きなこと"はどんなことなのか、教えていただきたいです。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/matsu-sei/archive/42
コメントする
コメント
自分が大好きな事のひとつに音楽があります。
楽しみ方としては例えば、
・楽器(エレクトーン・ギター・チェロ等)を譜面通りに演奏する
・曲を耳コピし、譜面に書き起こしたり伴奏をアレンジしたりする
・DTM(デスクトップミュージック)で曲の打ち込みをする
・その楽器の音域に収まるように移調して演奏する
などがあります。
曲が持つ歌心を理解し、それを表現することが好きでした。
強いて言えば、音楽によってもたらされる「調和の感覚」が好きで、
合奏などで皆とそういう感覚を共有できることが、とても大好きでした。

よしむら
Posted by:松戸政治塾  at 2012年03月26日(Mon) 00:53

自分の幸せを箇条書きにすると、例えば
・電車をわざと一本遅らせて、平和である事を実感している時
・野球の試合が終わり、双方礼をして両チームが打ち解けた時
・好きな音楽を聴きながら、お茶を飲んでいる時
等々。
基本的にのんびりと和やかな時間がある事に幸せを感じます。
Posted by:よしむら  at 2012年03月22日(Thu) 21:23

プロフィール

松戸政治塾さんの画像
松戸政治塾
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/matsu-sei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/matsu-sei/index2_0.xml