CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年08月 | Main | 2010年10月»
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
あっという間に冬がやってくる [2010年09月21日(Tue)]
▼秋風が吹くとあっという間に冬がやってくるのが、くりこま高原なのだ。
今から冬支度が気がかりでならない。
昨年の冬は震災後初めてスタッフが越冬した。
地震で被害がなかった建物は4丁目(JEEF研修所)だったので、4丁目だけで冬を越した。
今年は、復活した5丁目(廃材校舎)がメインになる。
5丁目は廃材で手づくりで建設した施設だ。
平成14年に着工してコツコツと建設を続け、震災前の平成19年頃に概ね完成した(厳密に言うとまだ完成していないが・・・)。
実はこの建物は、毎年冬が面白いのだ!
初年度の冬は隙間を十分に埋めなかったので、朝に事務所に来るとデスクの上に積雪、室温−7〜8℃。デスクをぬれ布巾で拭くと瞬間に一面に薄い氷が張る。
薪ストーブをがんがん焚いても室温が+5℃くらいにしかならないという冷蔵庫並みの室温だった。
当時は日本一寒いオフィスだと思っていた。
その後、毎冬隙間を埋め続け数年前から何とか、人並みに冬をしのいできている。
▼毎年冬支度はあっという間に過ぎる。
毎年この季節は時間が足りない思いをしている。
今年は5丁目を快適に過ごすために、断熱ボードを打つことにした。
まずは事務所から取り掛かるので、早速今日は事務所の棚の引越しをした。
壁をふさいでいるすべての物を取り除いた。



▼明日明後日の2日間で事務所の壁に断熱ボードを打つ。
事務所機能は残したままなので部屋の真ん中のデスクだけにパソコン・電話・FAXは機能させている。



Toyoshi Sasaki 〓
| 次へ