• もっと見る
« 2009年02月 | Main | 2009年04月»
<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) Aちゃんママ
ケ≠フ教育とハレ≠フ教育 (01/20) あべpapa
進化・変革の一時停滞・・・ (05/29) あべpapa
ガイアの仲間 (04/28) あべpapa
またくりこま高原自然学校に集まった (04/26) おせろまま
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
低炭素杯2012 (02/19) あべPAPA
源氏物語 (02/09) 4年3組 吉川まな
ペンギン家族 (02/07) あべPAPA
(無題) (02/06)
月別アーカイブ
二つの会議 [2009年03月17日(Tue)]
■東京2日目。
午前中新宿で日本環境教育フォーラム(JEEF)の理事会。午後からは京王戦で幡ヶ谷にあるガールスカウト会館に移動して、自然体験活動推進協議会(CONE)の理事会。
久しぶりに全国から集まった理事達に再会した。

■JEEFもCONEも全国をリードする自然体験・環境教育の役割を全国にいる仲間たちで展開している団体だ。農水省、国土交通省、文部科学省など国が取り組む自然体験や子どもの農山村体験なども推進してきた。
今後も必要な制度づくりなども推進するために働きかけている。長く活動していると、企業のCSRや超党派の議員連盟や著名人をも巻き込みながらムーブメントを起こすことができることを見てきた。しかしまだまだ環境教育、自然体験活動の普及、特に次代を担う子ども教育の場
課題への取り組みの重要性を確認をした。

■震災直後から強く支援してくれた団体ばかりだ。
今回もくりこま高原自然学校の現状を報告をした。

■今回もまた大きな元気と未来へのエネルギーをもらって栗駒に帰ることができる。
明日、午後栗駒に戻る。


豊志@くりこま高原自然学校〓
| 次へ