• もっと見る
« 2010年01月 | Main | 2010年03月»
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
極寒の一日・WILD-1さんに感謝 [2010年02月06日(Sat)]
▼地方の元気再生事業から生まれたみやぎバイオマスネットワーク≠ェ森林資源の活用を広げ、化石燃料から木質バイオマスエネルギーの社会へシフトするための広報イベントを開催した。
今日は今季最大級の寒気が日本全国を覆い仙台も風雪が凄かった。
仙台市泉区にある、アウトドアショップWILD‐1仙台泉店を会場にはじめたが、昨夜からの風雪、案の定東北自動車道では自事故で通行止め、10時開始の時間ぎりぎりに着いた、先発したスタッフは時間帯も運がよく通行止めに会わずに予定通りついて準備を進めていてくれた。
会場を提供していただいたWILD-1さんには、一部屋内をお借りしたり、屋根下の駐車場の場所をお借りしたり、天候の悪さにも対応していただき臨機応変な対応に感謝です。

▼今回のイベントは、森林資源の活用の推進が目的で、「ペレット、薪のある暮らしのススメ」
でペレットストーブ、薪ストーブの紹介と、なぜ木質バイオマスエネルギーを使うことが良いのか、地球環境、温暖化の問題、CO"排出のことなどポスターでも私達の取り組みを紹介した。
その他に、もっと森林や木に親しんでもらおうと、木の実のクラフト、マイ箸づくり、バードコール教室、薪割り、焼き板とペレットでメームプレートづくり・・・・・など、親子づれにも大いに楽しんでもらった。
又、ペレットや薪ではっと汁など心も体も温まる料理も振舞った。

▼今日は一日風雪が止まず、スタッフもボランティアも寒さを楽しみながら(?)薪の火のありがたさを感じつつ、雪の中着てくださった多くの方々に思いを伝えることができた。
仙台の今日は日中でも最高気温が多分−5度くらいあったのではないかな?
この天気の中70〜80名の方々が参加していただいただろうか?
雪の中参加していただいた方々に感謝です。
ありがたいことでした。
天気が良かったらもっともっときたのだろうね。

▼第二回目は20日(土)に栗原市栗駒文字で開催します。今度は石窯料理も期待できます。

豊志@くりこま高原自然学校〓
| 次へ