CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年08月 | Main | 2010年10月»
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
松倉に寄った [2010年09月30日(Thu)]
▼仙台からのの帰りに松倉に寄った。
久しぶりに寄宿生に会った。



▼松倉から耕英に上がったが、今夜は論文疲れだ。
今夜は何もしないで寝るとする。

松倉
博士論文中間発表 [2010年09月30日(Thu)]
▼今私は宮城大学大学院事業構想研究科の博士課程2年に在籍している。
今日は15時から、博士論文の中間発表会があり、ここ数日、徹夜気味でまとめた論文の中間報告をした。

▼無事終えて戻ったが、どっと疲れた。
自己採点では、70・・・75点っといったところかな?
多くのフィードバックを先生方からいただいた。
▼明日からまた二束の草鞋でがんばるしかない。

Toyoshi Sasaki 〓
30日の耕英 [2010年09月30日(Thu)]
▼博士論文中間発表のために仙台へ向かった。
自然学校ではそれぞれ作業をしている。
クライミングウォールを文字から山に上げた。
組み立てなおして子どもたちが遊べるようにする。
遊べるのもあと2ヶ月。これも雪が降る前には撤去する

▼近所の農家さんミョウガをたくさんいただいた。
保存するために酢漬けにするつもりだ。

Toyoshi Sasaki 〓
励ましの色紙 [2010年09月30日(Thu)]
▼2丁目のロフトに色紙を貼った。
震災で被災した私達を励ますためにいただいたものだ。
多くの方々の支援をいつまで忘れずに励んでいきたい。




Toyoshi Sasaki 〓
耕英の29日 [2010年09月29日(Wed)]
▼博士論文中間発表へ向けて、この日も2丁目に引きこもっていた。
1丁目の自分の部屋に用があり、ついでに先日さされたスズメバチの巣を覗いた。
たくさんのスズメバチが盛んに出たり入ったり活発にうごいていた。

▼この日は台湾からWWOOFerがやってきた。
先日設置したダーツで皿洗いを決めた。

▼ハイレベルな戦いだった。

Toyoshi Sasaki 〓
新生5丁目の事務所 [2010年09月28日(Tue)]
▼先週から続いている5丁目の事務所の断熱工事が終了した。
床の断熱も完成しじゅうたんを敷いた。これからは土足厳禁になる。
ホコリがなくなりパソコンにも人間にもよい環境になった。



▼事務所にあったダーツを食堂の壁に移動した。
ターゲットの中心が床から173cm、投げる位置が237cmと正式なダーツ競技の長さを測って設置した。
これからは、食事の皿洗いをダーツで決めることにした。

▼1丁目で使っていたダイニングテーブルといすを5丁目の食堂に運んだ。
なかなか洒落た食事の空間になった。

Toyoshi Sasaki 〓
秋の雨 [2010年09月27日(Mon)]

■東京に来た。いつものオリンピックセンターで会議だ。
東京にも秋が来たようだ。雨だ
▼前回来た時にあった、富谷小学校の稲は刈られてなかった。

▼東京は終日雨が降っていた。
いつもの小田急参宮橋から日帰りで戻ってきた。
Toyoshi Sasaki 〓
今日も大工仕事 [2010年09月26日(Sun)]
▼2丁目のロフトに本棚が完成した。
快晴の今日は一日中、2丁目の2階のロフトに本棚を作っていた。

▼5丁目の事務所から運び込んだ書籍が2丁目にあふれてしまったので、急遽本棚を作った。
2丁目のロフトの壁とハシゴの横にかなりの本が納まった。
照明の明かり入るように工夫をした。なかなか洒落た本棚になった。

▼材料は知人の製材所から半端材になった板をいただいてきた。
田舎暮らしならではの材料費¥0だ。


▼1階から見上げてもなかなかの大作だ。

Toyoshi Sasaki 〓
いよいよ一桁の気温になった [2010年09月25日(Sat)]
▼仙台から戻ってきた。
先日開通した県道の行者滝の駐車場に気温の掲示板がある。
ここから急な上り坂になるので、冬期になるとこの温度表示で路面凍結の目安を確認してきた。
今夜は9℃になっていた。いよいよ気温が一桁になってきた。じきに氷点下になるだろう。
自然学校がある耕英は行者滝よりも標高が300mほど高いのでさらに明朝は下がるだろうと思う。

▼13:30
今日の午後は仙台市不登校支援ネットワークのワーキングがあった。
教育相談課特別支援教育主任指導主事の仲野繁俊先生の講話を拝聴してきた。
「発達障害のある子どもの理解と支援」と題して貴重なお話しをうかがった。
くりこま高原自然学校は2000年から不登校の生徒を長期寄宿制度の中で支援してきた。
今日の講話のとおり、発達障害を持った子ども達が理解されず、誤解されて、いじめにあったり、居場所がなくなったりして、いわゆる二次障害で不登校になるケースはあると思う。
学校や家庭、支援機関・・・そして自然学校のような民間の施設など、それぞれの特性を生かした支援の方法もあると考えている。これからの新たな連携・・・新たな支援の方法にもさらに協力をしなければと感じてきた。

▼16:30
Leeさんとまるまつ=i和風ファミレス)で落ち合う。
今日はLeeさんの誕生日だった。私と同じ53歳になった。
帰りにLeeさんのマンションへよって、たくさんの服をいただいた。
ジャケットやズボン、Yシャツなどたくさんいただいた。
Leeさんには最近自然学校のスタッフにも衣服をたくさんいただいている。
以前よりもスリムになりブカブカになって捨てようとしていたという。
私にはぴったりのサイズだ。
誕生日プレゼントではなく反対にいただいてしまった。
非常にありがたいことだ。感謝・感謝です。

▼天気予報で明日朝の耕英の最低気温の予想が7℃といっている。
Toyoshi Sasaki 〓
床が完成 [2010年09月24日(Fri)]
▼意外に早く完成した。
ひとりでコツコツと大工仕事をした。
15年前の自然学校の創設当時を思いだした。

Toyoshi Sasaki 〓
| 次へ